氷点下の朝

この土日の朝、庭に置いてある温度計が二日続けてマイナス表示となった。近所の畑も霜で真っ白。

がんばって咲いてくれていたメランポジウムもこの霜によりついに終焉。金曜まではちゃんと黄色かった花がウソのようにあっけなく枯れてしまった。こぼれ種から発芽したものを移植もせずそのままに、言ってみれば放置状態だったのに10株ほどが長い間きれいな姿を保ってくれた。

おつかれさま。ありがとう。
きみたちが落としたたくさんの種があるはずだから、来年もまたきっと会えるね!

夏の終わりから爆発的に増えたポリゴナムもやはり霜により8割ほどが壊滅。こちらもかわいらしい姿を楽しませてくれてありがとう。
ただし、できれば来年はほどほどの繁茂でお願い。あまり増えないで下さい!(^^ゞ

彼らを片付けてる最中に、植えっぱなしの球根たちの発芽をたくさん見つけた。ここんとこじっくり庭を観察する余裕がなかったから気が付かなかったよ。
(明日以降順次紹介します)

この記事へのコメント

2009年12月20日 20:28
おなじです!
メランポジウムってずいぶん寒くなるまで頑張ってくれるんだ~と思っていたら、一気に茶色くなっていました。
ポリゴナムもあっという間にほとんどがしわしわクタクタになってしまいました。
で、それらを今日片づけました。
が!ポリゴナムは昨年より相当手強くなってしまいました。
量もすごかったですけど、根っこがかなり太くなっていて抜くのに汗だくでしたよ~(>_<)
他の園芸作業もやったのもありますが、3分の2ほどしかできませんでした。
一番気になったのは、片づけるそばから大量の種が庭にこぼれてしまったことです。
絶対、今年より広範囲にはびこることでしょう。
もう私達はポリゴナムの呪い(?)から逃れることはできなくなってしまったようです…。
2009年12月21日 21:32
私も週末、ボリゴナムをせっせと片付けました。急に寂しい庭になっちゃいましたよ。
種蒔き株も、まだたくさんさいていないし、HCに繰り出さないと。
SOAR
2009年12月23日 22:32
リコリンさん、こんばんは♪
メランポジウム、葉の色こそ夏の鮮やかさを失っていましたが花のほうはまだまだキレイに咲いてましたよね。それが土日の冷え込みと霜であっけなく・・・。
ポリゴナム、来年が怖いよね~。どうしましょ。ご近所への影響も気になります・・・。
SOAR
2009年12月23日 22:32
ちゅうさん、こんばんは♪
おー、関東組はポリゴナムの終わりがみんな一緒だったんですね~。
HC、毎年この時期に目がとまるのがクリスマスローズの開花株。今年こそ買っちゃおっかな♪

この記事へのトラックバック