2008年の映画を振り返って

ガーデニングがメインのこのブログに鑑賞映画すべてのレビューを書いてみようと年頭に決意して一年。数えてみたら29作品を劇場鑑賞していた。月平均2-3本というのは、ここ数年の私にしては多かったと思う。

とはいえマイベスト(あるいはワースト)ランキングを決めるには鑑賞数が足りないので、そうではなくもっと単純に、印象に残ったものや再度観たいと思ったものを鑑賞順に選んでみた。

『バンテージ・ポイント』

お世辞にも大作と言える作品ではないが、最初から最後まで目が離せず、集中力が途切れないまま一気に観終わった。大規模な宣伝を打つ話題作の裏にこうした映画が紛れ込んでることも洋画のおもしろさだと思う。

『歩いても 歩いても』

なんということのない家族の一日(二日)を淡々と描いているだけなのに観後の余韻は格別。家族という絆ゆえの温もりと痛み。監督の緻密に計算された脚本と、そこにある微妙な空気感を見事に表現した俳優陣にただただ脱帽。

『パコと魔法の絵本』

とにかく今年最も心を揺さぶられた作品。おかしいから声を出して笑う、悲しいから涙を流して泣く。この繰り返しが実に気持ちよかった。押し付けのお涙頂戴映画でないほうが得られる感動が大きいことを知らしめる画期的な作品。

以上3本。映像や音響の迫力という点ではむしろ下位に位置する3本かもしれないが、そうした迫力の部分を取り払ったときに見えてくる骨子というか本質というか、そういうところがしっかりしているから逆に印象に残ったんだと思う。
また3作品ともに「繰り返す」というテーマがいろんな意味で存在していることも、私に何かを感じさせた要因のひとつかもしれない。
(思えば『NEXT-ネクスト-』『スカイ・クロラ』『WALL・E/ウォーリー』も「繰り返し」が描かれた作品だった)


さてと。ここからは敬体で続けます。

もともと映画は好きでしたが、昨年までは観るばかりで映画レビュー記事はほとんど書いていませんでした。でもそれ以前からレビューのスタイル、論調に文体、あるいはポイントの捉え方などが魅力的でいつも拝見していた映画ブログさんが複数あります。言わば一ファンとして楽しく読ませてもらっていたブログさんたちです。

今年になって映画の記事を書くようになると、そのブログさんたちからTBやコメントを当方のレビューにつけていただくことが増えてきました。こんなにうれしいことはありません。平静を装いながらも実はその都度かなり感激していた私。だってファンレターに返事が来るようなものですから♪(照れくさいので具体的にそれがどのブロガーさんたちなのかは内緒・・・)

もちろんそれ以外にもたくさんの映画ファンの方たちとブログを通して知り合えたこの一年、これまでとは違った映画の楽しみに浸ることができました。
みなさんのレビューを読むことが私にとって癒しのひとつであることは間違いありません。同じ見方のレビューに共感したり、異なる見方のレビューに唸らされたり、思うことあればコメントさせてもらったりとそれはもう本当に楽しいひと時、至福の時間です。

自分の生活スタイル、そしてやや偏った映画の好みを考えると来年も劇場鑑賞は30本程度がいいところかと思いますが、今年知り合えた多くの映画ファンのみなさんと引き続きお付き合いできたら幸いです。また新しい出会いも楽しみにしたいと思います。

最後になりましたが、この一年、私の拙いレビューに目を留めてくださったすべての方に感謝します。

ありがとうございました!

この記事へのコメント

2008年12月31日 00:31
こんにちは♪
今年はSOARさんとのお付き合いが始まってとっても楽しかったです♪
「繰り返す」というテーマについての考察、なるほどな~と思いました。
人の心を掴むポイントかもしれませんね。
「パコ」だけは未見ですが、他の“繰り返し”作品は私にとっても印象に残る作品でした!
また来年も仲良くしてくださいね~。
良いお年を!
2008年12月31日 01:38
こんばんは★
いつもTB返しにコメントを下さり
ありがとうございます☆
昨日コメントもしたはずだったのですが、
どうもミスしてしまったようで・・・スミマセン。

SOARさんのベストは「繰り返す」というテーマだ
ったんですね。私なんか「鬱」になるよな映画を
選んでいるので・・・ダメですねw

そんな感じで今年一年大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願いします☆
2008年12月31日 10:38
コメントありがとうございました。
「バンテージ・ポイント」は印象に残りましたね。
ああいう変わった作品がもっと作られることを願います。
ブログは続けるのは、時々面倒くさいですけどぼちぼちできる範囲でやりたいですね。
では良いお年を!
2008年12月31日 15:19
こんにちは♪
今年お世話になりありがとうございました。

パコはよかったですよね。Nakajiは映画館で号泣してしまいました

よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。
2008年12月31日 15:53
SOARさん、こんにちは!

「パコ」は良かったですよね。
パコにとっては毎日が新鮮で感動の日々なんだろうなあなんて思ったりもしました。
あたりまえのように毎日繰り返すように過ごしているとそういう感動みたいなことを忘れちゃったりするので、笑って泣いて、心をもっと動かすようにしないといけないとも思ったりもします。

SOARさんの記事は飛行機などへの造詣が深くて、いつもなるほどーと感心して読まさせていただいています。
来年もよろしくお願いします。
2008年12月31日 16:18
『バンテージ・ポイント』や『歩いても歩いても』など小品なんですけど、いい映画が多かった一年でしたね。
でも小品はやっぱり知名度が低いので見逃されているのが本当に残念。
来年もそういう映画を見逃さずにいたいものですね。
それではよいお年を。
SOAR
2008年12月31日 16:35
ミチさん、こんにちは♪
こちらこそ楽しくお付き合いさせていただきました~♪
『スカイ・クロラ』で描かれる救いのない絶望的な「繰り返し」も印象的でしたよね。
中島監督の『パコ~』は、「下妻」や「松子」の苦手な私を見事に引きずり込んでくれました。スルーしなくて良かったなあと思ってます。機会があったらぜひ!

来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
SOAR
2008年12月31日 16:35
daiさん、こんにちは♪
daiさんのランキングをあらためて見直すと、たしかに「鬱」が見え隠れしていますね。なるほどです。

ユーザーの多いFC2さんやアメブロさんとの相性の悪さに歯がゆさを感じ続けた一年でしたが、daiさんにはいつもお付き合いいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
SOAR
2008年12月31日 16:36
クマノスさん、こんにちは♪
時には『バンテージ~』のように斬新な作品の登場も期待したいです。

レビューをまとめる時間がなかなか取れないこともありますが、今年はみなさんとのお付き合いの楽しみを知ってしまったので、ぼちぼちつづけていきますよー。
来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
SOAR
2008年12月31日 16:37
Nakajiさん、こんにちは♪
『パコ~』は泣けましたね~。私も“うるうる”とか“じわ~ん”のレベルではなく、ぽろぽろと涙してしまいました。

日頃TBのみということが多くたいへん失礼した一年でしたが、どうか来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
SOAR
2008年12月31日 21:01
はらやんさん、こんばんは♪
生き生きと毎日を過ごすパコの笑顔・・・。映画としてはそこに切なさがあるわけですが、あの天真爛漫で一点のくもりもない笑顔を、自分自身もいくつになっても忘れたくないものですね。

飛行機話ですぐ脱線してしまう私ですが、映画を楽しむ上でのちょっとしたネタにでもしていただければ幸いです(笑)

来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
SOAR
2008年12月31日 21:03
にゃむばななさん、こんばんは♪
前宣伝が控えめだったり上映館が少なかったりするとどうしても見逃しがちですからね~。
そしてそんな小品だけでなく、傑作の予感を見極める眼力も養わねばいけないな~と強く思った今年の私です。

