ヒメモンステラの逆襲

「モンステラ」という語感のせいもあって何やら往年の怪獣映画のタイトルみたいになってしまったが、冬の間成長が止まるとばかり思っていたヒメモンステラの勢いは我が家にとって想定外。伸びるわ伸びるわ、もう手に負えない有様。だから気分はやっぱり“モンステラの逆襲”なのだ。

画像

我が家に来た時はミニ観葉仕立てのかわいいヤツだったのに、昨年夏にはまだ60センチの支柱のてっぺんが見えてたのに・・・。

ビニタイを使っての誘引も秋には限界を迎え、冬には成長が止まるだろうという前述のごときわずかな希望も潰え、最終的に放任という選択肢を取るしかなかった私・・・。
一方支えを失ったヒメはそのまま水平方向に伸び続け、とうとう鉢の転倒が危ぶまれる事態に・・・。

というわけでこの写真↑を撮った後、3本のうち長く伸びた2本を頂部から40センチほどの所で切り戻した。できればこの作業はもうちょっと暖かくなってからにしたかったけどしょうがない。ひっくり返ってからでは遅いのだ。

切ったほうは一節切り詰めてから花瓶に挿してみた↓

画像

ちょうど展開し始めの葉がひとつあるので、これが順調に開くようならこちらも安心。うまく根が伸び出したらこれはこれでミニ観葉に仕立ててみよう。

あ、でもそうするとそのうち今度はコイツの逆襲にさいなまれる日がやってくるってことか・・・・。

だ、誰かもらってくださいっ!

この記事へのコメント

亀子
2009年04月03日 22:36
いたいた!たしかウルトラセブンに出てきたよ(笑)
緑の葉っぱに覆いつくされるのよね。人間・・。

伸びてきた観葉植物を切る→増える→人にあげる
→でもって それでも鉢は増え続ける・・・

元気に大きくなってくれるのはいいけど、そうなっちゃうのよねえ。。。
できたら ちっちゃいの一つ所望です(笑)
ウチのなにかと物々交換ならなお可(爆)


SOAR
2009年04月04日 10:04
亀子さん、こんばんは♪
そうそう、第999話でアマギとアンヌが葉っぱに食べられちゃ・・・(おい)

ですよねぇ。切ったり株分けによる増殖はネズミ講状態です。あくまで株更新と割り切れれば、増えた分だけ処分することにより鉢数を増やさずに済むんですが。

どうぞどうぞ、お譲りしますよ~。ただし茎径が5~6ミリの蔓植物ですから、大きくなると支えに一苦労ですので覚悟の程を!(笑)
かのん♪
2009年04月04日 23:51
久しぶりに遊びに来ました!
今日、我が家も姫モンステラの
苗を購入したばかりです。
…まさか
…逆襲するような奴だったとは…
でも、成長が楽しみです♪
SOAR
2009年04月05日 17:08
かのん♪さん、こんにちは♪
普通のモンステラに比べれば葉は小さいですから、
サイズを考えながらの切り戻しを意識するなど、要は仕立て方次第でしょうね。
見映えのする観葉ですから大事に育ててあげてくださいね♪
(以前にもお越しいただいているとのことですが、どうしても思い出せません!ゴメンナサイ。また是非遊びに来てくださいネ!)

この記事へのトラックバック