SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽田健太郎とヤマトと「大いなる愛」

<<   作成日時 : 2007/06/10 13:26   >>

トラックバック 1 / コメント 6

ハネケンこと羽田健太郎氏が先週亡くなった。テレビに出演することも多かった彼のピアノ演奏を生で聴くことはもうできないのかと思うと残念でならない。

昨年亡くなった宮川泰氏とともに「宇宙戦艦ヤマト」の音楽に係わった方でもあり、手元にある「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のサントラCDの演奏者リストの中にも彼の名がある。

このCDで私がお気に入りの曲は「大いなる愛」。劇中では息絶えた森ユキと艦長席に座り敵大型戦艦に向かう古代進の周囲に、戦死した仲間たちの笑顔が次々と浮かび上がるという感動のラストシーンで流れた曲だ。(あの第一艦橋のシーンは泣けるよなあ)
静かで悲しげなピアノソロから始まり壮大なオーケストレーションで終わるという宮川節炸裂(笑)のこの曲で、そのピアノを奏でているのがハネケンだった。

そういえば宮川氏の息子さんもハネケンの娘さんも音楽の道に進まれていて、お二方ともテレビでたびたび拝見する。このお二人の共演なんてあったらいいのになあ・・・と、生涯ヤマトファンの私は密かに思っているのだが。

音楽は喜びを10倍に、悲しみを半分にしてくれるもの

なんとも素敵な言葉を残して逝ったハネケン。最近遠ざかりつつある音楽をまたやりたくなってきてしまったよ。ケースに納めたままのサックスとギターを、またひっぱり出そう♪

宮川氏と同じく“気さくなおっちゃん”的印象で多くの人から親しまれた音楽家のご冥福をお祈りします。
goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
別荘「音楽室」に「羽田健太郎を悼む」奉納
 夕方から一気に書き上げた。アマゾンリンクなどの微調整は必要だが、兎も角今日じゅうに上げておきたいので。 ...続きを見る
アルフォン少尉の館 屋根裏の手記
2007/06/10 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。
ヤマトの音楽は最高ですね。
本当のオーケストラ音楽をつかったこともさすがです。
音楽の手法は例えばスターウォーズの音楽とよく似ていますが、ヤマトのほうが先ですもの。有名なのはスターウォーズですが。
宮川泰さんの才能あってこその音楽ですが、羽田健太郎さんのピアノで輝きが増したことも間違いありませんね。

あ、もう一度聴きたくなった。
しん
URL
2007/06/10 14:25
はじめまして。
ハネケンさんのこと、本当に残念でなりません。
アニメのヤマトはあまり知らないのですが、音楽は大好きでCDはよく聴きます。
宮川さんとハネケンさんのご縁は、たしか最初の頃同じマンションに住んでたんですよね?
ハネケンさんのお嬢さんのブログで、赤ん坊の頃宮川さんに可愛がってもらっていたことを書かれてました。
2世同志の共演、叶うといいですね。私も希望します。
えみぽん
URL
2007/06/10 16:26
しんさん、ようこそ。
少なくとも当時のアニメ界においてこれだけ本格的な音楽を投入した作品は他になかったように思います。川島和子のスキャットには子供ながらにしびれまくりました(笑)
なるほど、たしかにジョン・ウィリアムズの音楽に共通するところがありますよね。ジョンも宮川・羽田両氏もクラシックとポップスを融合する“うまさ”を持った音楽家なのでしょう。
SOAR
2007/06/10 21:34
えみぽんさん、ようこそ。
え、二人の故人にそんなつながりがあったんですか?
それは知りませんでした。あの陽気なおじさまたちが家族ぐるみでのお付き合い・・・きっと賑やかだったんだろうなあ。本当に残念ですね。
楽しそうにタクトを振り鍵盤を叩く彼らを見て育った2世同士ですから、実現すればきっと素敵な音楽になると思います。
SOAR
2007/06/10 21:35
再びやってきました(^^)
私のブログにも書き込み有り難うございました。明日から再開します。
上で書いたエピソードは、ハネケンさんの著書で宮川さんが証言?してます。
酔っぱらったハネケンさんが一升瓶片手に上がり込んできて、「超能力だー!」と言ってスプーンや宮川さんの大事なゴルフのパターを怪力で曲げちゃったそうです(^^;)
「完結編」や「交響曲」がこんな状況で書かれたのかしらと思うとちょっと楽しいです。
あちらで再会して、また楽しく騒いでるのかもしれませんね(笑)
えみぽん
URL
2007/06/11 00:44
えみぽんさん、こんばんは♪
お〜、あの二人のドタバタが目に浮かびますね。そんな仲だったんですねえ。
ああいうキャラの方たちが、あんな素晴らしい音楽を創りあげてしまうところがまたカッコイイんだよなあ。
はい、あちらでもドンチャンやってそうです(^^)
SOAR
2007/06/11 21:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
羽田健太郎とヤマトと「大いなる愛」 SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる