どこから来たの!?ヤモリの赤ちゃん

画像
ハンガー(格納庫)内での出来事。担当機の主脚の点検をしていると同僚の呼ぶ声がする。「おーい○○~!めずらしいモンがいるぞ~!」と。海外から飛来した機体でもないし、なんやねん忙しいのにと、露骨にめんどくさそうな表情を作りながら(やなヤツだなー自分!)彼の元に歩み寄った私は、「か、かわい~!どこから来たの、このコ!」と、一瞬で自然な笑顔になってしまった。

彼が指差す作業スタンド、整備員の誰かが無造作に放ってあるクリップボードの上にいたのは、ちっちゃな爬虫類、ヤモリだったのだ。ヤモリを見るのは初めてではないけど、こんなちっちゃいのは初めて。しっぽまで入れても5センチあるかないかのこの“頭でっかち”君は、どう考えても生まれてそうは経ってない赤ちゃんだよなあ。
手のひらに乗せてみると、トカゲ類とは違う吸盤のような指の感触がなんとも独特でおもしろい。近くにいた連中も集まってきて、このヤモリ君は束の間のアイドルとなりました♪(^-^)

たまたま私が不具合報告のためにデジカメを携帯していたのでパチリ。それからハンガーの隅っこに放してやった。出入りする飛行機に轢かれちゃ大変だからねぇ。

漢字では「守宮」や「家守」と表記するように、この爬虫類は人家に棲み付きその家を守るのだという。今回見つけた個体はあきらかに子供であったが、子供がいるということはどこかに親もいるということ。
もしかしたら永年に渡り代々このハンガーに居ついている一族なのかもしれないね。そして災害から我々現場の人間たちを守ってくれてるのかもしれない。

そういえば少なくとも私が入社して以降、このハンガーで重大事故は起きていないし・・・。

この記事へのコメント

亀子
2005年08月29日 17:41
やもりの赤ちゃんかわいい~~♪
窓にはりついているのを、中から見ることが多いので上からみたことがあまりないかも。。。
その場所を家守してくれてるのでしょうね~
SOAR
2005年08月29日 21:05
亀子さん、こんばんは~。
ですよね?かわいいですよね!?女性は苦手かなって思っていたのですが、このヤモリの出現に盛り上がってたのはむしろ女子社員たちでしたよ。
母ヤモリより
2005年11月13日 01:16
うちの 子ヤモリを助けていただきまして
ありがとうございました。

このご恩はかならず わすれません(涙)
子 ヤモリ
2005年11月14日 04:17
兄ちゃん たすけてくれてありがとな。

大きくなったら恩返ししに、またハンガーに行くからな。
エンジェル
2005年11月14日 04:19
もう、子ヤモリは 分かってないなぁ。
ハンガーに行ったら FODになっちゃうでしょ?
ダメダメ!!

そうそう 母ヤモリ まじで泣いてたよ。


エンジェルの一人劇場でした!!

この記事へのトラックバック