テーマ:雑感

しっかりしてくれよぉ~(# ̄3 ̄)

ふだんの買い物でもクレジットカードをよく使う。現金をあまり持ち歩かなくて済むし利用ポイントも貯まるので、手持ちのお金が足りてる場合でもカード払いにすることが多い。ところがどういうわけか今日はカードが使えない事態が起こった。それも2回! まずはガソリンスタンド。 いつもはクレジット会員になっている「E」で給油するが、セブンイレブン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

午後7時の星空に・・・

仕事が終わって会社を出るのがだいたい7時過ぎ。この時間、ちょっと前まではまだ明るさが残っていたはずなのに今はすっかり暗くなった。 そんな夜空に目をやると西の高いところにひとつ、そこから南寄りに少し離れてやや低いところにひとつ。ふたつの明るい星が目に付く。冬の未明に越したばかりの自宅ベランダで見上げたアルクトゥルスとスピカだ。 (…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

芭蕉が詠んだ「セミの声」は?

なかなかセミが鳴かないなあと思っていたら、3日ほど前から突然鳴き始めた。それも朝、ちょうど私が起き出す頃に。(いや、起きるときには鳴いてるんだからもっと早い時間からか) 先日ブログ友の海にゃんさんのところで話題になったときは、このあたりでは全く鳴いてなかったはず。それがある日を境にいっせいに鳴き出すんだからおもしろいものだ。きっと…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

風力発電の可能性・・・CATCH THE WIND!

先週だったか、あるニュースが目に留まった。国内の風力発電が昨年度末で1050基と、初めて1000基を超えたそうだ。 出力の合計は107万8000kWで、これはちょうど原発一基分に相当するとのこと。経産省では3倍の300万kWを5年後の目標としているそうで、欧米、特にドイツやスペインに大きく遅れをとっているこの分野の将来はけっして「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ETCカード挿し忘れでヒヤリ

週末に高速道路を利用したのだが、休憩のSAで抜いたETCカードを、発車時に挿入し忘れたまま料金所ゲートに進入してしまうという失態をやらかしてしまった。 ゲート通過速度は20km/h以下でとなっているが、最近は慣れもあってついついその倍以上のスピードで進入することが多い。しかし今回は前車がゆっくりだったため必然的に私も速度が落ちてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

親切のリレー

凝った料理は作れないが、それでも自炊することが好きだったりする。もっとも平日は時間的にも精神的にもそんな余裕はないけれど、休日は台所に立つことも多い。 そんなわけで週末にはスーパーでよく買い物をする。きょうもあれこれ食材をカゴに入れてレジへ。しばらくすると私の後ろに小学校5、6年生くらいの少年が並んだ。ちらっと見ると彼の手にはジュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんな親切もあるんだ~(⌒-⌒)

会社の帰りにサトーココノカドー(仮名・・・笑)に寄った。目的の買い物を済ませ駐車場に向かう途中、ふと喉の渇きを感じた。自販機コーナーで何か買おうと思ってすぐ考え直す。 食品売り場なら安売りしてる缶飲料があるじゃん♪ そこで一階へ。おー、あるある。自販機なら120円のボスやらワンダやらが90円台!1本でいいのに、ついつい2本手…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

PSE問題(2)・・・経産省ビンテージ楽器リスト公表

去る30日、経産省が電子楽器のビンテージリストを公表した。 経産省は当初「ビンテージ」の基準を、'89年以前に生産中止となった製品とする予定だったが、最終的には楽器店などの情報に基づいて製造年に関係なく、個別に認める方針に転換したとのことである。 その結果私が思っていたよりも広い範囲で選定されたようで、懸念(笑)していた『JUN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の花びらだと思ったら・・・

冷たい雨になったり穏やかな陽気になったり大風が吹いたり・・・。こういう気候はもう春なんだな。で、いまだ手付かずの我が家の庭にも春の訪れが。 といっても迷惑な話で・・・そう、雑草である。この2週間くらいであっという間に雑草天国!このままでは庭中が雑草帝国に支配されてしまうので、午前中小一時間かけて草取りに臨んだ。 ・・・と、どこか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宮川泰と宇宙戦艦ヤマト

宮川泰氏が亡くなった。『宇宙戦艦ヤマト』の音楽を手掛けた作曲家である。 『宇宙戦艦ヤマト』は私が小学校低学年の時にテレビ第一作が放映され、その後高校生の頃まで次々とテレビや劇場版の続編が発表された。この人気の理由のひとつに宮川音楽があったことは確かである。 実は私、10年ほど前にヤマトシリーズ各作品のサントラCDが再販された…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PSE問題・・・“ビンテージ楽器”の基準は???

