ちびカマキリと驚異のシマトネリコ

今年も庭にカマキリの赤ちゃんがやって来た。体長1センチあるかないかのちびカマキリだ。毎年思うのだがどこから来るんだろうね。

画像

今年の出現場所はシマトネリコ。どうやら上の方の葉にお気に入りの一枚があるらしく、同じ場所で見かけることが多い。近づくとこうやって威嚇ポーズをとるのだが、すぐにぴょんぴょんと逃げ回って葉裏に隠れてしまう。う~ん、かわいいヤツ。

ところで彼が居着いたシマトネリコ。3月の植え付け時67センチだった高さが、今や90センチを突破する勢いで成長中。展開する枝葉もずいぶん立派になってきた。

そういえば植え付けた時の記事にちゅうさんから、“たぶん今年中には2倍に・・・”というコメントを頂いた。当時は冗談半分に受け取っていたが、仮に今のペースで成長すると年末には140センチを超える計算になる。こりゃ倍以上だ。

恐るべしシマトネリコ!

この記事へのコメント

2008年06月27日 23:40
お久しぶりです。
その後、ブルーサルビアはどうしましたか?
チビカマキリの反り返ったおしりがかわいいですね。
我が庭にもチビッコカマキリがあちこちに出没しています。
どこに卵があったのやら…。
シマトネリコってそんなに成長が早いんですか。ビックリです。
SOAR
2008年06月28日 09:09
リコリンさん、おはようございます♪
ブルーサルビア・・・放置プレーです(^^ゞ
あいかわらず花はよく咲いてくれるのですが。

うちでもカマキリの卵鞘は見かけてないんです。こんなオチビがどうやって移動してくるのか謎。
庭にいるトカゲに食べられないかと心配ですが、逆に成長したカマキリにとってはトカゲが捕食対象なんですよね。(目撃経験あり!)
ふたりとも仲良くしてね~。
2008年06月29日 16:53
我が家でも、昨日、チビカマキリを見かけました。今の時期なんですね~。
シマトネリコ、予想的中か!!育っているようで良かったです。そのうち、我が家のもレポートします。
SOAR
2008年06月29日 17:45
ちゅうさん、こんばんは♪
はい!師匠(勝手に呼んでいる)の予想通りの勢いです!
高さだけでなく横にも枝を伸ばしてぐんぐん大きくなっているので、見た目の印象では驚異的な成長を見せてます。
もはや購入時の鉢植えの面影はありません。師匠宅のシマトネリコは元からそれなりのサイズだったはずだから、今やすごいんじゃないでしょうか?

この記事へのトラックバック