チューリップを仕込んだビオラ花壇とコニファを使った寄せ植え作り

朝から庭でガーデニング三昧の一日。小さいほうの花壇にビオラやチューリップの球根を植え付け、その後10号鉢でコニファとヒューケラを使った寄せ植えを作ってみた。

まずは玄関手前の花壇に残っていたブルーサルビアを片付け、土を耕し赤玉と腐葉土を混ぜ込んでリフレッシュ。めんどくさがりのくせに実は凝り性なのでこの土作りの時間がけっこう好きだったりする。土中に残っている細かい根なども徹底的に除去(笑)

チューリップは“月浪漫”という黄色いものを10球。数色を混植した結果見た目にまとまりがなくなってしまった昨シーズンの反省から、今年は単一種を一ヵ所にまとめ植えする作戦である。赤ピンク系のものも用意してあるので、こちらのほうは来週末に鉢植えにする予定。
チューリップの球根を深植えしたらその上にビオラを配置。ラベル付き×1、数十円ノーブランド物×2、そして白のアリッサム×1を植え付けた。

寄せ植えはコニファ(クプレッサス“ウイルマ”)を後景に置き、葉物はヒューケラとモミジバゼラニウム。花はいわゆるバニータイプの小輪ビオラを2種。寄せ植え下手の私にしてはまあまあいい感じになった・・・ような気がする(笑)
(ビオラが咲きそろう頃にまともな寄せ植えになっていたら改めて記事にします)

画像

          ↑ ラ・ビオラ軽井沢 リトルオーキッド

画像

          ↑ モコ すみれ

晴れたり曇ったりの天気の下で土いじり花いじりをたっぷり楽しんだ。まだまだやりたいこともあるし、今月は週末ごとにガーデニング三昧となりそうだ。
    
画像

           ↑本日用意した花苗9種

この記事へのコメント

2010年11月08日 19:33
ガーデニング日和でしたね~。でも、午後からしか活動しない私には、日が暮れるのが早くて・・・
今年も色々なビオラが、売っていますね。(やっと点検してきました)リトルオーキッド、いい色合いですね。
モコ、ヒツジのラベルがかわいくて!今度、我が家にもお迎えしたいです。
SOAR
2010年11月09日 22:42
ちゅうさん、こんばんは♪
そうそう、昼ごはん食べてからのんびり・・・なあんて考えてるとあっという間に暗くなっちゃう“つるべ落とし”な秋の日なんですよね。

サントリーのモコ。これ去年もありましたっけ?私初めて見たんですが、ほんとかわいいです。花もラベルも。

この記事へのトラックバック