SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『プレデターズ』・・・舞台は未知の惑星へ

<<   作成日時 : 2010/07/11 20:27   >>

トラックバック 31 / コメント 10

シリーズ最新作は続編ではなく1作目『プレデター』のリメイクといったほうがしっくり来るように感じた。その舞台こそ未知の惑星となっているが、戦闘のプロたちがジャングルでプレデターと死闘を繰り広げる展開はまさしく同じ筋書き。ここはひとつ1作目との比較も楽しみたいところである。

1作目ではシュワルツェネッガー率いる精鋭コマンド部隊がヘリからのリペリング降下による鮮やかな現地入りを見せたのに対し、本作では何者かに拉致され気付いたときは空から落下中だったという素性の怪しい面々がパラシュートで降りてくるところから始まる。

知略に長けた傭兵上がり、CIA所属の元イスラエル軍スナイパー、チェチェンで戦闘中だったスペツナズ、RUFのメンバー・・・とここまではいわゆる兵士であるが残りは囚人や日本のヤクザなど早い話が各分野の殺しのプロで、やがて彼らはここが何者かの狩場であること、そして他ならぬ自分たちが“獲物”として放たれたことを悟る。

統制の取れた軍隊ではない寄せ集め集団という部隊(?)編成は、各キャラの個性が立ちやすいだけでなく何気にドラマを面白くもしていた。もっともこの手の話ではメンバーが一人ずつ死んでいくのが定めであり、早期に死んでいくメンバーが皆もったいない。最初の犠牲者などもう少し生き残ってくれたほうが話も膨らんだだろうに。

劇中“兵士組”の経験談や実行動によって一貫して語られる戦術がある。
それは“敵部隊の一人に傷を負わせて動きを止める。その傷は致命傷であってはならない”というもの。傷付いた仲間を置き去りにはできないが連れて行くには足手まといというジレンマを巧みに突く戦術で、仮にその負傷者救出を強行する者がいた場合は負傷者ではなく彼を狙い撃ちするというゲリラ戦において有効な嫌らしい戦術でもある。

助かる仲間を置き去りにするか、肩を貸してでも連れて行くか、もしくは“楽にしてやる”か。

戦場の兵士は時にどれかを選ばねばならない状況に置かれる。紅一点のイザベルはこのことで過去にトラウマを負っていて、それが終盤への伏線となっていく一連の流れはなかなか興味深かった。

AVPの2作を観ていないのでシリーズ全般を語るわけにはいかないが、少なくとも『プレデター』と『プレデター2』に関して言うなら、漂うB級感こそが最大の魅力であろう。そして本作もまたいい意味で両作の持つB級感を踏襲しており、終わりのような続きがありそうなどっちつかずのエンディングも含めまずまず楽しめた。
ただし、いわゆる光学迷彩とサーモグラフィ。プレデターに欠かせないこの二つの技術に戦士たちがどう挑んでいくか。見所でもあるこうした部分にもう一工夫ないとさすがに今後は苦しいような気もする。もし続編があるのならそのあたりをとことん練り直してほしいものだ。身体に泥を塗って赤外線放出を抑えたシュワ、周囲に火を放ってかく乱したブロディ。さてお次は?

