『ベガスの恋に勝つルール』・・・上げた便座は下げなキャメロン

やっぱキャメロンはハイテンションで騒々しい女の子を演じたらその可愛さはピカイチだな、と再認識させられた。もっとも“女の子”と呼ぶには正直ムリのある年齢になってしまった彼女だけど(笑)

婚約者にフラれたジョイ(キャメロン・ディアス)と仕事をクビになったジャック(アシュトン・カッチャー)は、それぞれの友人に勧められラスベガスへ。ホテルのミスがきっかけで知り合った彼らは意気投合し夜のベガスでバカ騒ぎ。翌朝気付くとふたりはなんと結婚していた・・・。

っておいおい、いくらなんでもそれはないだろ~と思ったら、ラスベガスでは24時間いつでも簡単に式を挙げられる小さな教会がたくさんあるんだそう。それにしても記憶がないほど泥酔状態での結婚式ってどんなだよ!(これは終盤バッチリ見られる♪)

酔いが覚めたところで婚姻も解消となるはずだったのだが、ジャックがジョイの25セントを投入したスロットで300万ドルの大当たり。双方が権利を主張し、ことは裁判沙汰に発展。300万ドルは差し押さえられ、6ヵ月の強制結婚が命じられてしまう。

こうしてしっかり者のジョイといい加減なジャックのドタバタ生活が始まるのだが、そんな中で身に覚えのあるネタがあって苦笑いしてしまった。便座の上げ下げである。その昔初めて部屋に来た当時の彼女に、「用を足したら下げておくように!」とエライ剣幕で怒られたことがあるのだ。彼女も劇中のジョイ同様、便座があると思って座ってしまったのは間違いない(^^ゞ (あ、でも同じように彼女に怒られたことのある男性、また彼氏を怒ったことのある女性ってけっこう多いんじゃない?)

裁判での心証をよくするために互いを陥れようと躍起になっていた二人がいつの間にか惹かれあっていく展開と、それに伴う言動行動の変化が実に丁寧に描かれていて、単なるドタバタコメディで終わらない脚本はなかなかの好印象である。ジョイが手放せないでいる指輪の使い方もうまい。特に6ヵ月後の再審でジョイが賞金の権利を放棄してから灯台の見える海岸にジャックがたどり着くまでの流れは、不覚にもホロッと来てしまった。
こういう作りはロマンティック・コメディの常套手段であるのも確かだが、例えば往年の(と言ったら失礼だけど)メグ・ライアン主演作だったらこうもハチャメチャでやかましい前半はないわけで、本作ではそのへんのメリハリがキャメロンのキャラによって引き出されることで、“涙腺琴線刺激度”がちょっと高めになったのかもしれない。

で、ラストで明かされる6ヵ月前の真実!あ~こりゃヒドイわ。序盤で語られなかったベガスでの“酔った勢い挙式”の様子はこんなだったのねー。さらにはジョイの友人が進言どおりの復讐劇(笑)をちゃっかり実行していた事実も判明。そしてエンドロールの後にもビミョーなオマケ付きと、ラストはしっかりコメディしていてあっという間の楽しい1時間半だった。

実は私(・・・と前置くことでもないのだが)、『マスク』以来キャメロン・ディアスの大ファンである。ただし私には“彼女の作品はDVDでの自宅鑑賞のほうが楽しめる”というヘンな持論があるため、これまで劇場へ足を運んだのは『チャリ・エン』の2作のみというファンらしからぬ不甲斐なさ。
そんなわけで今回久々にハシャぎっぷり全開の明るいキャメロンに会えて満足満足。書き出しの繰り返しになってしまうが、やっぱキャメロンはハイテンションで騒々しい女の子を演じたらその可愛さはピカイチである。幾つになってもね♪

(本記事タイトルが、昔やってた英会話イーオンのキャメロン出演CMのマネであることに気付いてくれた方、ありがと~♪)

☆『ベガスの恋に勝つルール』公式サイトはこちらから

この記事へのコメント

2008年08月20日 20:50
こんばんは!
・・・・・便座のせいで、便器にスッポリとハマった経験ありま~す♪(笑)

軽く楽しめるラブコメでしたね~
キャメロンはホント、ハイテンションで騒々しい女の子がお似合いだと思います♪
本作はちょっと内容が薄いかも・・・とも思ったのですが、キャメロンとアシュトンの相性がバッチリで、二人を見ているだけで楽しかったです!
あまりにもお似合いだったので、デミがヤキモチやいているんじゃーないかしら?(笑)
SOAR
2008年08月20日 23:15
由香さん、こんばんは♪
あー、経験者でしたか~(笑)