この一年のお付き合いありがとうございました。
来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を!
2008年12月31日 22:17
今年から交流させていただきましたが、いろいろなご縁?があり、とても楽しかったです。
また来年もよろしくお願いいたします。
今年は映画館で見たいと思っても行かなかったりして映画レビューが少なかったですが(^^;(DVDも・・でしょうか?^^;)来年も公開予定の映画で見たいものが何本かありますので、どれだけ見られるかな~というところです・・・


SOAR
2008年12月31日 23:57
みゆみゆさん、こんばんは♪
たしか『インディジョーンズ』からでしたよね~。
映画以外の共通点もあれこれ判明し、ほんとに楽しくお付き合いさせていただきました。
来年もよろしくお願いしますね♪
さて、今年もあと数分です。よいお年を!
2009年01月01日 17:02
SOARさん♪明けましておめでとうございます今年も宜しくお願いします!

自分が観た映画の感想を書いて、そして他のブロガーさんとお話するのって楽しいですよね~
私もその楽しさからか、随分沢山映画を観に劇場に足を運ぶようになりました。
ブログを始める前は、月に1~2本程度だったんですよ。嘘みたいでしょ?(笑)
それから、本についてお話出来るのもとても楽しいです。本はそれこそ星の数ほどありますから、、、同じ本についてお話出来るって貴重な機会だったりしますよね~
SOARさんと岡嶋二人のお話が出来て嬉しかったです!また沢山お話出来る機会があることを願っています。

パコ~ですが、私は見逃したのですが、義弟夫婦が凄くい作品だったと薦めてくれたんです。絶対観た方がいいって言うの。DVDになったら鑑賞しようと思っています!
2009年01月01日 17:23
SORAさん 明けましておめでとうございます。
日頃はTBだけでなかなかコメントできない私ですが、今年も何卒よろしくお願いします♪

私もね、きっとブログをしていなければここまで映画館に足を運んで、家でもDVDを観てってことはしなかったと思います。
偏に、ブロガーさんたちと映画の"話し"をしたがためなのかもしれません。
そのくらい映画ブロガーさんとのやり取りって楽しいんですよね♪
今年もお互いに素敵な映画と出会って恋したいですね!
2009年01月01日 22:12
明けましておめでとうございます!

なるほど繰り返すことがテーマが中心になるなんて面白いですね~
もしかすると去年の漢字が表わす“変”もその繰り返しを断ち切るために生まれたものかもしれませんね。
俺も自分の好みの作品を分析してみたくなりました~

てなことで今年もよろしくお願いいたします。
SOAR
2009年01月01日 23:23
由香さん、明けましておめでとうございます♪

観て来た映画の話って誰かと話したいんですよね。元々あった自分のブログにレビューを書き始めたきっかけがそれでした。
私も一昨年は10本程度だったんじゃないかな~(笑)
『パコ~』は邦画に新しい流れをもたらした作品だと思います。好みの分かれる作風ではあるけど、いろんな意味で観て損のない一本ですよ!

あ、岡嶋二人作品。由香さんにつられて再度読み返してますので、またお話しましょうね~。

では、今年もよろしくお願いします♪
SOAR
2009年01月01日 23:24
なぎささん、明けましておめでとうございます♪
いえいえ、こちらこそ昨年はTBばかりで失礼いたしました。

そうなんですよ~。どうやら私もその楽しみを知ってしまったようです。また、みなさんとのやり取りの中で自分が見落としていた部分の補填や、勘違いしていた解釈の修正ができることもうれしい収穫なんですよね。

>素敵な映画と出会って恋したいですね!

