テーマ:ひまわり

ヒマワリ咲いてます

今月に入って庭のヒマワリが次々に咲き始めた。 草丈が70センチ前後の4本に今朝の時点で8個の花が咲いている。花径は大きいものでせいぜい15センチ。私の持つヒマワリの概念からすると丈も花径もずいぶん小さいが、これがまたかわいくて魅力的。 開花前に心配していたことがひとつ。それは花の向く方角。 過去に撮影のため何度かヒマワ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヒマワリのつぼみがたくさん!

庭の隅っこで順調に育つ4本のヒマワリたち。その開花がいよいよ近づいてきた。今年のヒマワリは小型で分枝多花性の種類にしたため、現在の草丈は40cm程度と低めであるかわりに大小合わせて計20個ほどのつぼみが膨らみつつある。 今朝撮影のこれは先週22日の記事に載せた写真と同一のつぼみ。10日でずいぶん大きくなったねぇ。 見上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリの明と暗

先日の折れたヒマワリがついにというかやっぱりというか・・・枯れた。それでも水に挿した状態でしばらくは生きていて、水中に5センチほどの根も伸ばしたのだ。もっともその姿には「もしかしたら・・・」と期待を持たせるだけの強さはなく、けっきょくは力尽きてしまった。残念だなあ。 ・・・・ったく、あの●●ネコめ!! 一方で成長を続ける庭の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヒマワリの悲劇・・・犯人は誰?

順調に育っていたヒマワリ。15粒の種から発芽した11本を5本にまで間引いて大切に見守っていたのに、今朝水遣りの最中に愕然。ジョウロからの水に当たる動きが不自然な1本を触ってみると根元からぽっきり折れていたのだ。 実は最近ノラネコが隣地とのフェンスを越え、うちのクルマのルーフを渡って庭に侵入するのを何度か目撃していた。クルマの足…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

巨大生物VS自衛隊・・・の図にしたかった(笑)

先週種まきしたヒマワリの発芽状況を観察中、ふと足元に気配を感じた。周囲を見回すと・・・いた!ツツジの根元にトカゲ(カナヘビ)だ。                       FinePix E550 / プログラムAE 1/144スケールのAFVのミニチュアでも配せば、巨大生物VS陸上自衛隊という私の大好きな特撮モノお約…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帰ってきたヒマワリの夏(^o^)v

きのうヒマワリの種をまいた。当初予定していた先週末は雨、そしてこの週末も土曜は終日雨模様ということで延び延びになっていた種蒔きがやっとできた。できれば5月中がベストだった気もするけどまあ問題はないだろう。 思えば3年前までは毎年ヒマワリを育てていた。当時住んでたアパートは1階の角部屋で、大家さんの計らいにより部屋に面した南と西の敷…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ヒマワリとハッチとマーヤ(^^♪

近隣の某市には「ひまわり広場」と呼ばれる大小数ヶ所のヒマワリ畑があり、それらは大きく三つのエリアに分かれている。今年はそのうちのY地区に出掛けた。例年訪れているK地区の1.5倍の広さを誇るヒマワリ畑だ。 以前にも書いたようにヒマワリの花は実際には太陽を追うことなく東向きで固定している。となると写真的に撮りやすいのは、確実に順光とな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もまだ咲いてるし~

去年の今頃は会社が終わるとクルマに引越し荷物を積んで、アパートと新居を往復する毎日だった。最後には引越し屋さんも手配したが、大きな家具以外は自分のクルマでせっせと運んだっけ。早いものであれから一年・・・。 その道中でしぶとく咲き続けるヒマワリの一群を見かけたことを一年前に書いたが、先日ふとそれを思い出しその場所まで見に行ってみた。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コニカミノルタとフジフィルム

ニコンがフィルムカメラからの事実上の撤退を宣言したばかりなのに、今度はコニカミノルタがカメラ・フィルム事業からの撤退を発表した。キャノンのフィルム一眼レフ&フジフィルムのリバーサルを使う私であるが、それでもこれは他人事ではないよなあ。 ミノルタと聞くと今でも浮かんでくるメロディーがある。 『今の君は ピカピカに光って~ あき…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

10月のひまわりに見送られて

ようやく引越しが完了した。引越し屋さんによる2トン車での運送が1回。その他は先週の三連休&この土日を中心に、マイカーで全て運んだ。いったい何往復したことか・・・。数キロの距離でなければできなかったな。 アパートと隣市の新居を結ぶその数キロの途中、1キロ程川沿いの道を走る。ちょうど市の境付近になるのだが、ゆるいカーブが何度か連続する…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ひまわりの種を採りつつ明日の選挙を思う

毎朝一番にお目にかかる4つの笑顔。寝ぼけまなこでカーテンを開けると窓越しに微笑んでくれて・・・。そんなひまわりたちの季節が今年も終わった。 一番よく育った一本から種を採り、地面から、そして鉢から引き抜いた。採種したい~っぱいの種のうちのいくつかは、来年また花を咲かせてくれるだろう。今度はアパートの敷地内の限られたスペースではなく、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ひまわりに囲まれて・・・その3

ひまわりは開花直後から花の終わりにかけて、かなり表情を変える植物だ。きのう掲載した写真と、この昨年撮った写真とを比べると一目瞭然。(撮影地は同じです) 開花直後は小さかった中央の丸い部分(種ができるところ)がその後も成長を続けだんだんと大きくなっていくため、その成長とともに花びらのサイズとの比率が違ってきて、見た目の印象・・・花…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひまわりに囲まれて・・・その2

日曜日に撮影した秘密の花園(笑)、その現像が上がってきた。 汗だくの身体に乾いた砂ぼこりが容赦なくまとわりつくというあまり気持ちのいい撮影環境ではなかったけど、こうして今、青空の下で微笑む彼女たち(?)の姿を見ると、(出来はともかく)いい撮影だったなあ・・・な~んて思うのである。 フィルムは4月の桜&富士山撮影に引き続き、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

たくさんのひまわりに囲まれて

昨年見つけたひまわり畑に今年もまた行ってきた。ここは遊休農地対策として農協が中心になって行っている景観植栽なんだそうだ。したがって観光スポットとして大々的に宣伝されてるわけでもない。市民だけが知っている秘密の花園といったところかな。 昨年の経験から次の3本のレンズを選んで持っていった。    EF20mmF2.8 USM …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ひまわりは本当に太陽を追うのか?

9日、11日に掲載した写真、そのつぼみが12日に開花しました~♪4本の中でまずは第一号!草丈145cm(その後少し伸びた)、花径17cm。う~ん、このサイズは必ずしも満足ではないのだが、発芽から成長初期にかけて肌寒かったこと、そして梅雨の後半は陽射しも少なく連日の雨模様であること、さらには鉢植えであること、これらを考えればまずまずの成長…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

もうすぐ咲きます♪( ̄ー ̄)v

きのうひっくり返ったひまわりたちもどうやら復活。行方不明のカマキリくんも1匹は確認できた。一方おととい写真をアップした鉢植えのうちの1本が、いよいよ咲きそうです♪きょうの様子はこんな感じ~! 去年の日記と写真を見てみると、この状態の翌日には開花していたようなので、明日はちょっと早起きしてみるかな。もしかすると、完全に開くのは明日の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大雨でひまわり倒伏~( ̄□ ̄;)

昨夜は大雨だったが、風はそれほどなかったので特に心配もしてなかった。しかし、雨上がりの今朝、「いい天気になるかな~」と庭に出たのんきな私の目に映ったのは驚愕の光景・・・。 げげげ!ひまわり倒れてるぢゃん!! 地面に直植えの2本がひっくり返っていた・・・。幸いなことに単なる倒伏で、茎がポッキリというわけではなく一安心。どうやら…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

身長1m40cmの憂鬱・・・(・_・、)

と言っても私の身長ではない。おかげさまで私は、170でなんとかサバを読み通せる程度の身長は持ち合わせているのでネ。(おいおい) そう、これはひまわりの身長・・・草丈のことなのだ。現在我が家のひまわりは、4本中3本に大きなつぼみがつき、うち1本は開きかけたつぼみの中に黄色い花びらも見える状態に。もうすぐ開花♪ お~、今年も無事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