昨年9月、新居への引越しを機にシンセを処分しようかなぁ・・・ってなことを、『Rolandのシンセとお別れ?』で書いた。 けっきょく売ることも捨てることもできなかったそのシンセ『JUNO-6』は、現在新居2階の一室にで~んと設置してあるのだが、あと2週間もすると少なくとも売ることはできなくなりそうだ。対個人なら問題ないけど、たとえば…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

金メダルを呼ぶ男、NHK刈屋アナ

『トリノのオリンピックの女神は 荒川静香にキスをしました』 女子フィギュア・シングルのフリー。最終滑走スルツカヤ選手の得点が暫定1位の荒川選手に及ばず、荒川の金メダルが確定したときの実況アナウンサーのセリフ。いやークサイといえばクサイのだが、私は素敵な表現だと思った。そしてこんなセリフを吐けるスポーツアナは、やはりこの人しかいない…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おめでとう!荒川静香選手

早朝4時起きでテレビに向かった。実は私、何を隠そうフィギュアスケートの、そして荒川静香の大ファンなのである。 幼少の頃、私の父親は地元のスケート場で週末ごとに開かれるスケート教室の講師を引き受けてるような人だった。シーズンになると私も父にくっついて週に3回は氷の上を滑っていた。 もっともここ10年はご無沙汰なので、今の私はもう軽…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

路面凍結にご用心!

昨日の会社帰りに降り始めた雪はみるみるうちにあたりを真っ白にしてしまった。しかし上がるのも早かったため、前回ほどの積雪にはならずホッと一息。 雪の多い地方の方に笑われてしまうかもしれないが、比較的温暖な地方で長いこと生活しているので、だんだんと降り積もっていく雪を見るとき、心の中ではワクワク感と不安感が交互に湧き上がってくるのが正直な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの積雪

朝起きたら窓の外は一面真っ白\(◎o◎)/! これだけ積もるのって何年ぶりだろう。あとで我が土地(笑)に積もった新雪をサクサクと踏んでみよう、とわくわくしながらとりあえず家事を始めたものの不覚にもこたつでウトウトしてしまい、再び目覚めたのがお昼過ぎ。 「サクサク、サクサク~♪」と鼻歌まじりで長靴はいた怪しい30代(=私だ!)が外…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょうどよいシアワセ

引き出しから一枚の封筒が出てきた。見覚えがあるけどなにせ脳内トレーニングが必要な私、その記憶は曖昧である。「う~ん、なんだっけ?」と5秒だけ考えて早々にあきらめ(おい)、とにかく開けてみた。と、中から年末ジャンボの宝くじが3枚。 お~、そうだそうだ。先月会社のちょっとしたイベントに参加した際、参加者全員に“おみやげ”として配られた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

AKEOME

ダラダラのんびりしているうちに三が日も過ぎ今さらな気もするが、やはり新年のごあいさつを。 みなさま、あけましておめでとうございます 今年もSOARのパストラーレ♪をよろしくお願いします 昨年は一世一代の買い物をした。今のところ一段落ではあるが、引越し完了を待っていたかのように仕事が繁忙を極め、けっきょく開かずのダンボールが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

LADYBIRD~テントウムシの謎

家の中で続けざまに出没したテントウムシのことを「テントウムシ再び」で書いたが、実はその後も頻繁に目にしている。これまでに確認しただけでも8匹!なぜこうも集まる?さすがに興味がわいてきたのでちょいと調べてみたら、彼らのおもしろい習性が見えてきた。 我が家にちゃっかり侵入してくるのはいずれもナミテントウで、彼らは集団で越冬するんだそう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第三期分譲中・・・って、月の土地!?

ブログのお友達、亀子さんが土地を買ったという。で、その広さが実に1200坪!いやいや驚くべきは坪数ではなくその価格なのだ。1200坪がなななんと2,700円から!!!つい最近やっとの思いで、41坪の分譲住宅を○千万で購入した私っていったい・・・(T_T) なあんて、これは月の土地のお話である。「バカらしい」と一笑に付す向きもあろう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

午前5時の星空に・・・

ここ最近会社の帰りが遅くなってしまい、けっきょく帰宅後のもろもろ雑事タイムがそのまま後ろへスイッチ。必然的に床に就くのが午前1時前後・・・。これではいかんということで、昨夜は超早寝した。(普通は平日早寝で休日前夜に夜更かしだよなあ。あべこべだ・・・) ふと目が覚めて時計に目をやるとちょうど5時を回ったところ。いつもなら目覚めること…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

