『P.S.アイラヴユー』・・・一面にエリカ咲く風景の美しさ

実はヒラリー・スワンクが苦手なので『P.S.アイラヴユー』は敬遠していたのだが、試写会に行ってきた友人が「絶対気に入るはず!」とプッシュするので、今週末予定していた『イーグル・アイ』に先駆けて観ることにした。私の好みをよく知る彼女が薦める映画なら、少なくともハズレはないはずということで。

で。あー、なるほど!観て納得。これはたしかに私の好みの映画である。
“死んだはずの夫から次々に手紙が届く”という設定から、ちょっと不思議で壮大な(・・・たとえば『イルマーレ』のような)ラブストーリーを想像していたのだが、これ、ちょっと違ってた。
そうではなく夫の死を一年かけて受け入れていく妻の姿を、彼女の母親や同僚たちとの時にドライな関係を交えながら描いていく人間ドラマなのだ。
もちろん恋愛要素もたっぷり効いているうえに、明らかに笑いを狙ったコメディな部分もあるのでご心配なく。もっとも2時間超えは必要ない気もするし実際削れるシーンもそここに見えたが、まあ時間の面でもまずまずの充実度だった。

【以下ネタバレあり】
脳腫瘍により亡くなったジェリー(ジェラルド・バトラー)を忘れることができず生活が荒れていくホリー(ヒラリー・スワンク)。母や友人たちが訪ねてきた彼女の30歳の誕生日にカセットテープによるメッセージ付きの贈り物が届く。差出人は死んだはずのジェリー。居合わせる友人たちの企みを疑うホリーだったが、テープの声はまさしくジェリー本人。テープのジェリーは、『今後いろんな方法で僕からの手紙が届くからそれに従うんだよ』と優しく告げた・・・。

“手紙”は不思議なアイテムではなく、生前のジェリーが自分亡き後のホリーを想って立てた計画に基づいて書きためた物で、彼女にとって身近なある“協力者”からこっそり届けられる仕掛けだ。“不思議な手紙”を想像していると肩透かしを食らうが、観終わってみるとジェリーと彼から計画を託された某人物、この二人のホリーへの優しさがじんわりと伝わってきてむしろこのほうが得られる感動は大きいのではないか。私にはこの肩透かしがいいほうへ作用した。

次々に届く手紙はやがてホリーをアイルランドへと誘う。ジェリーの故郷であり、二人の出会いの場所でもあるアイルランド。回想による出会いのシーンは実に美しかった。広大な国立公園内で立ち尽くすホリーに声をかけるジェリー。そして二人の背景に拡がるエリカ(ヒース)の大群生!ヨーロッパ系エリカが荒涼とした大地に草原のように広がる光景は園芸関連の本やサイトに掲載される小さな写真でしか見たことがなかったので、エリカ好きの私はこのシーンで大いに感動してしまった。我が家で現在瀕死状態(泣)のジャノメエリカ(アフリカ系)をなんとしても復活させなくっちゃ!

ジェリーからの最後の手紙が届き、いつしか彼への想いから解放されていた自分に気付くホリー。「彼がいない!」と愕然とする彼女だが、ジェリーは手紙を通して一年かけて彼女がそうなるように導いたのだ。同時に素敵な出会いも演出していたジェリー。新しい恋の明確なスタートはお預けでの終幕だが、暫定的ハッピーエンドとでも言おうか、とにかく観後感は実に気持ちいい。彼女を取り巻く各登場人物たちの未来もそれぞれ明るそうだし・・・あ、ハリー・コニック・Jrはちょっとかわいそうだったかも!?(^^ゞ

気になった点をひとつ。“手紙が届きそれにより何かが起こる”という繰り返しのテンポがちと悪い。この作品のキモでもあるので、これはどうにもイタかった。一通一通届くたびに大切に開封し、読み、行動を起こす。これを順々に重ねていく感じが弱かったように思う。同じ手紙を題材にした前述の『イルマーレ』は、このリズムが絶妙だったのだが・・・。

そうそうジェラルド。今回は早々に死んでしまう役どころだったにもかかわらず、先月の『幸せの1ページ』で演じた一人二役よりはるかに存在感があったねぇ。おもしろいものだ。(回想シーンが多かったからでもあるけど)

