隣の客はよく柿食う・・・メジロ♪

お隣の大きな柿の木に今年も小鳥たちが集まる季節になった。
数種類の鳥が柿の実を目当てに毎朝訪れていて、我が家の2階は絶好のバードウォッチポイント。ただし、野鳥に疎い私がわかるのはメジロくらい・・・(^^ゞ

メジロは警戒心が一番希薄のようで、窓から400ミリの望遠レンズをにゅうっと突き出してる私のことなど気にも留めず(チラ見はするものの)、枝から枝へと飛び回っては柿の実をついばんでいる。野鳥撮影初心者の私にとってはありがたい限りだ。

画像

画像

       EOS 30D/EF400mmF5.6L USM/絞り優先AE 開放/ISO200  (トリミング)

それにしてもこのEF400ミリ。初めて手にしたL(Luxury)レンズで購入してかれこれ10年以上経つのだが、いやぁ~今更ながらいいレンズだねぇ。
飛行機をほとんど撮らなくなったせいもあって最近は月の撮影以外になかなか出番がないんだけど、うん、やっぱいいわコレ!

この記事へのコメント

2008年10月13日 16:31
めじろの正面顔、かわいいですね~&羽を膨らませていて、とってもいい感じです。
十三夜、1時ごろ、双眼鏡で傾いた月を眺めました。風が強かったので、寒かったけど、雲はなかったですよ。
2008年10月13日 17:53
いい角度で撮ってますねぇ♪
めっちゃかわいい。
前に住んでいた家の庭の木にも、よくメジロが来てました。枝に果物を挿しておくと、器用についばんでた姿を思い出しました
SOAR
2008年10月14日 00:50
ちゅうさん、こんばんは♪
望遠越しに覗いていると、こういう瞬間ドキッとします。目が合ったような気がして。
もちろん彼は怪しいレンズに注目してるんだろうケド・・・。
SOAR
2008年10月14日 00:54
海にゃんさん、こんばんは♪
これは隣家の木ですが、家にいながら野鳥を見られるっていいですよね~!
ちなみにこの写真、窓辺のベッドの上でアグラかいて撮ったものです。いやあなんて贅沢な(笑)

この記事へのトラックバック