葉上の小さなハンター

ひまわりの葉の上で小さなハンターが獲物を仕留める瞬間を目撃した。先週見つけたカマキリくんはその後もうちのひまわりに居ついているのだが、なるほど、こんなご馳走がお目当てだったのねぇ。 夕方いつものように水遣りをしていて、にっくきバッタを発見。こやつは葉っぱを食べちゃうのでつまんでポイしようとしたら、ぴょーんと一段下の葉っぱに逃げられ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひまわりに来客・・・その2

このあいだのテントウムシに続いてやってきたのはカマキリ。と言ってもまだ体長わずか15ミリくらいの赤ちゃんだねー、このコ。 テントウムシはどこかから飛んできたんだろうけど、このカマキリくんはどうしてここにいるの?まだちゃんと飛べるような羽根もなさそうだし、近くを探してみたけど子供の頃から見覚えのある、あの特徴的なタマゴもないんだよ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

てっぺんにつぼみ♪

日に日に成長するウチのひまわり。地面に2本、鉢に2本。きょうは身長(?)を測ってみた。低いほうから順に、50センチ、63センチ、70センチ、87センチ。発芽はほぼ一緒(2日以内)だったのに、こんなに発育に差があるのはなんでかなー?しかも鉢植えのほうが大きいのだ。 一番大きい『鉢植え87センチくん』のてっぺんには、直径1センチ程の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いや~ん、あんまり食べないでぇ!

我が家のひまわりたちの叫びである(笑) いやいや笑いごとでもないんですねコレ。それは葉っぱの食害。先日は体長2センチほどのシャクトリムシを、今朝は5センチほどのケムシを駆除しました。今年はまだ見かけないけど、昨年、一昨年は小さなバッタの群れに悩まされたりもしたっけなあ。みんなどこから来るんだか・・・。 ま、これまでに虫ちゃんた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

次から次へと・・・

梅雨入りの頃となるとひまわりの成長も加速する。1週間で姿が別物になったりしちゃう。頭頂部に次から次へと新しい葉っぱが生まれてくるんだよ。梅雨明け後の夏の陽射しをたっぷり受け止めるために、この時期はどんどん葉っぱを繰り出してくる・・・。そんなところかな。 去年のひまわりは、8月半ばに開花した時点で2メートルを余裕で超えてた。(脚立に載…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

植え替えてもだいじょうぶっ!

先日花壇から鉢に植え替えたひまわりたち。3日ほどしなしな~っと元気がなかったので心配してたんだけどね、どうやら復活したみたい。しゃき~んと立ってるよ。 まあ世の中にはもっともっと育てるのが難しい植物もあるわけで、そんな気難しい草花に比べたら全然丈夫であろうひまわりちゃん。植え替えくらいじゃビクともしないのねー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植え替えてだいじょぶっ?

夏本番に向けすくすくと育ちつつあるひまわり4本。 うち2本を鉢に植え替えてみた。 ここまで育った(約30cm)段階での植え替えってマズイのかなあ。 そもそも鉢植えのひまわり自体あまり見かけないような・・・。 夏に引越し予定なので、新居に連れて行くには鉢植えじゃないと。 咲いてからの植え替えなんてそれこそ無理でしょ。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひまわりに来客デース

現在20センチほどに育った我が家のひまわりにテントウムシがやってきた。 こんなときはコンパクトデジカメがやっぱ便利やな~。 もともと一眼レフでは、私の場合絞り優先AEで撮ることが圧倒的に多い。 だからこのデジカメも、外観のデザインや価格により選んだ候補の中から、 露出がオートのみのものを除外していった結果、たどりついた機種…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひまわり

数年前からなぜかひまわりを育てるのを毎年楽しみにしている。 一応種を採って来夏に備えるんだけど、いつも勝手に芽が出ちゃうんだよね。 こぼれた種が冬を越し、暖かい季節を待ってるんだな。 でこの時期になるとピョコン!今年もGW中に全自動発芽(笑) また種まきの楽しみがおあずけとなっちゃった。 ・・・ところで、ひまわりって鉢植え…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more