 ★『P.S.アイラヴユー』公式サイトはこちらから

以下完全なる余談

『P.S.I LOVE YOU』というヒット曲を思い出された同世代の方も多いのではないだろうか。かつてのガールズバンドブームの中、プリプリ、SHOW-YAに続く三番手的ポジションに君臨したピンクサファイアのデビュー曲である。
残念ながら前二者に比べるといわゆる“一発屋”イメージの強い彼女たちだったが、塚田のボーカルは(少なくとも私には)クセのあるプリプリ奥居の声質よりノビがあって聴きやすかったし、鈴木のギターもとにかくウマかった。なにより彼女の弾き姿はメチャクチャカッコよかったよなあ・・・。
えー、それでは私これからYou Tubeにて彼女らを懐かしんでまいりますのでこれにて失礼(笑)

この記事へのコメント

亀子
2008年10月20日 11:19
なるほど~!映画の好き嫌いは 演じている俳優さんの好き嫌いにも影響されるものではありますね。たしかに苦手な人だと 見よう!!っていう気にならないこともあり・・・。

で、私もすでにたまたま見てきたのですが
思っていた しんみりとしたラブストーリーではなく、元気をもらえるようなものだったので
私としては 好きでした。
そう!あのアイルランドの景色も 本当に美しい絵でしたね。

女性の立場として見ている私と男性のSOARさんでは どこかでやっぱり違う受け取り方があるかもしれませんけど(っていうかそれがあたりまえでしょうが)


ピンクサファイア・・・・このあたりは
数年の年齢差を認識させるのに一番かもしれないですねー(泣)
すぐに結びつかなかったわたしは・・・・。
KLY
2008年10月20日 16:06
こんにちは。初めまして^^
最近初めて好きな映画についてブログというものを書き始めました。トラックバックを張らせて頂くのも初めてなもので、何か失礼がありましたら遠慮なく削除してください。^^;

「P.Sアイラヴユー」最高に気に入りました。これからゆっくり他の記事も読ませて頂こうと思います。では!
SOAR
2008年10月20日 19:09
亀子さん、こんばんは♪
俳優の好き嫌いで作品を選ぶのが実にもったいないことは重々承知なんですがねぇ(^^ゞ
ウィル・スミスも苦手なんですが、今年はすでに彼の主演作を2本も観てる自分にビックリです。

そうですね。しんみりな部分もあり、楽しい部分もありでよかったです♪

あそっか、一発屋だから知ってる世代層が狭いのかも!
ちなみにこの頃私はプリプリのコピーバンドに参加してましたよ・・・え?SOARの♀疑惑浮上っすか!?(爆)
SOAR
2008年10月20日 19:09
KLYさん、はじめまして♪
いえいえ、こんなブログに目を留めて頂けたことにむしろ感謝感激です!今後ともよろしくお願いします。

オスカー女優のヒラリーの演技はさすがでした。一年かけて変わっていく様子がうまく出てましたね~。
アイルランドの風景の美しさも素晴らしかった!
2008年10月21日 09:21
こんにちは♪
あの大群生はアイルランドだけにヒースかなと思っていたのですが、やっぱりそうだったんですね~。
あの映像は素晴らしかったです!
ヒースが別名エリカっていうのもなんだかステキ♪
アイルランドに住んだことのある私の友人が、映画では泣けなかったけどあの風景を見たら懐かしくて泣けたって言ってました(笑)
SOAR
2008年10月21日 22:07
ミチさん、こんばんは♪
明確なウラを取らぬままあれはヒースと断定してしまいました(^^ゞ
はっきり映った映像はありませんでしたが、まあ状況からしてヒースで間違いないでしょうね。
私のような園芸好きにとっては総称としては「エリカ」のほうが一般的な呼び名かと思います。(品種名にヒースと付くものもありますが)

