テーマ:

春の月

なんとな~くベランダに出て、なんとな~く見上げた空にきれいな月。 満月になるのはまだ先だけどちょっと撮ってみた。 EF400mmF5.6L USM  シャッター優先AE 1/400秒 (3504×2336→900×600トリミング後リサイズ) 30Dで撮ると私のヨンゴーロク(400mmF5.6)も640mm相当になるの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

金星もいいけど土星もネ!

夕方の西の空に宵の明星、金星が明るく輝いている。子供の頃からオリオン座とともになじみの深い天体だ。 しかし最近仕事が終わるのが9時頃なので、平日の帰り道に金星を見ることはもちろん不可能なのだが、そのかわりに明るく見えるのが土星。周囲にはベテルギウス・シリウス・プロキオンの大三角やしし座のレグルスといったそうそうたる顔ぶれの一等星た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もうすぐふたご座流星群♪

いよいよ14日にふたご座流星群がピークとなる。10月のオリオン座流星群、11月のしし座流星群と、二つの有名どころを天気のせいもあって見逃した私に巡ってきた観測のチャ~ンスだ♪ ふたご座流星群は流星数が多いうえ今年は宵のうちから観測可能ということで、国立天文台でも初心者お勧めの流星群と紹介している。おお、初心…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

午前0時のオリオン座

2階のベランダでの星空観察が、寝る前の日課となっている今日この頃。昨夜はふと思いついてデジカメでオリオン座を撮ってみた。 何年か前に銀塩一眼レフで一度だけ星空を撮ったことがあるのだが、コンパクトデジカメを使った今回のほうがその時よりはるかにマシな出来となったのは置いといて・・・(^^ゞ カメラはFUJIFILM Fine…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もうすぐオリオン座流星群♪

彗星がその軌道上に撒き散らした塵の中を地球が通過するときに出現するのが流星。地球に飛び込んでくるその塵が大気との摩擦により発光する現象が流れ星の正体だ。 今年もオリオン座流星群の季節がやってきた。毎年10月下旬に地球があのハレー彗星の軌道を通過する際に見られる流星群で、今年のピークは21日とのこと。 昨年と違いその頃には月もほぼ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『遠い空の向こうに』・・・夢をかなえたロケットボーイズ

NASAのエンジニア、ホーマー・ヒッカムの自伝を原作とした『遠い空の向こうに』。またひとつ“泣ける”映画に出会った。 【多少ネタバレあり】 1957年10月。炭鉱の街に住む高校生ホーマーは、ソ連が打ち上げた人類初の人工衛星スプートニクの軌跡を見上げる。星空を横切っていくその小さな光に魅せられた彼は3人の友達と共にロケット作りに夢…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

午後7時の星空に・・・

仕事が終わって会社を出るのがだいたい7時過ぎ。この時間、ちょっと前まではまだ明るさが残っていたはずなのに今はすっかり暗くなった。 そんな夜空に目をやると西の高いところにひとつ、そこから南寄りに少し離れてやや低いところにひとつ。ふたつの明るい星が目に付く。冬の未明に越したばかりの自宅ベランダで見上げたアルクトゥルスとスピカだ。 (…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

冥王星の降格とホルストの組曲『惑星』

国際天文学連合(IAU)総会での採択により、冥王星が矮惑星に降格された。冥王星がなくなったわけではないが、子供の頃から「すいきんちかもくどってんかいめい」と覚え親しんできた太陽系を構成する惑星が、9つから8つに減ったことはさびしくもあるような・・・。 このニュースを聞いたとき私がまず思ったのは、グスターヴ・ホルスト作曲の、組曲『惑…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第三期分譲中・・・って、月の土地!?

ブログのお友達、亀子さんが土地を買ったという。で、その広さが実に1200坪!いやいや驚くべきは坪数ではなくその価格なのだ。1200坪がなななんと2,700円から!!!つい最近やっとの思いで、41坪の分譲住宅を○千万で購入した私っていったい・・・(T_T) なあんて、これは月の土地のお話である。「バカらしい」と一笑に付す向きもあろう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

午前5時の星空に・・・

ここ最近会社の帰りが遅くなってしまい、けっきょく帰宅後のもろもろ雑事タイムがそのまま後ろへスイッチ。必然的に床に就くのが午前1時前後・・・。これではいかんということで、昨夜は超早寝した。(普通は平日早寝で休日前夜に夜更かしだよなあ。あべこべだ・・・) ふと目が覚めて時計に目をやるとちょうど5時を回ったところ。いつもなら目覚めること…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

『冬のファンタジー』とオリオン座の夜

天体に特別の興味や知識があるわけではないが、星を眺めるのは好きだ。とりわけ冬の星空はいい。南の空に上がってくる大きなオリオン座には魅せられてしまう。子供の頃、カシオペアや北斗七星がなかなか見つけられなかった私にも簡単に発見できた星座・・・。そんなオリオンの季節が今年もやってきた。 ところで、“冬の夜”。このキーワードから強く連想す…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more