『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』・・・そこまで巻き戻すか!?

繁栄を極める古代ペルシャで起こった国王暗殺事件。疑いをかけられた第3王子ダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、王が反対していたアラムート攻めでの戦利品である短剣を手に逃亡。アラムート王女タミーナ(ジェマ・アータートン)と共に事件の真相を暴くための冒険に旅立つ。

・・・と、こう書くとなんだかありきたりのストーリーのようだが、つまるところ王位継承をめぐる内容ながら小難しい政治話がないせいか飽きる暇もなく集中できてとにかく面白かった。スピード感のあるアクションやVFXは見応え十分だし、終わってみれば異国情緒あふれる壮大な歴史物語の一ページを垣間見たような不思議な充実感も得られた。

もっともタイムトラベル物について一家言持つ私としては、本作での“落とし方”はタブーの域を超えてしまった反則技といわざるを得ないのだが、う~ん、でもこれだけ大胆にやられてしまうと逆に「お見事!」としか言えない気もする。甘い?

そもそも時間の巻き戻し表現がなかなかユニークだ。移動は過去のみでそれも1分前に戻るだけという、タイムマシンとしては非常にシンプル(で低性能)なこの伝説の短剣。(『ネクスト』でのニコラス・ケイジの能力とどっこいどっこいだ)
しかし発動の瞬間に自分がいったん幽体離脱する設定は気に入ってしまった。異次元だか四次元だかの描写もないし、主人公がハッと目覚めることで移動終了となるパターンとも違う。時間が戻されていく様子を本人が客観視していて、戻るポイントに達するとまたスッと身体に入っていくなんておもしろいではないか。

ジェイク・ギレンホールにも引き付けられた。絶えずいい顔をしていて、男の目にも憎いくらいにカッコイイのだ。彼ってこの手のアクションがこんなに様になる役者だったとは・・・。いやはや意外。まあ私の持つ彼のイメージが『遠い空の向こうに』と『デイ・アフター・トゥモロー』での華奢な学生なので、これがまたその意外性に拍車をかけたのだと思うけど。

反面、ジェマ・アータートンがあまりパッとしなかったかな。彼女、私は初めての女優さんだったのだが役どころが王女としての凛とした強く美しい女性というだけでなくやんちゃなお姫様ぶりも時折見られたので、どうせならかわいらしさも兼ね備えるようなタイプの女優さんのほうがよかったのではなかろうか。中東のお姫様という点を考えても、もっと目鼻立ちのハッキリした子のほうが・・・なんだか個人的な好みの話になってきた(笑)
まあ、彼女の肉感的な魅力は堪能させてもらったけどネ。

陰謀を企てる者が偽の情報をでっち上げて軍を動かし他国を攻め落とす・・・。場所も場所だしちょうど現在公開中のあの作品をちらっと思ったりもした本作。もちろんこちらは冒険活劇エンターテインメントの王道を行く作品であり、あちらのような観後の微妙な消化不良は皆無。
前述した反則技の時間オチも、ラストシーンで短剣を差し出すダスタンとそれを受け取るタミーナの表情にそれなりの含みを持たせた演出の巧さでチャラにできると思う。ダスタンのどこか晴れやかな表情をじっと見つめるタミーナ。きっと彼女は目の前の王子が短剣を使って既に壮大な冒険を繰り広げてきたことをその刹那に察したに違いない。

ひとつ残念なのはダチョウレースのあの商人御一行との出会いもなかったことになってしまうこと。敵か味方かよくわからんうちに仲間となって行動する展開は、彼らの風貌も含め『パイカリ』のブラッカイマーならではという感じでよかったよなあ。最後の最後で伝説の短剣を取り返したナイフ投げの名人の彼が短剣を大遠投でダスタンらに届ける場面なんて、不覚にも胸が熱くなってしまった。

タイムトラベル要素にそれほど頼らずに進んでいくかに見えた物語が、ラストでまさかの大ジャンプ。このオチに賛否両論は避けられないと思うが、少なくとも夢オチとは違う確かな記憶、確かな手応えがダスタンには残った。
だから“これまでの冒険はなんだったんだ”という我々観客の心配など、タミーナ王女と“再会”した彼にはまったく不要なのである。


☆ジェリー・ブラッカイマー関連作品過去記事
 『ナショナル・トレジャー』・・・ニコラス・ケイジ、髪増えてない?(爆) 06/05/23
 『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』・・・でリンカーンの件はどうなったの?? 08/01/13

☆ジェイク・ギレンホール関連作品過去記事
 『遠い空の向こうに』・・・夢をかなえたロケットボーイズ 06/10/09

この記事へのコメント

2010年05月29日 13:49
今までの冒険が無駄になるような、“遡り”に驚きました。
でも、それがディズニーらしいような気がします。
一応、ハッピーエンドでしたし♪

アクションはホントに凄かったですね。
ジェイクはこのままアクション俳優でしょうか?
2010年05月29日 14:09
こんにちは~♪
驚きましたよね~まさかあそこまで巻き戻っちゃうとは!(笑)
>ダチョウレースのあの商人御一行との出会いもなかったことになってしまうこと
そうなんですよね~
あそこまで戻っちゃうと、ダスタンの冒険や人との出会いがなかったことになってチョイ残念だわ~

ジェイクのアクションにはビックリでした。
ほとんど自分でこなしたそうですね~スゴイ!!
SOAR
2010年05月29日 15:12
BROOKさん、こんにちは♪
戻った先がどのシーンなのか気付いた時点であんぐりでしたよ(笑)
ここに遡るか~って。
はい、でもディズニーですからね。このくらいの無茶っぷりはむしろ気持ちいいくらいだと思いました。

ジェイクのアクション、これもまた驚きです。アクション専門にはなってほしくない俳優さんですが。
SOAR
2010年05月29日 15:13
由香さん、こんにちは♪
ダスタンの経験したことはペルシャの王子として貴重なものになるはずですが、その過程で出会った人々のことが白紙に戻ってしまうと思うと残念ですよね。
王家の面々やタミーナ王女にはいつかそのことを語る日が来るでしょうが、あの一族とは無縁になっちゃいましたからねえ。

おお、そうなんですか。彼ってこんなアクションもこなせるヤツだったんですね!
2010年05月29日 19:24
ほんまほんま!おおぉ~~ぃ!そこか~~ぁぃ!って思ったけれど、姫はきっとわかったはず。
そう思ったら、何かジェイクの笑顔も一際美しく見えたりして(笑)
SOARさんが書かれたひとつひとつに頷いてしまうワタクシであります。

きっとジェイクはアクション路線には行かないと思うんだけど、
若くてカッコいい今のうちに、こういう作品があったっていいような気がします。
続編の噂もあるとかないとか。もしあったら、喜んで観に行きそうです。
KLY
2010年05月29日 22:07
私もあのタイムスリップの設定とか見せ方は気に入りました。それだけにもうちょっとそれを有効に使って欲しかったなぁと。回数もちと少ないし。
まー確かに最後は反則なのですが、おっしゃるとおり含みを持たせた表情もあったし、何より「おいおいそうくるか!」と禁じ手だけに想像の範囲外だったんで、とりあえずOKです。w
SOAR
2010年05月30日 00:57
悠雅さん、こんばんは♪
ダスタンが最後に戻ったあの時間において、彼の冒険譚を知る人間はもちろん彼しかいません。姫も知ってるはずがないんです。
でも。それでも、彼女はとっさに何かを感じ取ったんじゃないかなと、そう思わせるような表情をしてましたよね。にやり的な(笑)

ジェイクのアクションは素晴らしかったし、この役のために身体もかなり鍛えたそうですね。アクション俳優ではなくアクションもこなせる俳優さんといったポジションで今後も魅せてほしいと思います。

え!?続編あるんですか?それは楽しみです。もともと古代の戦争物にあまり興味のないはずの私がこうも気に入ってしまった作品ですもん。
SOAR
2010年05月30日 00:58
KLYさん、こんばんは♪
タイムスリップ表現、派手な見せ方ではなかったけどなんかよかったですよね。やはり時間物では注目ポイントですからねえ。
そのかわり回数がね・・・。タイムスリップネタ以外は正直たいしたストーリーではないですから、もっと回数を重ねることで話をふくらませてほしかった気も確かにします。
そのぶんラストで一気に逆戻り~ってとこなんでしょうか(笑)
あれはほんと禁じ手です。でもそれをとりあえず許せてしまうような作風でしたから、これはディズニーの看板のおかげでもあるでしょうね。
2010年05月30日 23:29
こんばんは!
あそこまで戻すオチとは正直驚きました。
大胆でしたね。笑 そこはディズニー。
そういえば『ネクスト』と同じですよね。
ジェイク・ギレンホールは意外といってはなんですが、かっこよかった。
マッチョになっても優しさはそのままでした。
2010年05月31日 08:08
一応、夢オチのジャンルに入れてしまえるのではと思った口です。
でも、そんな齟齬も、ぜーーーんぶ、ぐうの音も言わせぬほどの見せ方でたたみこんだ力はよかったです。
「パールハーバー」を思えば、少々の???なんか、吹っ飛びますよね、ってか。
あたしとしては、ちょっとでいいから、時代考証を考えてもらいたかったのですがね。
2010年05月31日 13:35
お話はありきたりなんですが、アクションシーンではなかなか楽しめました。
アクションのイメージがなかったジェイク・ギレンホールが意外にもハマっててカッコ良かったですね♪
なな
2010年05月31日 21:20
こんばんは!

>移動は過去のみでそれも1分前に戻るだけという、タイムマシンとしては非常にシンプル(で低性能)・・・
あはは,そうですね~,そう言われてみれば低性能,そしてシンプルなタイムマシンです。それなのにラストはあそこまで巻き戻す,というのは確かに無理な設定でもありますね。ま,勢いで観れて,ハッピーエンドだからよしとしますが。
ジェイクのアクションがサマになていたのは,ファンの私にも意外な驚きでした。これでまた新たな方面へ道を開いたな~と言う感じです。もっともあまりにもマッチョすぎる彼はあまり好きではないのですがね・・・。
SOAR
2010年05月31日 22:34
アイマックさん、こんばんは♪
失敗を確認してからやり直す、という点では『ネクスト』的な時間の使い方ですよね。違うのは本作の場合ある時点から過去へ“飛ぶ”だけで、未来を先読みする(予知する)わけではないことですね。
アクション俳優にありがちな粗野な感じが全くないのが、ジェイクの魅力でしょうねえ。
SOAR
2010年05月31日 22:34
sakuraiさん、こんばんは♪
夢オチはヘタすると観客の怒りを買いますが(笑)、本作はそこまでいくことはなさそうです。
世界史はまったくダメなので気付きませんでしたが、時代考証そんなにひどかったですか。どんなテーマ題材であれ、またそれがフィクションであっても、その道に詳しい人がとりあえず納得できるくらいの作り方は必要ですよね。
SOAR
2010年05月31日 22:34
yukarinさん、こんばんは♪
話がありきたりなのが案外成功してるかもしれませんよね。難しくないし先が読めるのもなんか気持ちいいし。そのかわりオチで唖然とさせてくれるし(笑)

あら~、女性陣のジェイク人気すごいですね~。みなさんベタホメじゃないっすか!
SOAR
2010年05月31日 22:35
ななさん、こんばんは♪
あのシンプルタイムマシンのおかげでラストの大ジャンプが生きましたよね。まさかあそこまで戻れるとは思いませんもの。
神殿地下のタイムマシンの親分(笑)が出てきても、まだあの予測はつきませんでした。

週末に同じく観てきたという同僚と話したのですが、彼曰く「オチは許せてもそれがハッピーエンドになるのは許せん」だそうです。いろんな見方があるもんです。

たしかに、ジェイクのアクションは今後も大歓迎ですが彼にマッチョは似合いませんなあ。
2010年06月19日 19:40
SOARさん、こんばんは!

僕もけっこう楽しめました!
こちらはあまり細かいところを気にせずに楽しむのがいいですね。
ジェイク・ギレンホールは意外なキャスティングだと思いましたが、けっこうぴったりとはまっていましたよね。
こんなにアクションできる人だと思わなかったです。
SOAR
2010年06月20日 08:32
はらやんさん、こんにちは♪
こういう映画、いいですよね~!
戦争、SF、ロマンス、親兄弟・・・。いろんなテーマが少しずつブレンドされているから飽きずに楽しめるのでしょう。
今回のジェイクは意外でしたが違和感は皆無でした。さすがですね。でも、あんまりこっちの路線に来て欲しくはないかなあ。

この記事へのトラックバック

  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: (原題:PRINCE OF PERSIA:THE SAND OF TIME) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2004年に発売された3Dアクションゲームを映画化。 古代ペルシャを舞.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2010-05-29 12:23
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: ジェイク・ギレンホールのイメージとは程遠そうな映画の予告を見て、期待半分、疑念半分で鑑賞(笑)―【story】孤児ながら、ペルシャ帝国の王の養子に迎えられ王子となったダスタン(ジェイク・ギレンホール).. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-05-29 13:24
  • 劇場鑑賞「プリンス・オブ・ペルシャ時間の...

    Excerpt:  「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」を鑑賞してきましたジェリー・ブラッカイマー製作で放つ古代ペルシャ舞台のアクション・アドベンチャー。父王殺しの濡れ衣を着せられた王子... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-29 13:26
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 「『プリンス・オブ・ペルシャ』って大昔にそんな名前のテレビゲームがあったよなぁ」くらいの知識で、「『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』を観てきました。 ★★★ さっきWikiで調べたら、まだこの名.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2010-05-29 14:31
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 古代ペルシャ帝国全盛期。 勇気ある行動を見込まれて王の養子となったスラムの少年ダスタンは第3王子となり、2人の兄や叔父と共に聖都アムラートを征服した。 アムラートの王女タミーナは自害しようとするが、ダ.. Weblog: 象のロケット racked: 2010-05-29 15:55
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: スラム生まれの王子。駝鳥レース。家族の絆。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-05-29 19:06
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: ジェリー・ブラッカイマーの製作なので、アクションとドラマのさじ加減がちょうどいい。「パイレーツ」シリーズほどではないが、時間を越えて繰り広げられる冒険にワクワクした。小気味よい展開が、爽快な気分をもた.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-05-29 21:12
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: ジェリー・ブラッカイマーが製作するアクションアドベンチャー。聖都アラムート侵攻、義父王暗殺、それら全ては時間を遡り過去を変えられる“時間の砂”を巡って渦巻く陰謀だった…。主演は『ブローバック・マウンテ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-05-29 21:33
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: 【PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME】 2010/05/28公開 アメリカ 117分監督:マイク・ニューウェル出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-05-29 22:51
  • 映画:プリンス・オブ・ペルシャ Prince of Persia B級古代物 +α 的展開が笑える

    Excerpt: この映画を見始めて、まず思ったのは「またか」 というのは、ヒロインがやはり最新の「古代映画物」と「同一人物」だったからだ! その映画は既に記事アップしている、タイタンの戦い Clash of the.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2010-05-30 07:11
  • [映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』を観た]

    Excerpt: ☆全く以てステロタイプの物語だが、私は、その予定調和を楽しんだ。  私は、これも一種の、アメリカ版時代劇だと思っているので、かような作品が、現代的な技術や雰囲気をまとってコンスタントに作られているア.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-05-30 13:50
  • プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 を観たゾ

    Excerpt: 1989年にAppleII用ソフトとして発売した 「プリンス オブ ペルシャ」 その中でも Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 racked: 2010-05-30 17:05
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 原題:Prince of Persia: The Sands of Time 監督:マイク・ニューウェル 主演: ~あらすじ~「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのプロデュー.. Weblog: 映画大好き BLOG racked: 2010-05-30 17:12
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: Prince of Persia: The Sands of Time (2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: マイク・ニューウェル 主演:ジェイク・ギレンホール/べン・キングズレー/ジェマ・ア.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2010-05-30 22:52
  • プリンス・オブ・ペルシャ-時間の砂-/Prince of Persia:The Sands of

    Excerpt: 最初は、あまり興味もなかったんだけど、予告編の迫力がすごかったので。 金曜日のレイトショーで「プリンス・オブ・ペルシャ-時間の砂- 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日のレイトショ.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-05-31 00:02
  • ?????????????????

    Excerpt: ? ? ???????????? ?? ??�?????? ? ?????????? ???2010?05?28????? ??????????????? ??????????.. Weblog: ??????? racked: 2010-05-31 03:49
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 突っ込み無用!!・・・あぁぁ、でも突っ込みたい。。。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2010-05-31 08:09
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」監督:マイク・ニューウェル(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』) 出演:ジェイク・ギレンホール(『マイ・ブラザー』『ゾディアック』�... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-05-31 20:02
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: ブロークバック・マウンテン以来,愛してやまなかったジェイクの,ほんっと久々の日本劇場公開作と聞けば,どんな駄作でも,劇場に駆けつけるつもりでいたけれど。 原作は人気のあるゲームなんだって・・・,もちろ.. Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記 racked: 2010-05-31 21:21
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』お薦め映画

    Excerpt: 灼熱の大地での爽快なアクション、古代ペルシャのエキゾチックな雰囲気、恐ろしい黒魔術、タイムスリップ、お家騒動、複雑な家族愛、恋、運命、戦争と平和、さまざまな要素をてんこ盛りにしたファンタジー。夢のある.. Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ racked: 2010-06-01 23:46
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなど、多くの作品に携わってきた ジェリー・ブラッカイマー制作による古代ペルシャを舞台にしたアクション・ アドベンチャー大作。 父親殺しの濡れ衣を着せられた王.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-06-02 01:02
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 注目を集めるのは誰か?