あの風景、ぜひ自分の目で見てみたいですね~。ミチさんのお友だちもきっと忘れることのできない風景なんですね。
2008年10月22日 22:00
でへ、すいません。失礼なことを書いてしまって。
きっと女性がジェラルド・バトラーみたいに愛されたい!!と思うんでしょうが、ジェラルドがどうも苦手な私は、死んでからも亭主がが・・・・と、なんか相いれなかったのですよ。
自分のとこに、そう書いちゃうと、(亭主もたまに読むので)まずいかなと。
でもとにかく風景の素晴らしさは、何かを溶かしてました。奇麗でしたね。
ハリー・コニックJr!!久々に見たのですが、扱いに釈然としませんでしたわ。
SOAR
2008年10月22日 23:35
sakuraiさん、こんばんは♪
いえいえ、あのコメントは事実ですが「ウケ狙い」でもありますので(^^)v

なるほど、既婚女性ならではの捉え方もあるんですねぇ。もちろん実際のご主人なら死んでからもOKですよね!

ハリーといえば、ムービープラスのメイキング番組でジーナ・ガーションが「私もハリーも歌えるのに、歌ったのは他の人ばかり」と愚痴ってて笑えました。
確かにこの二人、歌えます。特にハリーは音楽で作品に参加することもありだし♪
2008年10月25日 09:10
SOARさん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m
多少テンポは遅かったかもしれませんが、それは監督のせいだとして(笑)、21歳処女作でこれだけの物語を書いたというのはセシリア・アハーンという女性は凄いですね~
日本でも携帯小説で若い女性の小説が映画化されたりしてますが(笑)
ピンクサファイア、懐かしいです^^
2008年10月25日 10:12
はじめまして。でしょうか。

この映画にのれなかった私の記事は、Pink Sapphireで溢れています。(笑)
絶版になってしまった彼女たちのアルバムを全部所持しているのが、私の数少ない自慢の一つです!
SOAR
2008年10月26日 18:52
cyazさん、こんばんは♪
あ、それ同感です!
原作者がまだ若い女性だと鑑賞後に知ったのですが、中味の希薄な恋愛小説がヒットするご時世にあって彼女の才能はすばらしいと思います。

恋愛以外の部分がしっかりしている恋愛作品は、小説であれ映画であれコミックであれ、みんないいですよね。
SOAR
2008年10月26日 18:52
バラサ☆バラサさん、はじめまして、です♪
ピンクサファイアに振る方が意外と少ないなあと思っていたところへのTB、ありがとうございました(笑)

アルバム全部ですか~。恥ずかしながら私はシングルコレクションの『BEST FOR YOU』1枚だけでして・・・(^^ゞ
音楽的にはどちらかというとプリプリにハマってましたけど、メンバーのルックスや雰囲気が揃っていて感じのよかったのはやっぱりサファイアですね~。4人ともキレイでカッコよかった!
(あ、映画の話がない・・・)

この記事へのトラックバック

  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: 昨日、東京厚生年金会館の「P.S.アイラヴユー」の試写会に行ってきました。 普通の試写会かと思っていたら、急遽トークショーが決まったとかで、日本版主題歌を歌っている徳永英明さんがゲストでいらっしゃい.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2008-10-19 19:19
  • 「P.S.アイラヴユー」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。「P.S.アイラヴユー」公式サイト「死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべてのはじまりだった」感動モノラブストーリーがあんまり得意じゃないのでどうかなあ.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-10-19 20:43
  • 『P.S. アイラヴユー』

    Excerpt: 24日は新橋のヤクルトホールまで『P.S. アイラヴユー』の試写会に行ってきました。 この試写会行くために、仕事はわざわざ早退までしてw。 この秋のラブストーリーとして、ちょっと期待が高すぎたかも.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-10-19 21:53
  • P.S.アイ・ラブ・ユー

    Excerpt:  二本続けて観てきました。最後に日本語の歌が流れてきたのは・・・・一体全体どうい Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2008-10-20 06:28
  • P.S.アイラヴユー P.S. I Love You

    Excerpt: 【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/662c714386e95.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2008-10-20 08:04
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: 『P.S.アイラヴユー』公式サイト アカデミー主演女優賞を2度獲得しているヒラリ Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2008-10-20 15:50
  • P.S.アイラヴユー P.S. I Love You

    Excerpt: ヒラリー・スワンクは、あんまり好みのタイプじゃなく。 お涙頂戴ラブ・ストーリーのような感じだったんで、パスしようかと思ってたんですが。 予告編なんかでストーリーがわかるうちに、面白そうな気がして「P... Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2008-10-20 18:50
  • 映画「P.S.アイラヴユー」(2007年、米)

