アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マンガ」のブログ記事

みんなの「マンガ」ブログ

タイトル 日 時
『アメイジング・スパイダーマン』・・・守れない約束だってあっていいよ
独特の味が魅力だったライミ版スパイダーマン。アメコミヒーロー物にさして食指の動かない私が『アイアンマン』とともに気に入っている貴重な(?)シリーズだったので、このライミ&トビー・マグワイアによる続編が白紙状態にという一報を聞いたときにはずいぶんがっかりもした。 監督、キャスト総入れ替えのリブートで生まれ変わった傑作も世の中にはあるけれど、スパイダーマンだけはライミ版のノリで続けてほしかったのだ。 ...続きを見る

トラックバック 44 / コメント 14

2012/07/01 14:02
『うさぎドロップ』・・・原作前半のダイジェスト的な印象
映画化の話を聞くまで全く知らなかった原作コミックの存在。最近になって映画館配布の小冊子にて試し読みしたその第1話にたちまち惹かれてしまい、気付けば全9巻まとめて大人買いというにわか「うさドロ」ファンの私。 やはり5巻以降で描かれる10年後のストーリー(予備知識ナシで5巻の表紙を見たときはタマゲタ)があってこその「うさドロ」だと思うのだが、本作はその序盤、まずは大吉に引き取られることになったりんの保育園時代のお話。 ...続きを見る

トラックバック 21 / コメント 2

2011/08/21 17:38
『コクリコ坂から』・・・少女よ君は旗をあげる
東京オリンピックを目前に控えた日本。舞台は横浜。純真な少女と少年の恋模様は途中ドキリとするような展開も交えつつ、それでも最後は実に清々しい希望あるエンディングへとつながってゆく。 ジブリならではのファンタジー色はほとんどないが、登場人物すべてが優しくて温かくて爽やかで、後味が絶品のアニメーションだった。 ...続きを見る

トラックバック 47 / コメント 8

2011/07/16 18:56
『岳 -ガク-』・・・よく頑張った、また山においでよ!
北アルプスの山岳救助ボランティア島崎三歩。遭難者に対する彼の温かい接し方が何よりもまず印象に残った。 ...続きを見る

トラックバック 28 / コメント 9

2011/05/08 20:38
『アイアンマン2』・・・次回に期待します
“○○マン”と付くアメコミヒーロー物に実はあまり興味がない。トビー・マグワイアのスパイダーマンシリーズは例外中の例外で好きな作品だが、それ以外はほとんど観たことがない。そんな私が久々にのめりこんだのが前作『アイアンマン』だった。スタチャンで放映されたのを観て大興奮(笑)、劇場鑑賞しなかったことをそれは後悔したものである。 ...続きを見る

トラックバック 52 / コメント 16

2010/06/12 19:09
『空気人形』・・・空っぽな代用品の心を満たすのは
新宿バルト9での初日舞台挨拶に、昨年の『歩いても歩いても』の時と同じく是枝ファンつながりの友人と出掛けた。ちなみに原作短編コミックを読み終えての鑑賞。 ...続きを見る

トラックバック 46 / コメント 12

2009/09/27 10:22
臼井儀人と私の中の「クレヨンしんちゃん」
「クレヨンしんちゃん」作者の臼井儀人さんが亡くなりました。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 6

2009/09/21 13:50
『アイランド』・・・おおっ、なつかしの世界観
前々から気になっていた作品、『アイランド』をようやく観た。これはおもしろい♪ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/03/03 23:24
『やっちまったよ一戸建て!!』
って、これは私が新居のお風呂に初めてつかったとき、浴室の高い天井を見上げながら思わず口にした言葉・・・ではない。本のタイトルである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2005/11/27 10:59
音楽マンガあれこれ -1980年代-
音楽マンガあれこれ -1980年代- 夏の引越しがいよいよ本決まりになった。今のうちから必要な物とそうでない物を整理して、不用品はバンバンとゴミに出さなきゃね。そんなわけで日曜はため込んだコミック本を整理することにした・・・が、無理!捨ててもイイものってないや(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/27 21:46

トップへ | みんなの「マンガ」ブログ

SOARのパストラーレ♪ マンガのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる