今シーズンのビオラはトキタの「シャングリラ」

ネットで注文していたビオラがこの週末に届いた(^^♪

例年だとホームセンターや園芸店をハシゴしながら気に入ったものをみつくろって必要量買ってくるのだが、今シーズンは雑誌で見たトキタ種苗の「シャングリラ」、特に赤紫とピンクの中間的な色合いが絶妙な「オーキッド」に一目惚れ。近隣ショップでの入手が困難のようなので、通販で扱っているショップに他色と合わせて5ポッド注文してあったのだ。

さっそく開梱してみると、遠方のショップのため心配だった苗の状態はとりあえず問題なし。やや徒長気味なのと根がかなり回っていた点は、自分の目で選べない通販ならではの宿命ということで納得。注文時には提示されてなかった“オマケ”(ノーマルのビオラ×1)が同梱されているというショップ側のうれしい配慮もあったしね♪

そのオマケを合わせ全部で6つ(3色)のビオラを本日さっそく植え付けた。先週までのリカパン(虹色スミレ)×4がいずれも鉢植えだったのに対しこちらはすべて露地植えにしてみた。あとは毎年定番の黄色ビオラを買ってくれば、今シーズンの我が家のビオラ&パンジーが出揃うことになる。

それにしても、「今年はどんな色にしようか」、「花壇での配色はどうしよう」、「寄せ植えの組み合わせは・・・」などとあれこれ迷いながらパンジーやビオラを選ぶのって、なんでこんなに楽しいんだろうねぇ♪(*^_^*)

この記事へのコメント

2008年11月10日 15:56
やってますね~、冬支度。
我が家も、そろそろビオラを植えたいところです。最近は、神秘的な色合いの物がたくさんありますからね。私は、安い苗で我慢します(苦笑)
SOAR
2008年11月12日 01:17
ちゅうさん、こんばんは♪
リカちゃんパンジーって高いですよね。わずか4つですが勇気がいりました(笑)

ビオラは毎年きれいな色が増えてますね。形もいろいろ変化があって、この季節お店に行くのが楽しみです。

この記事へのトラックバック