たしかに歳を考えると同じ年上でもデミよりキャメロンのほうが彼にはお似合いですもんねえ。
デミとキャメロンが彼をめぐって争うことになったら・・・おー、『チャリエン・フルスロットル』の続編ができちゃいますね~(^^)
2008年08月22日 09:47
こんにちは♪
TBありがとうございました!
男性はみなさん便座のことで彼女(もしくは妻)に注意されたことがあるんじゃないかしら~?
お姉さま風にレクチャーするジョイの姿が可笑しかったです。

メグ・ライアンやドリュー・バリモアとか新旧さまざまなラブコメ女優さんがいますけれど、キャメロンの魅力はそのハイテンションと弾けるような笑顔。
これからもまだまだラブコメ道を突き進んでいってほしいですね。
SOAR
2008年08月23日 00:30
ミチさん、こんばんは♪
こちらこそいつもお世話になってます。

日常それほど話題にならないことなのに、誰もが「あるある~」と共感できる便座ネタ。客席で起こった“失笑”が印象的でした。

メグやドリューに比べると大口開けて笑うキャメロンは少々下品かもしれませんが、同時にそれが彼女の最大の魅力でもあり、あの弾ける笑顔がファンの心をしっかり掴んでますよね。
今後も目が離せない女優さんです♪
2008年08月27日 14:08
正直、キャメロンの顔が時々怖いです。
でも可愛らしい表情も持ってますね。
彼女の作品の中で好きなのは「ホリディ」ですかね。
確かに今回の映画、何で「年の差」のネタにほとんど触れなかったんでしょうね?
夢がなくなるのかな? とちょっと思いました。
SOAR
2008年08月27日 21:20
クマノスさん、こんばんは♪

たしかにキャメロンはいわゆる美人顔とはちょっと違いますよね。好みの分かれる顔立ちかもしれません。
「年の差」は間接的に表現されてたようにも思います。ジョイのほうが常にお姉さん的ポジションでしたよね。
2008年09月06日 01:23
コメントありがとうございました!
本当こういう役をやらせたらキャメロンはピカイチですよね。
そして半年前、本当ひどすぎるぐらいひどかった。あれがもし私だったら、、、絶対あの映像は見れないですね。
SOAR
2008年09月07日 00:44
masakoさん、こちらこそお世話になっております♪(あいかわらずアメブロさんへのTBできません・・・)

いい雰囲気にまとまった二人にほのぼのしてたところへあの映像ですからねぇ(^^ゞ
「そうだった、半年前に二人が結ばれたきっかけはこれだったんだ!」
ラストにこのシーンを挿入して観客にそう思い出させる演出、なかなかやりますね~。

この記事へのトラックバック

  • ベガスの恋に勝つルール 暑いときにはこんなのがいいかも!

    Excerpt: 【30 -15-】  予告編を見たときにかなり脳天気に楽しそうなので楽しみにしていた「ベガスの恋に勝つルール」、正式な公開開始は8月16日からやのに、普通に13日から上映開始{/m_0058/} やは.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2008-08-20 17:47
  • 映画「ベガスの恋に勝つルール」(2008年、米)

    Excerpt:     ★★★☆☆  ラブ・コメディの女王Cameron Diaz主演の喜劇。 原題は「What Happens in Vegas 」。       ◇  失恋したばかりのキャリアウーマンJoy Mc.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2008-08-20 19:32
  • ベガスの恋に勝つルール

    Excerpt: お盆休みでごった返す劇場で観てきました~♪先行上映です【story】キャリアウーマンのジョイ(キャメロン・ディアス)は親友とともにラスベガスへ。そこで意気投合したジャック(アシュトン・カッチャー)と、.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-08-20 20:31
  • [映画『べガスの恋に勝つルール』を観た]

    Excerpt: ☆楽しんで観た^^ だが、悲しいかな、ここに特に書かなくてはならないようなことがニャイのだ{/kaeru_shock2/} 何でだろ? 困った。 私は深く考えるのだ。 一つにキャメロン・ディ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2008-08-20 20:50
  • 「ベガスの恋に勝つルール」みた。

    Excerpt: やっぱり今年はラブコメが不作??真打ちのキャメロンに期待していたのだけどな。悪くはないがもうひとつノリきれず・・。下ネタ(下品気味)に走りすぎな感じもしたし、何より、なかなかヒーローとヒロインに共感で.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2008-08-20 21:29
  • ベガスの恋に勝つルール What Happens in Vegas 

    Excerpt:  ド派手なラブ・コメです。 8月13日、休みということもあって、東宝シネマズ二条にてこの映画を鑑賞。レディスディーで1000円、お盆休みのせいか、夕方なのにたくさんのお客さんでした。 キャメロン・.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-08-20 22:30
  • ☆「ベガスの恋に勝つルール」

    Excerpt: 今週の平日休みは・・・ 昼間にシネコンで1本、夕方に「一ツ橋ホール」にて本作の試写会。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-08-20 23:57
  • 映画 【ベガスの恋に勝つルール】