おーいいお言葉、さっそくメモさせていただきました(笑)
心の底から惚れ込めるような、そんな一本にぜひ出会いたいです。今年もよろしくお願いします♪
SOAR
2009年01月01日 23:25
kossyさん、明けましておめでとうございます♪

「繰り返す」って実に様々な側面を持っている状態だと思います。おっしゃるように中にはその連鎖を断ち切らなければならないものもありますよね。
劇中のキャラが、あるいはその作品を操る監督が「繰り返し」をどう料理するか・・・。そんな見方もおもしろいのかな、なんて思いました。

思えばkossyさんのところへ初めてお邪魔したのが4年以上前です。当時は自分のブログに映画のことを書くなんて夢にも思っていませんでしたケド(笑)

では、今年もよろしくお願いします♪
2009年01月02日 01:32
いつもTBだけで失礼することが多いですが、
昨年は大変お世話になりました。

『バンテージポイント』は
繰り返しが結構ツボになって楽しめる作品でしたね。
『パコ』も大好きな1本です。

人見知りな性格がブログにも出てしまい、
なかなか積極的にお邪魔できない自分なのですが、
どうぞ今年も宜しくお願いします。




2009年01月02日 15:33
明けましておめでとうございます!
私もブログを初めて、最初に戴いたTBと、コメントは
とっても嬉しく、
その後の励みになりました。
大事な時間、厳選して好きな作品を観にいくことで
いい作品に出会ったときの嬉しさも一入ですよね!
SOARさんが「下妻」苦手なのが残念ですが(笑)
今年もお付き合い、ヨロシクお願いします
SOAR
2009年01月02日 19:41
ANDREさん、こんばんは♪(喪中と知らずにそちらへ新年のご挨拶をしてしまい、大変失礼しました)

ANDREさんのランキングを見て、『奇跡のシンフォニー』も自分のベストに入れてもよかったなあ、なんて思ってます。
次から次へと奏でられていく音楽がとても心地よかったですよね。

どうか遠慮なさらずにまたお越しくださいませ。
今年もよろしくお願いします!
SOAR
2009年01月02日 19:42
kiraさん、明けましておめでとうございます♪

観たい作品全てを観ることはなかなか叶いませんが、だからこそのうれしさもあるんですね。
うわ~スイマセン。「下妻物語」はどうも・・・。ただ中島監督の斬新な手法に一目置いていたのは確かで、それが昨年の『パコ~』を見逃さなかったことにつながったと思います。

日頃TBばかりで失礼していますが、今年もどうぞよろしくお願いします!
2009年01月02日 22:50
あけおめでーーーーす。
今年もよろしくお願いします。
まだまだ迷ってる「ひらりんアカデミー賞」の結果発表も、
お楽しみにーーーー!!
SOAR
2009年01月03日 09:18
ひらりんさん、あけましておめでとうございます♪

みなさんのランキングを見るのって実に楽しいですね!
さあさあ、ひらりんさんの結果発表も早く~!

そんなわけで、今年もよろしくお願いしますね♪
2009年01月03日 13:13
あけおめ&ことよろ~♪

「歩いても・・・」、「パコ・・・」は観てないんです
よねぇ・・・気にはなってたのですが、都合がつかなかった
です(^_^;)
今年もイイ作品に出会いたいですねぇ~♪
SOAR
2009年01月03日 18:09
はっちさん、あけましておめでとうございます♪
『歩いても歩いても』は昨年鑑賞作品中唯一の舞台挨拶付きだったせいもあって多少ひいき目な評価になったかも・・・(笑)
はい、いい作品との出会いを期待しましょう!
今年もよろしくお願いします♪
2009年01月03日 18:16
あけましておめでとうございます。
昨年は、拙ブログに、温かいコメント&TBいただき、ありがとうございました。(今年もすでにいただきましたが^^;)
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2009年01月04日 01:01
こんばんは。
明けましておめでとうございます。
「バンテージ…」も「歩いても…」とても好きな作品です。「パコ…」は残念ながら未見です。DVDの発売を待ちま~す。
今年も、よろしくお願いいたします。
SOAR
2009年01月04日 01:49
Matthewさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそお付き合いありがとうございました。

今年一番気になる作品は、Matthewさんから情報を頂いた「クレしん戦国大合戦」の実写版です(笑)

