やってしまった駐車違反

短時間のつもりで車を停めたのだが用事が長くなりそうだったので、近くの時間貸し有料パーキングに移動しようと戻ったところ時すでに遅し!フロントガラスにこんなものがペタッと貼られていた(T_T)

画像

何を言っても言い訳になってしまうがあえて言うと、この場所は公道なのかその施設内の私道なのかどちらにも取れそうな閑散とした通りであり、また私が停めた付近には駐車禁止の標識もなかったのだ。(後で確認したら通りの両端にちゃんとありました・・・〉
ちなみに過去二度ほどここを訪れた時には最初から有料パーキングに停めた私。今回は魔がさしちゃったんだなあ。反省~。

もちろん違反については異議も弁明もないのでオカミの指示には真摯に従うつもりだが、なんせ免許を取って以来初の駐車違反。新しくなった制度についてもよく理解してなかったので、今後何をどうすればよいのかさっそく調べてみることに。するとちょっとびっくりな事実が。

警察署に出頭して反則金納付の手続きをとる場合いわゆる免許点数が付加されてしまうが、未出頭のまま待っていると放置違反金の納付を求める書類が郵送され、これにより違反金を納めた場合点数は付かず、ようするに免許に「傷」は付かないんだそうだ。

ええっ?未出頭だと付かない点数が、正直に出頭すると付いちゃうってこと!?

反則金なり違反金なりを納めることよりも、ゴールド免許がどうなってしまうのかが気になる私にとってこれはなんだかありがたい制度。でもなんで新制度がこんな風になったのかさらに調べてみたらなるほど、これはひとつの違反に対し必ず罰則としてのお金を徴収するための手段だったのかー。

以前だと違反者がトボけてしまったらそれまでで、そういう悪質なケースも多々あったらしい。駐車違反は“違反者がその場にいない”という独特の違反だから、例えば「その車は自分のだが停めたのは自分ではない」なんて言い訳が通ってしまうのだ。
そこで新制度では違反者が出頭してこない場合の“逃げ得”にならないよう、その車の所有者に反則金と同額の放置違反金の納付を命ずることができるようになったということなんだそうだ。その場合ナンバー照会により判明した所有者がその時の違反者とは断定できてないから、免許をどうこうできない・・・と、こういうわけだな。

違反車の運転者として反則金を納めるか、違反車の所有者として違反金を納めるか。今の私はこの二者択一を迫られているわけだが、さてどうするか。ま、額は同じなんだからそれ以外の損得勘定を考慮すれば答えはひとつなんだけどねぇ・・・。

いずれにしろ私が納めることになる金額はどうやら1万5000円。ずいぶんと高い駐車料金となってしまったのは確かである・・・。

そういえば以前どなたかのブログで「駐車違反許すまじ!」的な強気コメントをした記憶がある。オハズカシイ・・・(^^ゞ

この記事へのコメント

2007年09月17日 20:14
SOARさん、こんばんは。
短時間の駐車違反の罰金が1万5千円ですか・・・た・高い(@_@;)
まぁ安くては違反が後を絶たないだろうから仕方ないのかもしれませんが、もったいないですよね。でもゴールド免許に傷がつかないことだけはよかったですね。
しかし、新しい制度は不思議というかおもしろいですねー。確かに車の所有者=運転者とは限らないから説明されればなんとなく納得するけど、これでは出頭する人はいないんじゃないかと。罰金の確実な徴収が目的なんですね。
SOAR
2007年09月17日 22:54
spicaさん、こんばんは♪
婦警さんがタイヤにチョークで印を付けてたのはもはや「古きよき時代」となってしまったようです。
今回の私のように自分の車で違反したケースでは、やはり出頭しない人が増えるでしょうね。どうせ同じ金額取られるのなら免許を守れるほうがいいですから。
ただし調子に乗って違反を繰り返すとより重い処分もあるようなので、とにかく二度と違反はしないぞと固く決意しました。
2007年09月19日 08:14
あらら、残念?でしたね。
へぇ~、出頭しない方が特しちゃうんですね。でも、私は「けり」がついていないみたいで落ち着かないから、出頭しちゃうかな。
SOAR
2007年09月19日 21:57
ちゅうさん、こんばんは♪
このステッカー(放置車両確認標章)には運転者に対し出頭や反則金納付を命ずるような文言は全くないんです。そうではなく使用者(所有者)に対してのメッセージが書いてあるんですよ。で、こちらは強制力のある「命令」なんですね。
逆に言えば運転者(違反者)の出頭は「任意」ということなんでしょう。
駐車違反は車の持ち主の責任。これが新制度の趣旨のようです。
亀子
2007年09月20日 12:39
まったく知りませんでした。そんな制度。。。
どこかに差をつける必要はないんですかねえ・・出頭損?するのはどうなの??

たとえば・・・昔、もう点がないから他の人に出頭を頼むなんてことがありましたけど、逆にそれができないことになったわけですねー
車の持ち主が責任を負う。。。

いずれにせよ、今後気をつけましょうね~
(はい。わたしもです)
SOAR
2007年09月20日 22:15
亀子さん、こんばんは♪
違反を認め反省をし、いざ出頭しようという人が損得を気にするのはどこかおかしい気もしますが、どうでしょうねえ。

代理出頭はできないというより、する意味がなくなっちゃいましたね。旧制度の場合、点数がヤバくて頼むのであって反則金は自分で持つわけですから。
・・・あーそうか!こういう「ズル」をもなくす画期的な制度ってことだ。

はい、まあとにかくルールは守りましょう!

この記事へのトラックバック