近所で見かけた彼岸花に巾着田を思う

ヒガンバナの名所、埼玉の巾着田で開花が例年より大幅に遅れているというニュースを先日知ったのだが、ようやく早咲きのエリアが見頃を迎えたようだ。よかったよかった。

昨日の日曜に近所でもヒガンバナが咲いているのを見かけた。

画像

ここのヒガンバナ、去る金曜にはまだつぼみだったと思うのだが、咲き出したらあっという間でびっくり。

件の巾着田では開花時期をずらした遅咲きエリアがこれから咲き出すので、今年は10月初旬まで見頃が続くとのこと。今のところ行く予定はないが昨年撮り損ねたポイントもあることだし、都合がつけばリベンジに挑んでみようか。

この記事へのコメント

2010年09月29日 23:06
こんばんは!
やっと彼岸花を見かけるようになりましたね。
一気に秋といったところでしょうか?
でも・・・今日の昼間、セミが最後のあがきでしょうか?元気よく鳴いていました(笑)

今夜のニュースで巾着田の彼岸花の様子が流れていましたが、すごいですね!!
SOAR
2010年10月01日 00:48
みゆみゆさん、こんばんは♪
巾着田、満開だそうですね!お彼岸より遅くなっちゃったけど、無事見頃を迎えてよかったです。
ニュース映像、すごかったでしょ~!
私も昨年初めて現地に入ったときには絶句でしたよ。あの朱色って幻想的というかなまめかしいというか、なにか不思議な力がありそうで、それが一面ですからねぇ。
早朝から周辺道路や駐車場は混雑しますが、それを耐えた先に素晴らしい風景が待っていますので、みゆみゆさんもぜひ!

この記事へのトラックバック