テントウムシ再び

先日リビングでテレビをぼけ~っと見ていたら、ブ~ンと虫の羽音が。どこだ?と天井を見上げる私の視界のすみを、2~3匹の虫がよぎる。おっとだまされてはいけない。飛蚊症の私に見えてしまうこいつらはダミーなのだ(^^ゞ やがて実体ある1匹を私の2基のアイボールセンサー(笑)が捉えた。天井にとまったその虫の正体は・・・テントウムシ。 夏に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

“青い衝撃”が墜ちた日

きょうは11月14日。毎年この日になると欠かすことなく目を閉じ思い浮かべる、忘れられない光景がある。 田舎の少年だった私が、電車を乗り継ぎ期待に胸をふくらませてたどり着いたその地で、私の目前で事故は起こった。急降下していく機体が格納庫越しに消え、直後巨大な火球が空に立ち上る光景・・・。 1982年11月14日。航空自衛隊浜松…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

私が「意思表示カード」を持つ意味

ちょっと前から『臓器提供意思表示カード』を、財布に入れて常に携行している。 このカードの存在は何年か前から知っていたけど、実物を見たのは数ヶ月前が初めてだった。それは隣席の同僚が、「そろそろお財布くたびれてきちゃったから新調しよっかなあ。ねえ、どうかな~これ?」と言いながら、自分の財布を見せてきた時のこと。 アナタの財布に興味は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

危うく幽霊国民に・・・国勢調査その後

マイホームに関して今週は様々な動きがあったのだがそれは近々じっくり振り返ることにして、今夜はちょうど引越しと重なってしまった国勢調査のその後について。 先日こちらでも書いたように、調査票を新旧どちらの住所地でもらえばよいのか、そして提出はどちらなのか悩んでいた。住所は既に移動してしまっているので旧住所では調査員さんは来ないかもしれ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

T氏とW氏とN嬢の好感度と、絶望のADSL

家や土地そのものに関する各所とのやりとりに加え、それ以外のことでそれぞれの担当者などと直接会ったり電話で話したりすることも増えてきた。そんな人たちの中で感じのよかった3人について・・・。 なにかしらの手続きや問い合わせ、あるいは買い物といった場で、応対してくれる担当さんの感じがいいと気分がよい。幸い今回の住宅購入に関してこれまでに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

衆院選の終わりに・・・その2

最近はなんでもかんでも引越しに絡めて考えてしまう私。選挙についても然りで、ここに住んで約10年、市町村レベルから国政まで選挙のたびに通った近所の中学校体育館での投票も、きのうで最後だったんだなあとしみじみ・・・。 「そんな行為にこれっぽっちの意味もない」と言われそうだが、私はかつて一度だけ白票を投じたことがある。思えばこの投票所だ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

衆院選の終わりに

きょうは朝8時に投票を済ませた。そして12時間後、夜の8時からはビールを飲みながら各局の速報番組を「観戦」したが、結果もほぼ出たしこれ書いて寝ることにしよう。 自民党がここまで圧勝するとは思わなかった。まさしく歴史的圧勝だ。これが私たち国民が下した審判。これによって郵政民営化を自信を持って推し進めるだろう小泉さんと、対照的に代表の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ひまわりの種を採りつつ明日の選挙を思う

毎朝一番にお目にかかる4つの笑顔。寝ぼけまなこでカーテンを開けると窓越しに微笑んでくれて・・・。そんなひまわりたちの季節が今年も終わった。 一番よく育った一本から種を採り、地面から、そして鉢から引き抜いた。採種したい~っぱいの種のうちのいくつかは、来年また花を咲かせてくれるだろう。今度はアパートの敷地内の限られたスペースではなく、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あのオーボエの音色はどこから?

夕暮れどきや休日の午後になると、近所のどこからかオーボエの音が聞こえてくることがある。どこのお宅でどんな人が奏でているのかはわからない。このオーボエに気付いてから何年くらい経つだろうか。 実のところ最初の頃はお世辞にもうまいといえるものではなかった。私も同じ木管楽器の経験があるので、これを「騒音」とするのは忍びないのだが・・・・う…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

秋の気配

朝の空気が変わった。 いつものように玄関を一歩出ると、そこには昨日までのようなムワ~っとした夏の暑さがなかったのだ。いや、あいかわらず暑いことは暑い。急に涼しくなったわけではない。そういうんじゃなくて、なんというか、嫌な暑さから爽やかな暑さへ・・・そう、これは秋の気配なんだ。(まだ気配の気配くらいか?) 終わりを迎えたお向か…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more