氷点下の洗礼

今朝は冷えた。7時の庭の気温マイナス5℃。年内にここまで下がるのは珍しいことで、この氷点下の洗礼を受けた植物たちに少なからず影響が出てしまった。

オキザリス。株自体が枯れたわけではなさそうだけど、増えてかなりの数になっていた花はすべて壊滅。昼間の穏やかな陽射しに反応する花はひとつもなく、二つほど立つだけは立っていたがほぼすべてがくた~っと倒れたままだった・・・。とほほ。

ヒメツルソバ。記事にはにしなかったがこの秋にエントランス付近に数株植え付けたヒメツルソバ(ポリゴナム)。少なくとも地上部は完全に枯れた模様。
ちゅうさんちの「ひめつるそばロード」や、リコリンさんちの「ポリゴナム御殿」に強い衝撃を受け(笑)すかさず導入を決定した、かわいらしいくまたグランドカバーとしては頼もしくもあるこの花が来年茂ってくれることを祈るとしよう。

びくともしなかったのがやはりビオラとパンジーたち。特に置き場所のせいか寄せ植えのリカパンは朝の時点でパリパリに凍っていたのに、ほとんどの花が何事もなかったかのように復活してしまった。あなたたちってほんとにたくましいねぇ!
ガーデンシクラメンたちも問題なし。寒さに強いのはわかっていても何かと不安だったガーデンシクラメンなので、これでちょっと気が楽になったかも。

ちなみに我が家では未だにサフィニアが咲いていて、今朝の氷点下にもダメージはなかった。昨シーズンは短く切り戻しての冬越しだったので、今年は完全なる放置プレーでの冬越しを目論んでいるのだが、これって当のサフィニアには迷惑な話なんだろうか?

この記事へのコメント

リコリン
2008年12月28日 20:42
そうだったんですか~。ヒメツルソバ。
かわいいですよね~。
その驚異的な繁茂力に恐れさえ感じる時期もありましたけど、あのピンクのコロコロがたくさん咲くとやっぱり植えてよかったな~と思います。
我が家も12月中旬にはほとんど枯れてしまったのでほとんどきれいに片づけてしまいました。
でも絶対また来年あちこちから芽が出て庭を乗っ取られることでしょう。
SOARさんの庭も時間の問題だと思いますよ(笑)
オキザリスって寒さに強いと思っていたのに意外です。
逆にsoarさんのサフィニアはすごすぎです!
ぜひそのまま冬越しさせてみてください!
SOAR
2008年12月29日 19:24
リコリンさん、こんばんは♪
そちらの「ポリゴナム御殿」をぜひ我が家でもということで植えたんです。本当の楽しみは来シーズンですね♪

オキザリス、この日と翌日はひとつも開花しなかったのですが、今日は5つほど咲きましたヨ。よく見ると新しいつぼみがいっぱいです。急な冷え込みで一時的に花が全滅してしまったんですね。株は枯れてないようで安心しました。

サフィニア!この子は葉や茎には元気が全くないのに、花が常に7-8個咲いてます。好奇心によりこのまま放置してみますネ。

この記事へのトラックバック