    Excerpt:     ★★★★☆  夫を失った女性の心の葛藤を描いたドラマ。 原題は「P.S. I LOVE YOU」。     ◇  夫Gerry(Gerard Butler )を脳腫瘍で失った Holly(Hi.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2008-10-20 19:49
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: 最愛の夫ジェリーの死。 絶望のあまり引きこもるホリーのもとに、ある日カセットテープに吹き込まれた、亡き夫からのメッセージが届く。 「まだ“さよなら”は言えないんだ。」 それから次々に届く消印のないラブ.. Weblog: 象のロケット racked: 2008-10-20 22:57
  • 『P.S.アイラヴユー』を観たぞ~!

    Excerpt: 『P.S.アイラヴユー』を観ました最愛の夫を失い悲しみに暮れるヒロインが、亡き夫から届いた10通の手紙に驚きと戸惑いを感じながらも勇気と希望を与えられ、新たな人生を見出していく姿を、オスカー女優ヒラリ.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-10-20 23:35
  • 映画 【P.S.アイラヴユー】

    Excerpt: 映画館にて「P.S.アイラヴユー」 アイルランド作家セシリア・アハーンの恋愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。 おはなし:突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジ.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-10-21 09:18
  • 悲しみは乗り越えるモノ。『P.S. アイラヴユー』

    Excerpt: 最愛の夫を亡くした女性の物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-10-22 21:45
  • PS アイラブユー

    Excerpt: これは男性にぜひ見てもらいたい映画ではないかと。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2008-10-22 21:55
  • ★「P.S. アイラヴユー」

    Excerpt: ここんとこ平日休みは別件で忙しいから、まとめ鑑賞が出来ないんだけど、 とりあえず1本だけ見てきました。 主演はオスカー受賞二度の女優、ヒラリー・スワンクと、 ワイルドでムキムキ演技が主体?のジェ.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-10-22 23:00
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt:  もうこの世にいない彼から届く、消印のない手紙… Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-10-23 00:39
  • まださよならは言えないんだ。~「P.S.アイラブユー」~

    Excerpt: Yahoo映画のユーザーレビューにて。 「ダニエル役のハリー・コニック・Jrが、 日本の板尾創路さんに見えて仕方ありませんでした。」 確かに~~~! うまくいくのかな~と思いきや ホリーは.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2008-10-23 03:21
  • P.S.アイラヴユー 試写会@東京厚生年金会館

    Excerpt: P.S.アイラヴユーは、21歳のアイルランド女流作 Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2008-10-23 04:03
  • P.S. アイラヴユー

    Excerpt: さて、今回試写会で何を観たかというと・・・ 以前にも書きましたが、私はほとんどラブストーリーを劇場鑑賞はしないのです。 この作品はヒラリーとジェリーなので久しぶりに観てみたいと思って、応募しまくったけ.. Weblog: ふぴことママのたわ言 racked: 2008-10-23 07:53
  • P.S. アイラヴユー

    Excerpt: まだ“さよなら”は 言えないんだ。 原題 P.S. I LOVE YOU 年度 2007年 上映時間 126分 監督 リチャード・ラグラヴェネーズ 原作 セシリア・アハーン 『P.S.アイラヴユー.. Weblog: to Heart racked: 2008-10-24 08:47
  • 『P.S.アイラブユー』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「P.S.アイラブユー」□監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ □脚本 スティーヴン・ロジャース □原作 セシリア・アハーン (「P.S. I Love You」)□キャ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-10-25 09:03
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: 10月19日(日) 15:50~ 丸の内ピカデリー1 料金:1280円(新橋の金券屋で前売り券を購入) プログラム:不明(未確認) 『P.S.アイラヴユー』公式サイト 全世界500万人が涙したベス.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-10-25 10:04
  • P.S.アイラブユー

    Excerpt: 大好きなジェラルド・バトラーの映画なので楽しみにしていました~【story】最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-10-25 13:21
  • 「P.S.アイラヴユー」大人なラヴストーリー