    Excerpt:  ペルシャとは、現在のイランである。  いや、国境などというものは時代と共に変遷するから、現在のイランはかつてのペルシャの中央部分に... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-06-02 02:32
  • 運命の時~『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』

    Excerpt:  PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME  古代ペルシャの貧民街に育った少年ダスタンは、その勇敢な行動を認められ 王の養子となる。15年後、成長�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-06-02 14:06
  • ★「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」

    Excerpt: 今週の平日休みはファーストデイで映画が1本1000円の日だったけど、 用事があって1本しか観れなかった・・・残念。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-06-03 03:43
  • ■映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』

    Excerpt: エキゾチックなペルシャのマルシェや砂漠の中を、見事なガタイのジェイク・ギレンホールが駆け回る映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』。 なんといってもジェイク・ギレンホールがカッコいい!! .. Weblog: Viva La Vida! racked: 2010-06-03 21:12
  • ?????????????????????

    Excerpt: ??????????????Brerbund??????????????????????????????????????????????????????????????????... Weblog: ??????????? racked: 2010-06-04 21:00
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが製作を務め、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマイク・ニューウェル監督がメガホンを.. Weblog: yanajun racked: 2010-06-05 12:26
  • 映画:「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」♪

    Excerpt: 平成22年6月3日(木)。 映画:「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」レポ 監 督:マイク・ニューウェル 原 題:PRINCE OF PERSIA:THE SA.. Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆ racked: 2010-06-05 21:11
  • 「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」鑑賞

    Excerpt: 上出来の冒険活劇!!往年の名作ゲームタイトルではあるが、それを知らなくても面白い。知っているなら、宙を飛び敵をなぎ倒すアクションの爽快さの中に、懐かしき思いを抱く事だろ... Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2010-06-06 16:31
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: Prince of Persia: The Sands of Time (2010年) 監督:マイク・ニューウェル 出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2010-06-12 00:39
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt: シャラマン王に見込まれて養子になったペルシャ帝国第3王子のダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、勇猛果敢な若者だった。 叔父ニザム(... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2010-06-18 14:48
  • 映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」時を巻き戻して帳消しにしたいもの

    Excerpt: 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」★★★☆ ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン出演 マイク・ニューウェル監督、117分 、2010年5月28日公開、2010,アメリカ,ディズニー (原題.. Weblog: soramove racked: 2010-06-19 10:44
  • 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」 アトラクションのように楽しもう!

    Excerpt: ジェイク・ギレンホールだったのねえ。 あれだけ散々予告編を見せられたのに、映画見 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-06-19 18:39
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt: 元々はゲームで1989年にアップルコンピュータで登場しました。 翌年当時の国民機であるNECPC-98シリーズ用に移植されそのゲームの 動きに驚いた�... Weblog: 単館系 racked: 2010-06-23 22:04
  • プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

    Excerpt:  「面白い度☆☆☆☆ 好き度☆☆☆」  ラストの展開がいいじゃないですか!  この映画は随分前に『グリーン・ゾーン』とどっちを見ようか迷って結局見ていなかった映画で、ま Weblog: HEAVEN INSITE's Blog racked: 2010-06-27 21:07
  • 映画:プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    Excerpt:  まだWindowsが一般的になる前、パソコンと言えば日本ではPC-9801が主流でした。その時はまっていたゲームが初代プリンス・オブ・ペルシャ。当時のパソコンにしては主人公のなめらかな動.. Weblog: よしなしごと racked: 2010-07-04 12:07
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(2010)

    Excerpt: 古代のペルシャ。王弟ニザムを補佐役に、シャマラン王は巨大な帝国に君臨していた。孤児だったダスタンは王によって見出され、血の繋がりはないものの、タス、ガーシヴに次ぐ第三の王子として迎えられ、勇者と呼ばれ.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2010-09-27 19:44
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (Prince of Persia: The Sands of Time)

    Excerpt: 監督 マイク・ニューウェル 主演 ジェイク・ギレンホール 2010年 アメリカ映画 117分 アドベンチャー 採点★★ 初めてスーファミでプリンス・オブ・ペルシャをやった時は、いやぁ驚きましたねぇ。.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-10-27 15:15
  • 【映画】プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂…ですの(ペルシャ語)

    Excerpt: 本日は文化の日 今週は月曜日、火曜日と忙しかったのでこの休みは有りがたいです 娘の中学校は文化祭というこの日にはベタな行事見に行かなかったけどね で、息子も帰省し... Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2011-01-12 03:53
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 映画レビュー

    Excerpt: 『 プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 』 (2010)  監  督 :マイク・ニューウェルキャスト :ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングスレー、アルフレッド・モリー.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-03-09 15:23