サントリーの「テラス・ライム」ってこんなにスゴイの!?

5月に花壇に植えたサントリーのテラス・ライムがぐんぐん勢力を広げている。既に花壇からあふれ出し、周囲のタマリュウを完全に覆いつくし、その先にあるコンクリートの階段を下へ下へと増殖中。それどころか隙あらばフェンスの間からお隣へ侵入しようとしている困った状態である。購入時は可愛らしいポット苗だったのになあ。こんなに大きくなるとは知らなかったよ・・・。説明書きの「株張100~150cm」というサイズ表示に、我が家の花壇からほどよくこぼれる様子をイメージして買ったのだが、もはや端から端まで2メートル近い有様。いわゆる猫の額レベルのウチの庭にはちと不向きだったか。

画像

画像

          ↑今にも飲み込まれそうな左下の青い花はロベリア(アズーロコンパクト)です・・・

植え付け後に出てきた新しい葉っぱも、元からあった葉より大きく大人の手のひらサイズ。これまた予想外の大きさである。
まあそれでも下へ伸びる分には(庭をはみ出すけど)まだまだウチの敷地なのでかまわないのだが、両サイドへこれ以上広がるのは問題あり(前述のお隣への侵攻、そして我が家の玄関への進路妨害)なので、適当なところで茎を切ってあげないとね。

でも心配なことが・・・。

ペチュニアなどの切り戻しのように、切ることでそこから枝が増えるなんてことは・・・ないよねぇ?
そんなことになったら、ますます収拾つかなくなっちゃう~。

ヒルガオ科サツマイモ属(イポメア属)というから、アサガオやサツマイモがお仲間のこの植物。爽やかな黄緑色は(まるで某バイクメーカーのイメージカラーのような)ライムグリーンで素敵なんだけど、もう少しこじんまりな品種にならないかなあ、サントリーさん!(切望)

この記事へのコメント

亀子
2009年08月12日 12:24
芋はならないんだよね(笑)

それくらいの勢いですねえ~
見るからに、朝顔の葉っぱとそっくり!!

ウチの近所では まだ見かけないかなあ。。。
おうちまで侵略されないよう祈ってます(笑)
SOAR
2009年08月12日 23:25
亀子さん、こんばんは♪
サツマイモはならないしアサガオも咲きません!(笑)

小さめのプランターにも植えてあるんですが、こちらのサイズはそこそこなんですよ。こぼれ具合がいい感じです。
去年ミリオンベルを花壇植えしたらやはり大変なことになっちゃいましたから、大きくなりそうな植物を露地植えするときはよく検討してからのほうが安心ですね。
2009年08月15日 06:46
おはようございます^^
いつも思うのですが素敵なお庭なんでしょうね~!
うち、一応庭あるんですが、とてもお見せできない。。。 手が回らないんです。 なので雑草すごいです。 野生的です。。。 苦笑
ゼフィランサスだけは毎年咲いてくれるんですが、あとは鉢から地植えしてもダメで。。。 枯らしちゃう方が圧倒的に多いんですよ。 コツをお伺いしたいところです!!
SOARさんのように、マメな方じゃないときっと無理だなあ・・・といつも思います。素晴らしいです!
SOAR
2009年08月16日 11:32
rose_chocolatさん、こちらにもコメントありがとうございます!
ゼフィランサス、この時期に爽やかでいいですよね~♪

いやいや、工夫して写真を撮っているのでそれなりに見えてるかもしれませんが、全景はとてもお見せできないのですよ(笑)
狭い庭に無計画で庭木や宿根草を植えまくったので、ぐちゃぐちゃです。雑草もすごいんですよ~。
両隣のお宅はそれぞれ充実した家庭菜園と手入れの行き届いた芝生のお庭ですので、間に挟まって恥ずかしい。

この記事へのトラックバック