いとしのレディバード

ガーデニング中に見かけると、そのちょこまかとした愛らしさについ見入ってしまうテントウムシ。

画像

我が家で見かけるのはたいていナナホシテントウかこのナミテントウ。
ナミテントウは新築後2年ほどは家の中でよく見かけた。どうやら彼らの越冬場所に私が家を建ててしまったのだ。そんな彼らも最近は室内からいなくなった。ようやく近くに新たな越冬場所を確保したのだろう。
家の中からは姿を消したが、こうして暖かくなるとちゃんと庭に帰って来てくれるテントウムシ。

いとしのレディバード。

この記事へのコメント

ちゃいむ
2009年05月07日 10:14
いいなあー>てんとう虫
花にアブラムシがつくたびに、
「どこかにてんとう虫がいないか!」
と歩きながら探してしまいますが、
なかなかいないもんですねー。
それにしても絵になりますねえ^^


SOAR
2009年05月07日 23:32
ちゃいむさん、こんばんは♪
アブラムシの天敵テントウムシ。
ガーデナーにとって頼もしい仕事人ってところでしょうか(笑)
幸い今年の我が家の花壇ではアブラムシの発生がほぼありませんので、テントウちゃんはがっかりかもしれません。
ちゃいむ
2009年05月09日 00:06
連続投稿すみません!
そうそう、頼もしい味方なのに、意外といないもんですねえ。
以前、北海道にいったとき、泊まったホテルの窓枠に
大量に越冬?していました;^^

ブログが正式にお引っ越ししたので、お知らせです。
新しいアドレスは
http://yukumio.com/chaim
です。引き続き、よろしくお願いします!
SOAR
2009年05月09日 21:33
ちゃいむさん、こんばんは♪
ナナホシは集団越冬しないんだそうです。アブラムシを食べない種類もいますし、同じようでちょっとずつ習性が違うのもおもしろいですね。

お引越しの件、了解しました。今後ともよろしくお願いしますね!
(コメントの際はURL欄もぜひご活用くださいませ)

この記事へのトラックバック