ところで・・・。
元傭兵、美人スナイパー、元空挺隊員、CIA、スペツナズ、ゲリラ戦、ブービートラップ・・・。これってまるで工藤かずや/浦沢直樹の『パイナップルARMY』の世界観だよなあ。いや本作には関係ないんだけど。
goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(31件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『プレデターズ』
オマージュというよりはリスタート、つまり再起動。なので『プレデター』のような面白さはないものの、『プレデター』にはない面白さがある映画でした。特に剣道二段の腕前を持つルーイ・オザワ・チャンチェンさん演じるヤクザの殺陣シーンはオリジナルにはない、この映画一.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2010/07/11 20:43
劇場鑑賞「プレデターズ」
「プレデターズ」を鑑賞してきました1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作に登場して以来、SF映画史上屈指の人気キャラクターに成長した“プレデター”。本作は、... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/07/11 20:51
プレデターズ
以前までは地球にプレデターがやってくるお話だったけど、今作からは人間がプレデターの星に連行されてしまう。地球ではお互いに殺し合いをするようなメンバーがプレデターに立ち向かうのが、迫力満点で描かれている。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2010/07/11 21:15
プレデターズ
元々B級色の強かった『プレデター』を仕切りなおし、『プレデター2』をなかった事にして23年ぶりの続編が作られた。 しかもB級大好きロバート・ロドリゲスが本気でプロデュース。 個人的には『エイリアン VS. プレデター』の1作目がかなりに好きなので、仕切り直されてまた違う話になられると微妙なんですけど…的な気持ちで『プレデターズ』を観てきました。 ★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2010/07/11 22:02
プレデターズ
PREDATORS(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニムロッド・アーントル 出演:エイドリアン・ブロディ/トファー・グレイス/アリシー・ブラガ/ローレンス・フィッシュバーン/ダニー・トレホ/ウォルトン・ゴギンズ ...続きを見る
小部屋日記
2010/07/11 23:05
??????
? ? ???????????? ?? ??&?????? ? ????????????????? ???? ...続きを見る
???????
2010/07/12 02:01
プレデターズ
1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作『シュワルツェネッガー/プレデター』、舞台をとある惑星へと置き換えてリメイクされたのが本作だ。狩りの獲物として連れてこられた人間たちとプレデターとの戦いを描き出したSFアクション。主演は『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディ、監督は『アーマード 武装地帯』のニムロッド・アーントル。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/07/12 16:22
「プレデターズ」感想
 某カリフォルニア知事の出世作にして、SFアクションの傑作を再映画化。 ちなみにリメイクではなく続編との事。 ストーリーなし。オチなし。カタルシスなし。「世界一の弩ヲタ... ...続きを見る
狂人ブログ 〜旅立ち〜
2010/07/12 20:50
プレデターズ
1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演で制作されたSF映画 『シュワルツェネッガー/プレデター』の舞台を地球から未知の惑星に舞台を 変えてリメイクしたSFアクション。 地球でさらわれた人間達が未知の惑星で地球外生命体によって狩りの獲物と してハンティン.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/07/13 00:55
プレデターズ
アーノルド・シュワルツェネッガーの『プレデター』が大好きー断然5点満点です。で、、、この度、1987年のこの作品のリメイクということで、「前作は越えられないだろうなぁ〜」とは思いつつも観に行ってみました。なんでも、ロバート・ロドリゲス(『シン・シティ』『プラネット・テラーinグラインドハウス』)が手掛けているそうですね〜 ちょっとは期待出来るかな?【story】傭兵のロイス(エイドリアン・ブロディ)をはじめとする囚人や軍人、工作員などから成る集団は、地球外生命体に選ばれた戦闘のエリートたちだった... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2010/07/13 13:18
プレデターズ
傭兵ロイスは、ある地球外生命体によって惑星に集められた戦闘のエリート集団をしぶしぶ率いる事になるが、実はそれは罠だった。 “最強の人類”と言える戦闘のエリートであり冷血な殺人鬼たちが、新種の生物プレデターたちと人類史上最凶の壮絶バトルを繰り広げる…。 SFアクション・スリラー。 ...続きを見る
象のロケット
2010/07/13 13:51
プレデターズ
無駄話が多過ぎる!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/07/13 16:44
「プレデターズ」 今度はアウェイ!
今度はアウェイ! 傭兵、暗殺者、スナイパー、ヤクザ、暴行犯、特殊部隊員・・・、い ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/07/14 20:11
プレデターズ
<<ストーリー>>ある惑星にやって来た傭兵(ようへい)のロイス(エイドリアン・ブロディ)。ロイスをはじめとする囚人や軍人、工作員な&... ...続きを見る
ゴリラも寄り道
2010/07/15 00:25
『プレデターズ』 (PREDATORS)