では、今年もよろしくお願いします~。
SOAR
2009年01月04日 01:49
ryokoさん、あけましておめでとうございます♪

『パコ~』は中島ワールドを敬遠された方も多かったようですね。
一方で観た人の評価はけっこう高めです。機会があればぜひ。

今年もよろしくお願いします。
2009年01月04日 09:54
あけましておめでとうございます。
いつもTBをありがとうございます。
今年もどうぞよろしく。
パコ!!絶対よかったですよ。
見ている方の絶対数が少ないのが残念でしたが、中島監督の最高傑作だと思ってます。
今年は、きっと鑑賞本数がガバッと増えるんじゃないでしょうか。
またガンガンTBくださいませね。
実家に行ってたので、遅くなってすいませんでした。
私は明日から始動します。まず子供らの宿題を終わらせねば!!ではでは。
SOAR
2009年01月04日 12:18
sakuraiさん、あけましておめでとうございます。
昨年は丁寧なコメントをたくさんありがとうございました。

『パコ』、ほんと良かったです。観た人たちの評価は高いですから、3月リリースのDVDでブレイクするかもしれませんね。
そういえばsakuraiさんとのお付き合いもパコからだったと記憶しています。

では、親子で挑む宿題がんばってくださ~い。今年もよろしくお願いします!
2009年01月08日 20:52
SOARさん、こんばんは♪
コメントをいただきありがとうございました。

挙げられている作品では「パコ」と「ウォーリー」を劇場で鑑賞しましたが、両作とも心温まる素敵な映画でしたね。
切ない想いと笑いが絶妙なバランスだったなぁ~と。
そして素敵なセリフが幾つも散りばめられていました。
今年も心に残る映画に出合えます様に。。。そして、今後ともどうぞよろしくお願いします^^

SOAR
2009年01月10日 01:45
Anyさん、こんばんは♪
『パコ~』に出てくるセリフは、笑わせるもの、泣かせるもの、どれも素晴らしかったです。
ティム・バートン作品を思わせる音楽も最高でした!

この一年、どんな映画に出合えるかワクワクしますね♪
こちらこそよろしくお願いします。
2009年01月10日 17:32
こんにちは。
「バンテージポイント」は、僕はまだレヴューに書いていませんが、おっしゃるように、いいリズム感がありましたね。
今年もよろしくお願いします。

SOAR
2009年01月10日 18:18
kimion20002000さん、こんにちは♪
『バンテージポイント』は、リズムがあってテンポがよくて、小作品ながら侮れない1本だと思います。

こちらこそ今年もよろしくです~。

この記事へのトラックバック

  • 2008年洋画ベスト10

    Excerpt: ざっくりと並べますね。正直、今年は不作かなと感じました。 1位「カンフー・パンダ」(ただし吹き替え版NGです) 2位「やわらかい手�... Weblog: クマの巣 racked: 2008-12-30 11:09
  • 2008MYBESTMOVIETOP5

    Excerpt: 先日の「ワールド・オブ・ライズ」を持ちまして、2008年度の劇場鑑賞が終了したので、恒例のBEST5を発表したいと思います今年は全部で、55本を鑑賞!去年の44本より大幅にアップうち、試写会は1本だけ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-12-30 13:09
  • 2008年BEST&WORST MOVIE

    Excerpt: 2008年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人(dai)の映画ランキング発表! Rankingはこちらから! Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2008-12-30 14:36
  • 2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★

    Excerpt: 去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ~これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとう.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-12-30 14:57
  • 2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆

    Excerpt: 今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/he.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-12-30 15:18
  • 2008年を振り返って<映画>

    Excerpt: さて恒例の(と言っても2回目ですが)2008年の振り返りをやってみたいと思います Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-12-30 21:01
  • 今年見た邦画総まとめ(2008年)

    Excerpt: 今年劇場で見た映画は全部で153本。そのうち邦画は41本でした。 一年を振り返って印象に強く残った作品という視点で作品ベスト5{/kirakira/}を選んでみました。 1{/hikari_pin.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-12-31 00:27
  • 今年見た洋画総まとめ(2008年)

    Excerpt: 今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリで.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-12-31 00:27
  • 2008総括マイベスト映画レビュー

    Excerpt: 2008年度私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人、音楽、TBベスト10を選びたいと思います。 Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-12-31 02:22
  • 2008年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!!

