春爛漫♪ノースポールの季節

春爛漫、花壇のノースポールが一気に咲き始めた。つぼみもいっぱい♪

画像

例の黄色系ビオラをノースポールがぐるりと囲むレイアウトに自分のセンスのなさを痛感するものの、まるで早春組の花たちからバトンでも受け取ったかのように咲き乱れ始めた春本番組の花たちが持つ躍動感が実に心地いい。

画像

昨年は咲き始めの時期にナメクジやらヨトウムシやらの食害に遭ったノースポール。今年は早めにナメトックスとオルトランを撒いたのが効いたのか、今のところほぼ被害のない状態だ。これまた気分がいいね。

いつになく“花冷え”という言葉を耳にしたここ数日の肌寒さの中、それでも東京の桜はいよいよ満開を迎えた。

春だねぇ。

この記事へのコメント

リコリン
2009年04月04日 20:41
黄色のビオラにノースポール…ぴったりの組合せですね。
元気にさせてくれるお花たちです。
私も黄色ビオラとノースポールを寄せ植えにしていますよ。
来年はノースポールのこぼれ種がたくさん期待できそうですね!
SOAR
2009年04月05日 16:56
リコリンさん、こんにちは♪
毎年こぼれ種から芽を出した物を選抜して、しっかりしたのを花壇に移してます。
寒いうちは花を楽しめないのが残念ですが、こうして一気に咲き始める瞬間がたまらないんですよね~!

この記事へのトラックバック