単身者の目安は20個だとか

引越しの荷造りを始めるにはまだ早い気もするが、いる物・いらない物の仕分けとゴミ出しをぼちぼちと始めていて、整理整頓も必然的に進みつつある。せっかくだから今すぐ使わないもの・・・例えば冬物の衣類や書籍類を、ダンボールに詰める作業も並行して始めることにした。

比較的近距離かつ単身ということで、今のところ引越しは個人でやるつもりである。場合によっては大きな物のみ業者さんに頼んでもいいが、できれば友人に力を借りて済ませてしまおうと思っている。

というわけでダンボール箱の調達からスタート。あれこれ調べてみたら単身者の目安は20箱くらいなんだそうだ。しかし自分の荷物が、20個分もないのか20個では足りないのか、部屋をぐるりと見回してみても見当がつかない。そこでまずは10個ほど用意することに。
ダンボールなんて買わなくてもスーパーなどでもらえるだろうし、実際過去にもらい物ダンボールでの引越し経験もあるのだが、しばらくは今の部屋で積み重ねての保管となること、そしてクルマへの積み込みや移動のこと、さらには新居へ運び込むことを考えると、箱のサイズが揃っていたほうが何かと便利である。サイズが不揃いになること必至のもらい物ダンボールはやめて、ホームセンターでの購入でいくことにした。

ホームセンターで見てみると数種類のサイズがあって、単価が90円代から200円代といったところ。200~300円程度を予想していたので印象としては思ったより安い。3サイズ計8枚(個)をまずは買ってみた。

今詰め込んだものを次に手にするのは(目にするのは)、もう新居でのこととなるんだなあ・・・。

この記事へのコメント

エンジェル
2005年11月13日 01:52
引越しは荷物が大変なのよねぇ~。
どこでもドアでポイポイできたらいいのにね。

この記事へのトラックバック