    Excerpt: 今年一年間映画館で観た映画のまとめです。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-12-31 09:37
  • 2008年 印象に残った10本の映画

    Excerpt:  今年も、本邦で初公開された映画から、 印象に残ったものを10本選んだ。順不同。 ○潜水服は蝶の夢を見る(Le Scaphandre et le papillon、2007年、仏・米) ○ノーカントリ.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2008-12-31 10:47
  • 発表!私の好きな映画ベスト10☆2008年は・・・・・

    Excerpt: 本当に早く時間が過ぎて行きますね。実はどれだけ鑑賞したのか?数えておりません。まあいいか!振り返ってピックアップしたところ、どうも社会派的な要素のあるものに、スリラー的?いや違うな、どちらかといえば、.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-12-31 11:58
  • 2008年Nakajiの映画ランキング

    Excerpt: 今年ももうすぐ終わり。。。。 Nakajiにとっては今年は激動な年になりました。来年はゆったりとした年になればいいなと思っております。 さてさて、2008年にNakajiが劇場でみた映画68本のう.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2008-12-31 13:38
  • 2008年ベスト10です!

    Excerpt: 今年の映画界も「変」という一文字で言い表せるほど、いろんなことがあった2008年。大御所勢の映画が低評価、新しい世代の作品が高評価を受ける、そして不滅と言われたあの北米興行記録が塗り替えられるかも知れ.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2008-12-31 16:16
  • 2008年の映画ベストテン

    Excerpt: ベスト&ワースト,and more.  Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-12-31 18:25
  • 映画、2008年のまとめです

    Excerpt:  今年の新作映画鑑賞目標は65本。実績は77本(試写会:2本、劇場:75本)です。約4.8日に1本の計算ですね。  昨年より減った理由として仕事が忙しかったからですね~。今年は仕事で始まり仕事で終わ.. Weblog: よしなしごと racked: 2009-01-01 02:47
  • 2008年 なぎさが選ぶ今年の映画大賞

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 年間ベストを決める年末がやってきました! 今年一年間、私が劇場で鑑賞した映画は82本 お家鑑賞のDVDでの鑑賞は45本 合計 127本の鑑賞 .. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2009-01-01 17:19
  • 2008年 kossy映画賞 外国映画

    Excerpt: 90本ほど鑑賞。 Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2009-01-01 22:07
  • [謹賀新年! <ナカデミー賞☆09'>発表!!]

    Excerpt: ☆私の本名の名字が「ナカムラ」であることにちなんで、<ナカデミー賞>です^^v  では、間髪入れずに発表します。    ◇    最優秀作品賞!            『ブラインドネス(フェル.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2009-01-01 22:34
  • 2008年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編

    Excerpt: 明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-01-02 00:45
  • 08年いろいろ大賞(映画編)

    Excerpt: 今年は、いろいろと忙しくて、遊びに行ったりすることがなかなか難しかったため、気軽に2時間ほどで楽しめて良い気分転換になる劇場鑑賞の機会を意図的に増やしました。 2008年に鑑賞した映画は、全部で94作.. Weblog: Andre's Review racked: 2009-01-02 01:34
  • -2008年-私のお気に入り映画

    Excerpt: とうとう大晦日になってしまいましたが、 2008年に観た映画のまとめを最後の更新にしたいと思います。 今年も様々なジャンルの映画との出会いがあり、 そのなかで共に映画のヒロインや時代などを語り、映画の.. Weblog: to Heart racked: 2009-01-02 15:21
  • 2008年ランキング

