クリスマスローズに新芽が出た

猛暑の夏をシマトネリコの木陰でそこそこ快適に過ごしたであろう我が家のクリスマスローズ。いつの間にか新芽が出て、葉を広げるほどに育っていた。
大きく茂った古葉の陰に隠れていたので、先週までまったく気付かなかったよ・・・。

画像

さらに株元をよく見てみるとこんなちっちゃいのも。

画像

そろそろ日当たりのいい場所に移動してもいい時期みたいだ。肥料も緩効性のものをぼちぼちと。そうそう、古葉を切り取るのはもう少し先だっけ?

またいろいろ調べなくっちゃね。

我が家にとって初めてのクリスマスローズ。2月に買った開花株が無事に夏を越し、秋の訪れと共にすくすくと成長し始めた。

ううう、感動~(涙)

この記事へのコメント

リコリン
2010年10月18日 23:04
クリスマスローズの季節の到来ですね!(ちょっと早いかな!?)
古葉はそろそろ切ってよいと思いますが、全部切ってはダメだと思います。
株元に日があたるくらいに切るといいのでは?
新芽が出てくると嬉しいですよね!
我が家のクリスマスローズは先週日当たりのよい場所に出しましたよ。
SOAR
2010年10月19日 00:38
リコリンさん、こんばんは♪
なるほど~。古葉の処理、参考になりました。いつもありがとう!
もうね、嬉しいどころじゃなかったですよ。「わ、芽が出てる!」って声出ちゃいました。マジで(笑)
悩んで悩んで選んだ一鉢だけに感激もひとしおでした♪

またいろいろ教えてくださいね。

この記事へのトラックバック