テーマ:読書

2010年に読んだ本

ブログに感想記事をほとんど上げていないが読書は大好きで、小説やエッセイなどをけっこう読んでいる。もっとも家で読むことは皆無で、会社の昼休みや電車の中が私の読書時間。1回の時間は短いながら毎日の積み重ねが物を言ったのか、今年は以下の24冊を読み終えた。 ★有川浩  『シアター!』 『塩の街』 『クジラの彼』 『阪急電車』   …
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

(本)『空の中』・・・作者についての大いなる勘違い(^^ゞ

一ヶ月ほど前だったか、書店で平積みされている本書の表紙に目が留まり思わず手に取った。雲上を右旋回する飛行機のコックピットから前方を見据えたかのような写真。左端にはHUDの高度表示部をイメージしたALTゲージがデザインされていて、そこに示される高度は57,460フィート。 メートルにすると1万7・8千(3で割ってからちょっと引くという暗…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

『やっちまったよ一戸建て!!』

って、これは私が新居のお風呂に初めてつかったとき、浴室の高い天井を見上げながら思わず口にした言葉・・・ではない。本のタイトルである。 伊藤理佐の『やっちまったよ一戸建て!!』というエッセイマンガ。先日これとは全く関係ないキーワード(=クライマーズ・ハイ)で検索中、「我が家のお花&アクアリウム&・・・」さんのブログにて紹介されてるの…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

『亡国のイージス』・・・その2

原作未読のまま夏休みに鑑賞したがそれでも満足できたことを、印象に残ったシーンの紹介など交えて先日記事にした。しかし、原作と比較した上で、特に登場人物の描き込み不足を不満とする意見をブログで書かれている方が非常に多いことが気になってもいた。 そこで、「原作を読んでから観るべし」という諸氏の意見には残念ながらもう間に合わないが、まあ“映画…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more