    Excerpt: 今年も元気に1年間映画館に通えた事を感謝します。今年は68本ですねぇ・・・ここ数年の本数よりちょっと少ないか?映画観るの土曜のデートがメインなので、こんなもんかと思います(^^ゞ 今年は、邦画観.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2009-01-02 21:05
  • 2008年映画ベスト15 第1位はブッチギリで「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」

    Excerpt: 私が2008年に映画館か飛行機のなかでみた92作品(過去に見たもの、2回見たものも入れると 鑑賞は100回)プラスワンのなかから選んだベスト15の発表です。今日時点での個人的な 堪能度(満足度)評価で.. Weblog: もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) racked: 2009-01-03 00:03
  • 2008年 マイ・シネマ・ランキング!

    Excerpt:  さあ、今年も残すところ数時間となりました。ホント、色々とあった1年でしたが、とりあえず年末恒例のコレを書かせていただこうと思います。    今年は99本(惜しい~、三桁乗らず!)の映画を、映画館.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2009-01-03 00:25
  • 2008年・マイフェイバリットムービーBEST10

    Excerpt: 年末にアップできなかったのが残念なんですけど、昨年観た映画で自分のお気に入り10本を列挙してみますー。 映画のタイトルはブログの感想記事にリンクしてあります。 1.『ジェイン・オースティンの読.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-01-03 18:03
  • 発表!2008年 シネマの総合評

    Excerpt: 映画という総合芸術は時には世相を反映するものであった。しかし、ここ数年映画にそういう「高尚な価値体系」を見出すことが出来なくなっている。特に、アメリカ。この世界恐慌の再来を映画という土壌で予測できた内.. Weblog: 利用価値のない日々の雑学 racked: 2009-01-03 21:09
  • 2008年を振り返って

    Excerpt: 2008年も残すところあと1日。あっという間の1年でした。 今年は166本(うち日本映画は22本)の映画を鑑賞。 その中から・・・ {/star/} 私の好きな今年公開の11本 {/star/} .. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2009-01-04 01:02
  • 2008年のまとめ

    Excerpt: では例によって・・・ Weblog: 迷宮映画館 racked: 2009-01-04 09:51
  • 【 2008☆心に残った映画 】

    Excerpt: あけまして おめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 皆様にとって 素敵な1年になりますように・・・ そして�... Weblog: +++ Candy Cinema +++ racked: 2009-01-07 09:00
  • 座布団シネマ2008 馬鹿野郎映画発表です!

    Excerpt: 昨日は、2008お薦め映画紹介といきましたから、僕の「地雷」を踏んでしまった馬鹿野郎映画も発表しなければなりません。 まあ昨年も記したことだけど、ほとんどの馬鹿野郎チョップを受ける作品は、レヴューされ.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-01-08 22:44
  • 座布団シネマ2008 お薦め映画発表です!

    Excerpt: さて、年末も押し迫ってまいりました。 映画blogの常連のみなさまも、続々と今年度のベスト10なるものを発表されておられて、フムフムなるほどなあ、とか愉しみなのですが、僕はほとんどが劇場観賞ではなく.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-01-08 22:45
  • 「映画もいいかも」、2008年のまとめ!

    Excerpt: 「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純に.. Weblog: とんとん・にっき racked: 2009-01-10 23:52
  • 2008年ベストシネマ15(洋画編)

    Excerpt: 2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-01-13 12:36
  • 2008年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt: 2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数と.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-01-15 22:21
  • 2008年鑑賞一覧&うたた寝大賞

    Excerpt: ■邦画 銀色のシーズン Litle DJ ネガティブチェーンソーエッヂ 陰日向に咲く リアル鬼ごっこ KIDS チームバチスタの栄光 歓喜の歌 母べえ ガチ☆ボーイ死神の精度 ぼくたちと駐在さんの70.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2009-01-31 23:11
  • 2008年ひらりんアカデミー賞 発表編

    Excerpt: 日本アカデミー賞も終わったし、 本家のアカデミー賞も発表になるので、 このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-02-23 23:31