    Excerpt: 女なんてああいえばこういう「女はいったい何を望んでいるんだ?」「これは、あなただけに教えるのよ‥‥‥実は‥‥‥何を望んでいるか女にもわからないの!」最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くしたばかりのホリーは、.. Weblog: 再出発日記 racked: 2008-10-26 06:52
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年10月18日 公開 こちらの"ジェリーさん"は携帯電話からの女性の指示は受けてませんよ これね、予告観る度になんだか目頭.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-10-26 10:05
  • 「P.Sアイラブユー」御伽噺として見たい

    Excerpt: 「P.Sアイラブユー」★★★ ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バリュー主演 リチャード・ラグラヴェネーズ 監督、2007年、アメリカ、126分 10代で出会った恋人同士が結婚し、 .. Weblog: soramove racked: 2008-10-27 07:55
  • P.S.アイラヴユー/P.S. I Love You

    Excerpt: なぜ ヒラリー・スワンク?  って思ったらこの監督、前作『フリーダム・ライターズ』でヒラリー起用してたせいか~。 気に入った俳優を次のでも起用するのはよくある話だけど、 これにヒラリー・スワンク.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-10-28 21:44
  • 「P.S.アイラヴユー」

    Excerpt:  アメリカのとある街。  夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を病で亡くしたホリー(ヒラリー・スワンク) は悲しみにくれていた・・・。  そんなホリーに、夫ジェリーの声が録音されたレコーダーが届いた! .. Weblog: まっちゃん(ひきばっち)の映画がいっぱい!! racked: 2008-10-29 00:01
  • P.S.アイラブユー☆独り言

    Excerpt: ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー・・・うーーん、出演者濃い目だなぁ~~~っとポスター観て思った後、予告を観て、^^;涙腺が壊れかけた猫あぁ、単純だわ、、、読めるのにねぇ、、、シチュエーション夫.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2008-10-29 00:57
  • 「P.S.アイラヴユー」

    Excerpt: オレにしては珍しく真剣にラブストーリー鑑賞・・・ う~ん、乙女心は分からんデス。。。 最愛の夫ジェリーとの、つましくも幸福な人生を 信じて疑わなかったホリーに、突然、訪れた夫の死。 彼の死を受.. Weblog: KASHIWA一市民 racked: 2008-10-31 07:16
  • P.S. アイラヴユー

    Excerpt: 「P.S. アイラヴユー」監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ(『パリ、ジュテーム』)出演:ヒラリー・スワンク(『ミリオンダラー・ベイビー』『ブラック・ダリア』)ジェラルド・バトラー(『幸せの1ペ.. Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ racked: 2008-11-05 12:09
  • P.S.アイラヴュー◇◇本当の愛が彼女を勇気づけた!

    Excerpt:  ホリーの気持ち、分かります!!でも過去をひきずっては前に進まないのだ。そんな彼女の背中を押してくれたものは? 11月に入って一発目に鑑賞した作品です。4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。何か辛.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-11-13 01:06
  • P.S.アイラヴユー

    Excerpt: P.S.アイラヴユー’07:米 ◆原題:P.S. I LOVE YOU◆監督・脚本: リチャード・ラグラヴェネーズ「フリーダム・ライターズ」「マディソン郡の橋」(脚本) ◆出演: ヒラリー・スワンク.. Weblog: C'est Joli racked: 2008-11-13 14:26
  • P.S.アイラブユー-(映画:2008年61本目)-

    Excerpt: 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-11-22 00:23
  • P.S. アイラヴユー-★★★★-

    Excerpt: ラブストーリーちょっと苦手なのですが、同時上映の「ブロークンイングリッシュ」の評判がよかったのとジェラルド・バトラー(ドラキュリアあたりから気になる俳優でした)は大好きな俳優の一人なので観にいってきま.. Weblog: not simple. racked: 2009-04-01 08:39
  • ***DVD・P.S.アイラヴユー***

    Excerpt: 【出演者】ヒラリー・スワンク/ジェラルド・バトラー/リサ・クドロー/ハリー・コニックJr.【内容】全世界で500万部以上のベストセラーを記録したセシリア・アハーンの原作を、ヒラリー・スワンク主演で描い.. Weblog: 楽しい時間:*:・゚'☆♪ racked: 2009-04-09 22:48