SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅・クロッカス・そして黄色い花に思うこと

<<   作成日時 : 2009/01/26 19:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

たまには玄関先の掃き掃除でもするかと珍しくほうきを持ち出した土曜の朝のこと。なにやら足元で小さな赤いものがひらひらと風に舞っている。しゃがんでつまみ上げてみると・・・何かの花びらだ。

丸っこくて小さなその花びらの主は何処と我が家の周囲を見渡すと・・・おおっ、裏のお宅の梅がいつの間にか咲いているではないか!
先日みゆみゆさんのところで「梅が咲いたよ!」を拝読し、暖かい地方は早いんだなあと思っていたら何のことはない、こっちでももう咲いていたんだ。(早咲きの種類か?)

画像

日曜には庭のクロッカスが早くも咲き始めた。昨年より1ヵ月も早い。特に先週は暖かな日が続いたから、そのせいかもしれない。

画像

そういえば最初に咲くクロッカスはいつもこの黄色いやつだっけ。ミニスイセンのティタティタも咲き出した頃の可愛らしさはどこへやら(笑)の勢いで黄色い花が旺盛に咲き乱れている。人間が黄花に春らしさを感じるのは、冬から春にかけて最初に咲き出すのがこうした黄色い花だからかもしれないね。

黄色い花といえば、先日鑑賞した『誰も守ってくれない』の中で容疑者宅に踏み込む刑事たちがエントランスの鉢植えを容赦なく蹴散らしていく描写があった。で、無残に割れた鉢とそこからこぼれてしまった黄色いスイセンが長めに映し出される映像があって、それを見てたら私・・・・なんだか泣けてきちゃったのだ。
あ、別にガーデナーとして植物のあの扱いは許せないとかそういうことではない。そうじゃなくて、あの鉢植えを一つ一つ大切に育てていたのはたぶんあの優しそうなお母さんだったんだろうなと思うと悲しくて悲しくて・・・。作品上は端役に過ぎない彼女にどれだけのキャラ設定があったのかはわからないが、きっと彼女がニコニコしながら水をやったり花柄を摘んだりしていたに違いない。そう思うとどうにも切なかった。
映画を御覧になった園芸好きな方なら、きっと同じ読み解きをされたんじゃないかなあ・・・。

作品の本筋ではないのでレビュー記事では触れなかったかわりに、こっちでこっそり(笑)書いてみた。
goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
梅すてきですよね〜
家の梅は今日も咲いているお花が増えていました(^^)
そして、昨日は散歩中、なんと・・・たんぽぽまで発見!!まだ1月ですよね〜違う花なのか?と思ったくらいです(笑)
みゆみゆ
URL
2009/01/26 23:14
みゆみゆさん、こんばんは♪
会社の敷地内に生えてるタンポポはいつも咲いてるイメージがありますが、それでもさすがに厳寒期は咲いてないです。
みゆみゆさんが見つけたタンポポ、すごいですね〜!
SOAR
2009/01/27 19:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
梅・クロッカス・そして黄色い花に思うこと SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる