SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』・・・いきなり「セパレイト・ウェイズ」かよっ!(喜)

<<   作成日時 : 2009/03/22 14:08   >>

トラックバック 37 / コメント 12

ジャーニーの「セパレイト・ウェイズ」がいきなり流れ出したのにはぶっ飛んだ!
高校時代こよなく愛したハードロックバンドが二つあって、そのひとつがジャーニーなのだ。中でもアルバム「フロンティアーズ」収録のこの曲は『ワルキューレ』の記事に余談として書いたバンドでもさんざん演奏した曲で、ベース弾きの私がこの曲だけはキーボードに回っていたので何かと思い出深い一曲でもある。

というわけでこの予期せぬオープニングに興奮してしまい、映画の序盤数分をあまり覚えていないことはヒミツだ(笑)

融資窓口担当の銀行員カール(ジム・キャリー)は、友達の誘いも融資の申請も返事はすべて”NO”というネガティブな男で、仕事も結婚もうまくいったためしがない。ところが友人の勧めで渋々参加した自己啓発セミナーでカリスマ主宰者テレンス(テレンス・スタンプ)に「この会場を出た後はすべてに“YES”と答えよ」と強く迫られ、会場の雰囲気に飲まれた彼はそれを了解してしまう・・・。

とにかくジム・キャリー作品ならではの楽しさがいっぱい!
彼のギャグやお得意の顔芸など、たっぷり笑わせてもらった(隣のおばあちゃんが入れ歯を外して・・・のシーンだけはかなり引いたけど)。また、ふざけた中にシリアスなテーマが仕組まれているのも定番で、監督が違ってもジムの主演作が常にその傾向にあるのは彼のキャラがそうさせるのかもしれないなあ。
(銀行員という設定に、赤いドレスのキャメロン・ディアスがさっそうと現れる光景を想像してしまったのは私だけか?)

“YES”と答え続けた結果それまでの冴えない人生が次第に好転していき仕事も恋愛も順調に進展するが、けっきょくはそれも続かない。
考えるまでもなく単純な“イエスマン”をポジティブ志向と言わないのは当たり前で、“NO”と言えないことで揶揄される我々日本人には皮肉なことにそれがよくわかるというもの(汗)
口先だけの“YES”と気持ちから来る“YES”はやはり違うのだ。そしてそのために言わなければならない“NO”がある。基本“YES”、ただし時には勇気を持って“NO”。これがポジティブ志向の“イエスマン”の姿なんだと思う。

テレンスを巻き込んでの交通事故がきっかけでそれに気付いたカールが、アリソン(ゾーイ・デシャネル)に会うべくドゥカティのハイパーモタード(乗りてぇ〜)で疾走するシーンは、BGMの「セパレイト・ウェイズ」も効いていてかなりカッコイイ!(ただしその後ろ姿のアングルで爆笑)

今も昔も変わらぬ爽やかさと適度なおバカさ加減が魅力のジム・キャリー。彼に似合うのはやはりこんなハッピーエンド。共演のゾーイ・デシャネルの不思議系キャラも可愛らしくてイイ。軽い気持ちで鑑賞できて、なおかつおおいに笑え、さらには明日からの自分の生き方もちょっと考えちゃうような・・・そんなお勧めの作品である。(ただし、ジム独特のノリが苦手な人にはやっぱりツライかも)

そうそう。二日連続でテレンス・スタンプをスクリーンで見るなんて、私にとってはかなり珍しいことかもしれない。
とは言えセミナー会場で「トゥ〜ミリオンタ〜イムス!」と連呼する妙なおじさんの姿は、『ワルキューレ』での「拳銃を貸してくれないか・・・」のシーンで感じた切なさが消えてから見るべきだった・・・(爆)

 ★『イエスマン “YES”は人生のパスワード』公式サイト
goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(37件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イエスマン ”イエス”は人生のパスワード
昨夜、試写会で「イエスマン ”イエス”は人生のパスワード」を観た。 友達からの誘いの電話も何かと口実つけて断り、仕事場でも融資の依頼に必ず却下のハンコしか押さないカール(ジム・キャリー)。昇進の話が立ち消えになり、親友の婚約パーティーを忘れて気まずくなり.. ...続きを見る
シネマ大好き
2009/03/22 19:15
イエスマン “YES”は人生のパスワード
久々のジム・キャリー喜劇映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』を観てきました。 ★★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2009/03/22 21:50
イエスマン “YES”は人生のパスワード
CANGE!YES, WE CAN! ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2009/03/22 22:57
イエスマン "YES"は人生のパスワード / YES MAN
人生なんて、長いようであっというま 何事も楽しまなきゃソン{/ee_3/}  全ては自分の気の持ちよう{/ee_3/} 肯定は幸運のはじまり{/eq_1/}  ジム・キャリーが贈る、ポジティブシンキングムービー{/ee_1/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2009/03/23 01:03
★「イエスマン “YES”は人生のパスワード」
今週の週末レイトショウ第二弾は・・・ オーウェン・ウィルソンの「マーリー〜」、アダム・サンドラーの「ベッドタイム〜」に続いて、ベン・スティラーが主人公の声をやってる「マダガスカル2」を観て、一週間に3フラット・パックを達成しようかとも思ったけど、 こっちの方が面白そうだし・・・ 「長めのタイトル」特集も続いてるし・・・ ひらりんお気に入りのズーイー・デシャネルちゃん出てるし・・・。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/03/24 03:14
映画 【イエスマン “イエス”は人生のパスワード】
映画館にて「イエスマン “イエス”は人生のパスワード」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2009/03/24 08:31
映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」(23008年、米)
     ★★☆☆☆  Jim Carrey 主演の喜劇。 原題は「Yes Man 」。       Carl Allen (Jim Carrey )は融資担当の銀行員。 離婚をきっかけに、何事にも消極的な人生を送っていた。 ある日、友人Nick(John Michael Higgins )に誘われ、 Carlは自己啓発セミナーに参加する。 主宰者のTerrence Bundley (Terence Stamp )の気迫に押され、 Carlは何事にも常に「YES」と答えると誓ってしまう。 その日... ...続きを見る
富久亭日乗
2009/03/27 22:51
イエスマン “YES”は人生のパスワード
離婚以来、電話には出ない、お誘いは断る、職場での決裁は何でも「却下」。 そんな後ろ向き人生を送っていたカールは、珍しく旧友から紹介された自己啓発セミナーに出席した。 カリスマ主催者は告げる。 「この会場を出た瞬間から、どんなことがあっても“YES”と言うと誓いなさい。」 で、何事にも前向きすぎる人生が始まったのだが…。 イエスマン・大暴走コメディ。  ...続きを見る
象のロケット
2009/03/28 00:00
イエスマン ”YES”は人生のパスワード(映画館)
もしも、すべてに”YES”と答えたら。 ...続きを見る
ひるめし。
2009/03/28 12:19
イエスマン”YES”は人生のパスワード/Yes Man
なんか精神的にバタバタで余裕がないもので。 ここは、コメディでも観て、気分を晴らしておこうかと^^ ...続きを見る
いい加減社長の日記
2009/03/28 17:27
イエスマン “YES”は人生のパスワード
原題:YES MAN公開:2009/03/20製作国:アメリカ上映時間:104分鑑賞日:2009/03/25(宇都宮ヒカリ座)監督:ペイトン・リード出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル、ブラッドレイ・クーパー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、テレンス・スタンプ、リス・ダービー、ダニ.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/03/28 23:00
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2009/03/29 08:44
イエスマン”YES”は人生のパスワード/Yes Man
なんか精神的にバタバタで余裕がないもので。 ここは、コメディでも観て、気分を晴らしておこうかと^^ ...続きを見る
いい加減社長の映画日記
2009/03/29 12:57
イエスマン “YES”は人生のパスワード
主演は私の中では永遠に『マスク』なジム・キャリー。共演で主人公を好きになる女性アリソンを演じるのはズーイー・デシャネル。ほかにも超ベテランの個性派俳優テレンス・スタンプが主人公に重要な影響を与える役回りで出演。凄く観たかった作品でしたが、東宝系では公開していないため後回しになっていたり。何となく行っていなかった新宿ピカデリー見学も兼ねて本日鑑賞です。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2009/03/31 00:57
イエスマン “YES”は人生のパスワード
離婚以来、電話には出ない、お誘いは断る、職場での決裁は何でも「却下」。 そんな後ろ向き人生を送っていたカールは、珍しく旧友から紹介された自己啓発セミナーに出席した。 カリスマ主催者は告げる。 「この会場を出た瞬間から、どんなことがあっても“YES”と言うと誓いなさい。」 で、何事にも前向きすぎる人生が始まったのだが…。 イエスマン・大暴走コメディ。  ...続きを見る
象のロケット
2009/03/31 11:01
イエスマン “YES”は人生のパスワード
「イエスマン “YES”は人生のパスワード」監督:ペイトン・リード(『恋は邪魔者』『チアーズ!』)出演:ジム・キャリー(『ナンバー23』『ディック&ジェーン 復讐は最高!』)ゾーイ・デシャネル(『ハプニング』『テラビシアにかける橋』)ブラッドリー・クーパー(『... ...続きを見る
マー坊君の映画ぶろぐ
2009/04/01 12:52
イエスマン☆“YES”は人生のパスワード
 あなたも“YES”で人生を変えてみませんか? 3月30日、MOVX京都にて鑑賞。いやあなかなか面白かった。ジム・キャリー、最高です!!彼は顔の表情を色々変える百面相が得意な俳優さん。セロテープを顔に巻きつけて、独特な表情を作って楽しませてくれました。もちろんさまざまな場面での表情溢れる演技も面白く、思わず笑ってしまいます。 そういえば、ほとんど彼の作品は未見。「ナンバー23」(07年)の作品は鑑賞したのだけれど・・・・。彼のキャラらしくなかったかな?結局記事にはせず、スルーしてしまった。 ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/04/04 14:55
[映画『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』を観た]
☆予告編を見て、「ああ、この映画は観に行かないな」と思っていた作品なのだが、ここにTBを飛ばしてくれる皆さんのレビューが頗る良好なので、しずしずと鑑賞に向かった次第だ。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』
2009/04/05 01:51
イエスマン "YES"は人生のパスワード
何事にも後ろ向きで常に答えは「ノー」だった男が、いついかなる時でも 「イエス」と答えるルールを自分に課したことから起こる騒動を描いた コメディー。実際にイギリス人のダニー・ウォレスが「イエス」と答え続けた 生活を実践した体験記が基になっている。銀行で融資担.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/04/05 02:22
『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(2008)/アメリカ
原題:YESMAN監督:ペイトン・リード出演:ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、テレンス・スタンプ公式サイトはこちら。<Story>3年前に離婚して以来、カール・アレン(ジム・キャリー)の毎日は“NO”の連続だった。銀行の貸し付け担当... ...続きを見る
NiceOne!!
2009/04/05 11:35
イエスマン“YES"は人生のパスワード
[イエスマン] ブログ村キーワード 評価:6.5/10点満点 2009年30本目(28作品)です。 率直に言うと、この作品は見る人によって評価がはっきりと分かれると思います。 確かに、見終わった後に前向きな気持ちになれますが、爆笑ネタは無く、所々でクスクスと笑う程度だった.. ...続きを見る
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・...
2009/04/06 00:03
映画 イエスマン "YES"は人生のパスワード
「映画 イエスマン "YES"は人生のパスワード」(公式サイトへ) こんにちは。 就活もうまくいかず、酒を飲んでも記憶をなくしてばっかりで、最近一年ぶりに再開したダーツもどんどん下手になっていき、最近いいことないなぁと思っているkbbです。 気分転換でもしよう、と.. ...続きを見る
あれやこれや
2009/04/06 14:38
イエスマン "YES"は人生のパスワード
映画 イエスマン "YES"は人生のパスワードの感想 昔見たトゥルーマンショーが... ...続きを見る
映画どうでしょう
2009/04/07 00:19
イエスマン  ”YES”は人生のパスワード
春休みでファーストデイ割引の日とくれば、 映画館は子供でごった返しているんだろうなぁ〜と少々恐れつつ、 でもやっぱり割引の日は外せない! というわけで、「魔法にかけられて」以来のディズニー映画「ベットタイム・ストーリー」へ。 やっぱり、とんでもなく混んでました{/hiyo_cry2/} 予告編を見るかぎり「魔法にかけられて」や「ナイトミュージアム」のような大人が見ても 十分楽しめる映画をイメージしていたんだけれど・・・残念ながら子供向けのドタバタでした。 アダム・サンドラーはやっぱり苦手やなぁ。... ...続きを見る
映画の話でコーヒーブレイク
2009/04/07 23:11
大切なのは自分の意思。『イエスマン "YES"は人生のパスワード』
周囲との接触に消極的で何事にも「ノー」と否定的だった一人の男性の物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2009/04/11 10:57
イエスマン”YES”は人生のパスワード を観ました。
大作を観られない日々…仕方ない約束だから…そろそろヤバイかも? ...続きを見る
My Favorite Things
2009/04/13 11:51
イエスマン "YES"は人生のパスワード☆独り言
冒頭にジャーニーのセパレート・ウェイズの着信音つかみはOKです。(笑)『イエスマン "YES"は人生のパスワード』主演はジム・キャリー、コメディですから今回も変顔披露してくれます♪セロテープって・・・凄い^^;;;NOを連発、後ろ向き人生になっていたのは離婚が原因の ...続きを見る
黒猫のうたた寝
2009/04/16 10:10
イエスマン“YES”は人生のパスワード
ちょっと前に観たんだけど、感想が遅くなっちゃった〜ブヒ【story】カール(ジム・キャリー)は、面倒くさい相手からの電話はいっさい出ず、友達からの誘いも何かと口実をつけて断わり、勤め先の銀行ではローンの申し込みをほとんど却下する「NO」が基本の男。ところが、ある日友人に誘われて行ったセミナーで、『どんなことにもYESと答える』と強引に約束させられる。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイー・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが―     監督 : ベイトン・リード... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/04/16 17:20
イエスマン
テレンス・スタンプのはだしに、萌えてしまいました・・。 ...続きを見る
迷宮映画館
2009/04/18 22:37
『イエスマン “YES”は人生のパスワード』
ジム・キャリーの出演作らしいコメディを久々に観られたなーという印象の『イエスマン “YES”は人生のパスワード』。 物足りなさはあるものの、ジム・キャリーらしい笑いは嫌いじゃありません。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/04/27 02:57
映画:イエスマン “YES”は人生のパスワード
 終わりかけギリギリになっちゃいましたが、イエスマン “YES”は人生のパスワードを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/05/02 23:06
イエスマン "YES"は人生のパスワード
YES MAN(2008/アメリカ)【DVD】 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー/ゾーイ・デシャネル/ブラッドリー・クーパー/ジョン・マイケル・ヒギンス ...続きを見る
小部屋日記
2009/09/07 22:14
「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」
Noと言わず、Yesと言い続ける生活ってちょっとだけやってみたいかも^^ ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/09/14 11:40
「イエスマン」(YES MAN)
「トゥルーマン・ショー」や「マジェスティック」「マスク」などの作品で知られる米国喜劇俳優、ジム・キャリー主演のヒューマン・ドラマ風コメディ「イエスマン」(2008年、米、104分、ベイトン・リード監督、ワーナー映画配給)。この映画は すべての答えを「ノー」から、「イエス」に変えたことで、それまでの引きこもり・お宅的な生活が積極的人生に一変する銀行員の様子を描く。  出演は、J.キャリーのほかに、「コレクター」「世にも怪奇な物語」など往年の名優テレンス・スタンプなど。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2010/02/06 15:42
イエスマン "YES"は人生のパスワード
作品情報 タイトル:イエスマン "YES"は人生のパスワード 制作:2008年・アメリカ 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー、ゾーイ・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、ジョン・マイケル・ヒギンズ あらすじ:仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイ・デシャネル)から好意を持たれるなど、... ...続きを見る
★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/07/27 03:51
前向き、前向き。〜『イエスマン “YES”は人生のパスワード』
 YES MAN  銀行の融資係として働くカール(ジム・キャリー)は、離婚の痛手からひたすら 後ろ向きな生活を送っていた。そんな彼が、何&... ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/10/22 10:00
イエスマン “YES”は人生のパスワード
それは、今まで 誰も気づかなかった 幸せになる方法 ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/02/07 21:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。SOARさんベーシストだったんですか。カールのギターはうまくなかったですが、映画の音楽はとってもノリノリでしたね。曲名とか分からなくても楽しかったです。
HIROMI
URL
2009/03/22 21:16
こんにちは♪
私はハシゴでこの作品と「ワルキューレ」を見たんですけど、テレンス・スタンプの連投にビックリしました。
役のギャップがすごくて〜(笑)

ジム・キャリーの笑いも案外苦手ではないかもしれないって思いました。
ミチ
URL
2009/03/24 08:33
こんにちは☆
コメントありがとうございました♪

私は連続でジャーニー(ベッドタイム・ストーリー)を聞き、SOARさんと同じで2日連続でテレンス・スタンプでしたw
dai
URL
2009/03/24 12:35
HIROMIさん、こんばんは♪
ギターも韓国語も飛行機の操縦も、習いたてということを考えればそれなりにこなせてましたね。
もともとカールは器用なのかもしませんが、やっぱり「イエス」の力は偉大です(笑)
SOAR
2009/03/25 00:14
ミチさん、こんばんは♪
連続テレンス・スタンプ。ミチさんハシゴということで、二日連続の私よりビックリ度は上ですね〜!

ジムってけっこう下品なところもあるのにいやらしさがゼロでしょう?
彼のそういう爽やかキャラが好きなんですよねぇ。
SOAR
2009/03/25 00:15
daiさん、こんばんは♪
え、「ベッドタイム〜」でもジャーニーが使われてるんですか!?
スルー予定なんですが、うーん、興味出てきちゃったな〜。
SOAR
2009/03/25 00:15
こんばんは♪
いきなりのセパレイト・ウェイズにはビックリでした。「ベッドタイム〜」といいどうしたんだ?と思ってしまいます。劇場での大音量は良いですね。
ぜひこの勢いで「ベッドタイム〜」観てきてください!
ゆかりん
URL
2009/03/28 23:04
ゆかりんさん、こんばんは♪
事前に何の予備知識もないまま、冒頭いきなりにあのイントロでしょう?
もう鳥肌立っちゃいましたよマジで。
あちらでは黄金期のジャーニーが再び流行ってるんですかねぇ?
SOAR
2009/03/29 23:53
はじめまして。ジャーニーの文字に思わず反応してしまいました^^
歌詞にも何気に意味があって、めちゃくちゃ笑えましたね。
rose_chocolat
URL
2009/04/05 11:37
rose_chocolatさん、はじめまして♪
お、ジャーニーわかる方ですか!?
「セパレイト・ウェイズ」・・・「イエス」と「ノー」の分かれ道といった作品内容にピッタリでしたね!
「ベッドタイム・ストーリー」での選曲もピッタリです。
SOAR
2009/04/05 17:35
そうでした。この映画見るとき、なんか宿題があったはず・・・。音楽でした。あーー、ジム・キャリーの顔芸にまぎれて、ちゃんと耳に残してこなかったです・・。
スイマセン。
でも、映画全体のバランスがとっても良かったのは、役者も、演技も、音楽も、みんなちょうどいい按配だったからではないかと思ってます。
とってもいい按配の映画でした。
口先だけのイエスじゃない、と、勇気あるノー!
いい言葉ですね。いただきます。
sakurai
URL
2009/04/18 22:41
sakuraiさん、こんばんは♪
宿題というわけではないですし〜(笑)
学生時代の思い出の一曲のイントロが、冒頭でのケータイ着信音となっていた点で異常に興奮してしまった私です。

ジム以外の脇役陣もたしかに一風変わった個性を持つ俳優たちですよね。ジムを立てつつもキャラ的に負けてないわけで、そこがsakuraiさん言うところの「いい按配」となったんでしょうね。
SOAR
2009/04/19 19:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『イエスマン “YES”は人生のパスワード』・・・いきなり「セパレイト・ウェイズ」かよっ!(喜) SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる