中秋の名月2009

今日は旧暦8月15日。十五夜の月を今年もとりあえず撮ってみた。例によって満月ではない(満月は明日である)が、紛れもなく中秋の名月。雲が多いので見えたと思ったらすぐ隠れてしまうのがじれったい。

画像

EOS 30D / EF300mmF4L IS USM +1.4x / 1/500秒・絞り開放(マニュアル露出) / ISO400  (トリミング)

明日は朝から撮影に出掛かるため三脚は既に車の中。というわけで横着しての手持ち撮影。こういうときにやはりIS(キヤノンのレンズシフト式手ブレ補正)が威力を発揮する。300ミリに1.4倍のテレコンかませてもこのサイズなら十分見られるもんなあ。

さて、これ書いたらカメラを片付けて、ベランダでビールでも飲みますか。

この記事へのコメント

2009年10月04日 15:14
こんにちは!
昨夜の月はきれいでしたね!こちらは、夜は曇ることなく、ずっと月が出ていましたよ。
今夜も月は見えるかな?と思っています。
SOAR
2009年10月04日 20:23
みゆみゆさん、こんばんは♪
こちらは8時頃に見たときはくっきりだったのに、10時以降は雲が広がってしまい、この写真も雲の切れ間から数秒ほど顔を出した時のものなんです。

今夜は今のところよ~く見えてますね。昨日ではなく今日が満月ですよ~。

この記事へのトラックバック