身長1m40cmの憂鬱・・・(・_・、)

と言っても私の身長ではない。おかげさまで私は、170でなんとかサバを読み通せる程度の身長は持ち合わせているのでネ。(おいおい)

そう、これはひまわりの身長・・・草丈のことなのだ。現在我が家のひまわりは、4本中3本に大きなつぼみがつき、うち1本は開きかけたつぼみの中に黄色い花びらも見える状態に。もうすぐ開花♪

お~、今年も無事咲かせることができそうだ~♪

という喜びは当然のごとくあるわけだが、この開きかけの1本、一番育ったこのコの草丈ですら1m40cmしかない。もちろんより高く育ったのが良いひまわりだ、などと言うつもりはないんだよ。でもなあ・・・。昨年の2本はどちらも2m突破、花径も30cm以上はあったんだよなあ・・・。

高けりゃいいってもんじゃないのはわかってるけど、どうせなら高いほうがうれしいのが正直なところ。そしてそのボーダーラインはやはり自分の身長。つまりひまわりのように草丈の大きい植物の場合、咲いた花を見下ろすか見上げるかで、開花まで育てた達成感もなんとなく違ってくるような・・・。

とはいえ、今年は自分で種まきしたものはゼロ。すべて昨年こぼれ落ちてた種子が自然に発芽したものなので、そんな生命力を思うとけっきょくニッコリしてしまうんだけどさ~(^^ゞ

この記事へのコメント

エンジェル
2005年11月13日 18:02
私の身長から言えば、ほぼ互角って感じ。
140センチでも いいじゃんかぁ・・(笑)

小さくても、美しい花を咲かすのだ!

この記事へのトラックバック