夜明け前のさそり座

今月はじめのこと。接近した金星と木星に月まで加わるというなかなか見応えのある星空を眺めることができた。(2日だったか3日だったか・・・)

と言ってもこれは狙っていたのではなくまったくの偶然。たまたま早起きして明るい二つの星と月がくっついて輝いてるのを目撃し、その日のニュースでそれが月木金(曜日じゃないゾ)、夢のランデブーだったと知った次第。

実はその時にこの三つの星よりもインパクトを感じた星座がある。さそり座だ。
恥ずかしながらさそり座の全体像をはっきりと見たのはたぶん初めて。しかも愛用の(天文ガイド06年8月号付録の)星座早見盤で確認する前に「あ、これ・・・さそり座だっ!」とわかっちゃったものだから、もう嬉しさ倍増♪
(知ってる赤い星が大してなかったことが逆に「ん?あれってアンタレス?」的なヒントになったんだケド)

で、今朝はこのさそり座を撮ってみようと5時に起きた。

画像

           EOS 30D / EF20mmF2.8 USM / 絞り開放 bulb(4秒) / ISO800 / トリミング

画像

                ---星座線を入れるとこんな感じになります---

冷蔵・・・いや冷凍庫のような夜明け前のベランダで開始した撮影は、やがて明けてきた空の中に星たちが消え始め、最後まで粘っていた木星と金星も見えなくなるまでの一時間ほどだったか。
寒さも早起きも超キライだけど、撮影が絡むと平気なんだから困ったものだ(苦笑)

★上の画像はクリックで大きくなります。よかったらどうぞ(^o^)

この記事へのコメント

2008年02月14日 10:38
いや~夜明け前の星ってきれいなんですね~。
さそり座、初めて見ました。

子供の頃はよく寒空を見上げて覚えたての星座を探したものでしたが、最近はなかなか夜空を見上げることもなく…。

いつもながらステキなお写真、ありがとうございました。
2008年02月14日 16:48
いろいろな意味でスゴイですね。
さそり座を写すなんて!この寒いのに!
星座線に感謝!
私もオリオン座を見上げては、写そうかな。イヤ寒いから明日にしようと毎日思っています・・・
2008年02月14日 19:26
冬の明け方、オリオン座が沈む頃ですね。とても素敵&線入りもGOODです。
フィルムだとISO800(1600とか)は高かったけど、デジカメはいいですね。
SOAR
2008年02月14日 22:09
リコリンさん、こんばんは♪
5時半過ぎなので実際はまだ真っ暗です。高感度+バルブ撮影とはいえその雰囲気が出なかったのがちょっと悔しかったりして(^^ゞ
10月に撮ったオリオン座はうまくいったんだけどな・・・。
冬の星空は疲れた心を癒してくれるので、寒くてもついつい長時間眺めてしまいます。
SOAR
2008年02月14日 22:09
里の花鳥子さん、こんばんは♪
夏の星座のイメージがあるさそり座を、冬の夜明け直前に撮る。おもしろいですよね~。
今頃のオリオン座は8時から9時頃にかけてちょうど真南に昇りますから、時間的にも撮りやすいかもしれませんよ。ぜひ!
(私ももっと野鳥にチャレンジしなくちゃ!)
SOAR
2008年02月14日 22:10
ちゅうさん、こんばんは♪
そうです。オリオンさんはさそりが出てくると隠れてしまいます。ギリシャ神話ってうまくできてますよねー。
デジは撮影中に一コマごとにISO値を変えられることも魅力です。
ところで星ネタ書いた時、ちゅうさんからのコメントは何気に緊張します。ある意味元スペシャリストですから!

この記事へのトラックバック