「かぐや」 リレー衛星分離に成功!

現在月の周回軌道上にある「かぐや」が、リレー衛星(Rstar)の分離に成功した。観測開始に向け着実に準備が進んでいるようだ。

先日NHKでこの分離装置について紹介しているのを見た。
打上げ重量の制約で子衛星には姿勢制御用のエンジンを搭載できないため、切り離し後は自分で回転していなければならないんだそうだ。そこで分離装置は子衛星をただ切り離すだけではなく、同時にスプリングによって回転力も与えるとのことでその様子がCGで映し出されていたのだが、そうかそうか、あれが実際の宇宙空間で行われ、そして見事に成功したってことか。すごいすごい!

12日には残るVRAD衛星の分離も予定されている。こちらもリレー衛星同様月の裏側を探査するうえで欠かせない存在なので、ぜひとも成功してほしいものだ。

「かぐや」ガンバレ~!\(^0^)/

☆JAXAのプレスリリースはこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック