SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ターミナル』・・・さすがトム・ハンクス

<<   作成日時 : 2006/05/13 12:02   >>

トラックバック 0 / コメント 4

トム・ハンクスという人はなぜこうも魅力があるのだろう。あえてジャンル分けするならこの作品はコメディタッチのヒューマンドラマとなるのだが、けっして大きな感動を与えてくれるわけではないし、大笑いさせてくれるようなこともない。にもかかわらず見終わった後の満足度は(少なくとも私は)高かった。ほどよい感動とほどよい笑いの心地よさ。やはりトムは演技派だなあと再認識した一本である。

【多少ネタバレあり】
ある目的により東欧某国からアメリカにやってきたビクター(=トム・ハンクス)。しかし祖国でクーデター騒ぎが勃発し、彼の持つパスポートは無効となってしまう。入国も帰国もできなくなった彼はしかたなくJFK空港のターミナル内で生活を始める・・・。

それにしても英語が話せず何が起きたのか理解できないビクターに対し、空港警備当局はちと冷たすぎやしないか?入国審査で引っ掛かってしまったのは彼の落ち度によるものではないのだから、もっと紳士的な対応をすべきなのではないか。通訳もあてがわずただ「待て」と理解させただけで放り出す・・・。ちょっと気になった部分である。

当初おどおどしていた彼も少しずつ言葉を覚え、少しずつ友だちを作り、ついには仕事まで得てしまい、気付けばターミナルで働く人たちみんなが彼を応援している。この展開は見ていて楽しかった。(“ほどよい笑い”と書いたけど、実はけっこう笑いながら観ました・・・)

やがてクーデターも収まり、微妙な関係となった美人CA、アメリア(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)のおかげもあって特別入国ビザを手にするビクター。意地悪な警備主任にまたしても入国を阻まれそうになるが、ターミナルで働く人たち、そして警備局の一般職員たちもすでにみんながビクターの味方。“その時”を待ち続けた彼はみんなからの声援を受け、ニューヨークのある場所に向かう。

で、肝心な“渡米の目的”なのだが、あっさり達成してしまうことになりこちらはちょっと拍子抜け。私がこの作品を観るきっかけを下さったブログ友spicaさんも書かれているように、少々動機付けが弱い気がする。彼が直接アメリカに来なければ達成が困難だった理由がイマイチ不明だった。

まあ指摘したくなる部分はどんな作品にも必ずある。けれどそれらが評価を大きく下げるわけではない。この『ターミナル』も心温まる素敵な映画だと思う。トム・ハンクス主演作品にハズレなしという私の持論がまたひとつ証明されたかな。

さて、SOARの映画記事恒例の女優さん批評コーナー。(←いつの間に恒例化?)
ビクターが惹かれていくアメリア役のキャサリン・ゼタ。私としては“エロかっこいい謎の美女”的な役の多いイメージがある彼女だが、このアメリア役では“可愛らしい大人の女性”を好演している。
キャサリンってこういう役もいいじゃん♪

ターミナル DTSスペシャル・エディション<2枚組>
ターミナル DTSスペシャル・エディション<2枚組> [DVD]
goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
SOARさんもこの映画楽しんで下さったみたいでよかったです。
「トム・ハンクス主演作品にハズレなし」ってホントですね。特にかっこいいという訳ではないのに(これは好みの問題ですが)なんか味があるんですよね。SOARさんのおっしゃる演技派ということなんでしょうか。
矛盾を抱えるアメリア役のキャサリン・ゼタ=ジョーンズも素敵でした。
spica
2006/05/14 00:17
spicaさん、こんにちは♪
たしかに外見上の、すなわち見た目のかっこよさという点では失礼ながら彼はいまひとつかもしれませんねー。
でも、たとえば『アポロ13』の彼なんてむちゃくちゃカッコイイでしょ〜!?
つまり男は中身なんですよ、中身!(←ようはこれが言いたかったらしい・・・しかも脈絡ズレてるし自分)
SOAR
2006/05/14 18:15
そう、『アポロ13』もトム・ハンクスだったんですね。以前は特に好きではなかったので意識しないで見ていました・・・^_^;
今頃になってようやく中身のある男のかっこよさに気づいた!?(遅っ)
『アポロ13』今度の木曜日に放映されますね。見なくちゃです。
spica
2006/05/15 00:16
>spicaさん
お、テレビでやりますか。それは要チェックだ!
『アポロ13』はけっきょくみんなかっこいいんですよね。かっこいい男たち!
ヒューストンの管制責任者(?)役のエド・ハリスもいいんだよなあ。
木曜ですね!情報ありがとう♪
SOAR
2006/05/15 22:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ターミナル』・・・さすがトム・ハンクス SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる