ギボウシ咲き始めた

今年もギボウシが咲き始めた。先日書いたように一見地味で目立たないけど、よく見ればなかなか清楚で品のある花なのだ。

画像

花茎も複数伸びているしそれぞれにつぼみもたくさんだ。すっきりしない梅雨空の下に咲く清涼剤のような清々しいこの花。しばらくの間楽しませてもらえそう。

それにしても大きいほうのギボウシ、うちに来てから咲いたのを見たことないなあ。今年は地植えもあるのでそれがきっかけで咲いたりして!?

この記事へのコメント

2009年07月02日 08:23
SOARさん、こんにちは^^
こちらこそ、ご無沙汰しておりまして(大汗)
キボウシ、綺麗に咲いていますね~♪
この薄紫の色が優しくて、でも何か人恋しいような表情で。
キボウシの花言葉は、
“心の落ち着き・沈着・静かな人”だそうです!

って、映画のレビューにコメントしないですいませんm(__)m
SOAR
2009年07月04日 23:18
cyazさん、こんばんは♪
ギボウシ、咲いた立ち姿は意外と地味なんですが
花の一つ一つは優しい魅力がありますよね。
人恋しい表情・・・なるほど~♪

映画つながりの方から園芸記事にコメントいただけるのはとてもうれしいですよ。
どうもありがとうございました!
2009年07月07日 09:27
ギボウシみにきました!
何か本当に清楚でやさしげな感じがいいですね。
うちのも同じような色合いのようです。
もう少しで咲きそうなので、楽しみです♪
SOAR
2009年07月08日 21:57
ちゃいむさん、こんばんは♪
この薄紫色とうつむき加減がなんとも控えめで、それがまたこの花の魅力なんですよね。
そちらも咲いたご様子で!
またあらためてそちらにお邪魔しますね!

この記事へのトラックバック