ティタティタにまさかの雪

雪か雨かで予報が二転三転した昨日の天気は、けっきょく夕方から雨が降り始め、夜に雪となった。3月に入り、もう雪はないと思っていたのにまさかの積雪。

これから暖かくなる一方だろうとちょうど先週末に花の終わったティタティタを地植えしたばかりだったので、今回の積雪にはまいった。“うっすらと雪化粧”程度だと思っていたらとんでもない。どんどん積もって夜半には完全に雪に埋もれさせてしまった。鉢のままなら避難できたのにかわいそうなことしちゃったなあ。

画像

まあ朝にはたいした冷え込みもなく、こんな状態で地面がかなり見えてきてたのでそれほどダメージはなかったと思うけど、植え替え直後にこうした環境の大きな変化があるとどうしても心配になるんだよねぇ。

この記事へのコメント

リコリン
2009年03月07日 14:17
私も先週の日曜日にティタティタを地植したばかりで雪にやられましたよ!
でも案外大丈夫そうですよ。
スイセンはもともと強いでしょうし、雪はそれほど植物にダメージを与えないようです。
我が家はクリスマスローズの間にティタティタをばらして植えてみました。
来年が楽しみですね!お互いに…。
SOAR
2009年03月08日 00:07
リコリンさん、こんばんは♪
植え替え直後なのでちょっと動揺してしまいましたが、おっしゃるとおり特に影響はなかったようで一安心です。
いまやリコリン家には欠かせない花であるクリローとの競演が今から楽しみですね!

この記事へのトラックバック