月に届け!・・・月周回衛星「かぐや」の打上げ

直前でまたまた延期となりやきもきさせられた「かぐや(SELENE)」の打ち上げがいよいよだ。JAXAの特設サイトで時を刻むカウントダウンクロックも残り12時間を切った。

明日午前の打上げ時刻10時31分01秒まであとわずか。
開発にかかわった人たちや打上げを担当する人たちだけでなく、宇宙へ夢を馳せる子供たち、その夢を実現すべく各分野で頑張っている若い世代、そして私のように月面の分譲地を購入済みのちゃっかり者(?)に至るまで、たくさんの人たちが今回の「かぐや(SELENE)計画」の成功を祈っているに違いない。

約1年にわたって行われるというかぐやの様々な観測ミッションのうち私が一番楽しみにしているのは、月の裏側に回ったかぐやが撮影する“地球の出”!月の地平線から現れる青い地球の映像をぜひ見てみたいものだ。

とにかくまずは明日の打上げ。種子島には行けなくてもネット配信されるライブ中継があるので、打上げのその瞬間をじっくり(こっそり?)見守ることにしよう。

月に届け!みんなの願い!

この記事へのコメント

亀子
2007年09月14日 11:08
とりあえず、無事に空にのぼっていきました~
打ち上げは成功ですね!
思ったよりお天気のよさそうな、青い空に消えていくロケット。。。
ネットで見られて幸せ・・・でも・・・
やっぱりナマでみたいですねえ~
これほど、ワクワクドキドキ打ち上げを楽しみにしたのはアポロ計画以来でしょうか?(古い)

あとはかぐやがいろいろなミッションを成功させてほしいですねー

こっそり見えましたか??(笑)
SOAR
2007年09月14日 20:55
亀子さん、こんばんは♪
はい、「こっそり」か「じっくり」かはともかく、しかと見届けました~!
こうした“宇宙に挑む人類の姿”みたいなものを目の前にすると、震えがくるほどの感動を覚えます。すごいよなあ・・・。
これからがミッションの本番。亀子さんとは月の地主同士(笑)、かぐやを暖かく応援しましょう!

この記事へのトラックバック