    Excerpt: 映画館にて「ベガスの恋に勝つルール」 新鋭監督トム・ヴォーンによるラブコメディ。 おはなし:フィアンセにフラれたキャリアウーマン、ジョイは(キャメロン・ディアス)は親友とともにラスベガスへ。そこで.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-08-22 09:43
  • 幸せな結婚生活の秘訣。『ベガスの恋に勝つルール』

    Excerpt: ラスベガスで偶然出会った男女が、酒に酔った勢いで結婚してしまったラブ・コメディーです。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-08-23 09:26
  • ベガスの恋に勝つルール

    Excerpt: 恋も、お金も、人生も。 幸運は、前向きな人の味方。 原題 WHAT HAPPENS IN VEGAS 上映時間 99分 監督 トム・ヴォーン 音楽 クリストフ・ベック 出演 キャメロン・ディアス/.. Weblog: to Heart racked: 2008-08-23 18:18
  • 『ベガスの恋に勝つルール』 

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベガスの恋に勝つルール」□監督 トム・ヴォーン □脚本 デイナ・フォックス□キャスト キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、レイク・ベル、トリート.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-08-23 20:58
  • 『ベガスの恋に勝つルール』

    Excerpt: '08.07.29 『ベガスの恋に勝つルール』(試写会)@一ツ橋ホール シネトレで試写会に当選。 「婚約者にフラれたジョイ。社長である父親にクビにされたあげく、勘当されたジャック。嫌なこと.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2008-08-24 02:59
  • 「ベガスの恋に勝つルール」

    Excerpt: 「ベガスの恋に勝つルール」、観ました。 恋に失敗したキャリアウーマンと失業した遊び人が、一夜の間違いとギャンブルで大騒動が起きる... Weblog: クマの巣 racked: 2008-08-24 21:23
  • ベガスの恋に勝つルール

    Excerpt: かる~い気持ちで♪ Weblog: 映画を観たよ racked: 2008-08-26 18:23
  • ベガスの恋に勝つルール

    Excerpt:  近頃は残暑も厳しく、映画の記事も書くのを怠っていました。さて安くなったので観て Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2008-09-02 03:44
  • ベガスの恋に勝つルール-(映画:2008年46本目)-

    Excerpt: 監督:トム・ヴォーン 出演:キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、トリート・ウィリアムズ 評価:80点 公式サイト 1ヶ月ほど前、丸の内でこの映画のプ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-09-02 16:06
  • 『ベガスの恋に勝つルール』@新宿ピカデリー

    Excerpt: フィアンセにフラれたキャリアウーマンのジョイ。父親が経営する工場を解雇されたジャック。ウサ晴らしに親友とラスベガスにやってきた二人は、偶然知り合い意気投合!ゴキゲンでハメを外しまくるが、翌朝目が覚める.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2008-09-05 11:37
  • ベガスの恋に勝つルール<懸賞当選鑑賞券>

    Excerpt: タダ券で観てきました。 <渋谷シネフロント> 監督:トム・ヴォーン 脚本:デイナ・フォックス 恋人に振られたジョイ。父親の工場を解雇されたジャック。ニューヨークで働く二人は、憂さ晴らしにと出.. Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ! racked: 2008-09-06 22:10
  • ベガスの恋に勝つルール★★★☆劇場63本目:こんな恋の始め方...

    Excerpt: 主演の2人が来日して話題になったラブコメディーを観てきました。やっぱりキャメロン・ディアスはキュートですよね!アシュトン・カッチャーはカッコよく見えるときもあるけど、基本ダサ男っぽいし好みじゃありませ.. Weblog: kaoritalyたる所以 racked: 2008-09-07 00:32
  • 『ベガスの恋に勝つルール』

    Excerpt: この夏のラブコメとして、ラブコメ好きとしては観ておかなくてはならないでしょうーと思って、先日新宿の武蔵野館に観にいってきました。 このキャスティングだからこそ楽しめた作品になってるかもしれません。 .. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-09-07 00:55
  • ≪ベガスの恋に勝つルール≫

    Excerpt: 監督:トム・ヴォーン 出演:キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・ゴードリー、クィーン・ラティファ、レイク・ベル     私は、よくばる。 「婚約者のサプライズパー.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2009-06-15 15:47
  • 『ベガスの恋に勝つルール』を観たぞ~!

    Excerpt: 『ベガスの恋に勝つルール』を観ましたラスベガスで電撃婚をしてしまった男女が、カジノで稼いだ大金をめぐり、大バトルを繰り広げるロマンチック・コメディーです>>『ベガスの恋に勝つルール』関連原題: WHA.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-09-27 22:25
  • 【映画】ベガスの恋に勝つルール

    Excerpt: <ベガスの恋に勝つルール を観ました> 原題:What Happens in Vegas 製作:2008年アメリカ ランキング参加中 今更?!なぜこのタイミング?!! と、言われそうですが、.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-09-25 17:45