これはいい続編。 ...続きを見る
グドすぴBlog
2010/07/16 00:20
「プレデターズ」これって、B級??
[プレデターズ] ブログ村キーワード  ある意味、今年の夏休み映画の中で吾輩が最も楽しみにしていたのは、この映画だったかも知れません。「プレデターズ」(20世紀FOX)。シュワルツェネッガー主演の「プレデター」('87)のリメイク。おなじみの“不細工エイリアン・ハンター”は、健在でございました(^^;。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2010/07/16 22:12
『プレデターズ』(2010)/アメリカ
原題:PREDATORS監督:ニムロッド・アーントル出演:エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン、アリシー・ブラガ、ダニー・トレホ、オレッグ・タク... ...続きを見る
NiceOne!!
2010/07/17 07:22
映画「プレデターズ」原点回帰、ジャングルで戦闘開始!
「プレデターズ」★★★ エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン出演 ニムロッド・アーントル監督、107分、2010年7月10日公開、2010,アメリカ,FOX (原題:PREDATORS) ...続きを見る
soramove
2010/07/17 13:39
プレデターズ
主演は戦場のピアニストの エイドリアン・ブロディ。 ...続きを見る
花ごよみ
2010/07/18 13:19
プレデターズ
2010年7月18日(日) 18:30〜 TOHOシネマズ有楽座 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:600円(買っていない) 『プレデターズ』公式サイト 地球地下深くにエイリアンの卵を運び込み、エイリアンを狩ることで成人の儀式(だったか)を行っていたプレデターだが、プレデターの植民星(?)に戦闘能力のある異星人を攫い、そいつらを狩って楽しんでいる。どうやら今回の連中は、違うプレデター種族らしい。 地球外生命体も拉致されているようだが、多くは地球人のようだ。 死ん... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2010/07/19 19:27
【プレデターズ】
  ...続きを見る
日々のつぶやき
2010/07/23 10:34
プレデターズ
Predators (2010年) 監督:ニムロッド・アーントル 出演:エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、アリシー・ブラガ、ローレンス・フィッシュバーン 87年から続く人気SFアクション映画「プレデター」シリーズの第5弾。 世界各国から拉致された歴戦の兵士達が、連れてこられた謎の惑星で獰猛な宇宙人の狩りの獲物にされる。 冒頭の落下シーンに始まり、人物紹介と状況説明を兼ねた序盤はテンポよく進み、その後の展開に期待が高まる。 その期待を裏切ることなく、猟犬との戦い、プレデターとの遭遇と面... ...続きを見る
Movies 1-800
2010/07/25 23:31
プレデターズ
結構、面白かったんですよ!日本のやくざが、やけにカッコよかった。 ...続きを見る
迷宮映画館
2010/07/27 08:42
[映画『プレデターズ』を観た]
☆この作品、今日で公開が終わりの映画館が多く、私、慌ててレイトショーに行きましたよ。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2010/08/07 06:39
映画:プレデターズ
 有給休暇をとったので今日は映画三昧。1つめはザ・ロード(記事はこちら。)を見るために日比谷に出てきたので、今日はこのまま日比谷・有楽町地区で映画を観ることに。そこで2本目は有楽座へ。ここの劇場で映画観るのって何年ぶりだろう?15年以上ぶりかも。。。そんなわけでプレデターズを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2010/08/10 11:21
プレデターズ (Predators)
監督 ニムロッド・アーントル 主演 エイドリアン・ブロディ 2010年 アメリカ映画 107分 アクション 採点★★★ 海釣りってのは、ホント楽しいですよねぇ。色んなものから解き放たれて、ボーっと大海原を眺めながら糸を垂らしている、その時間が堪らない。釣れれば… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2010/11/20 16:49
映画を観るなら プレデターズ(2010)
理やり続編作ってる感ありますが、プレデターファンなら楽しめる仕上がりです。プレデターにさらわれて、寝てる間に何百光年も離れたどこかの地球に似た惑星に連れてこられてハンティングされるとかいう、始まりの時点ですでに絶望的な話なんですけど、個性的なメンツが.. ...続きを見る
映画を観るなら
2010/12/18 20:13
【映画】プレデターズ…2010年の観賞映画は2010年のうちに(4)
本日、そとは凄い風です…天気悪いなぁ ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2011/05/05 11:21
プレデターズ
プレデターズ / PREDATORS ...続きを見る
RISING STEEL
2011/10/04 19:47
『プレデターズ』'10・米
あらすじ理由も分からぬまま、ジャングルに放り込まれたロイス等の傭兵達は・・・。解説世界興行成績1億ドル突破が当たり前の『エイリアン』シリーズと違って、マイナーな『プレデ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/01/19 09:10
『プレデターズ』'10・米
あらすじ理由も分からぬまま、ジャングルに放り込まれたロイス等の傭兵達は・・・。感 ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/01/19 09:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今回はプレデターよりも人間の方に製作陣は魅力を感じていたように思えました。
だからでしょうか、誰一人としてプレデターを見て「ブサイクだ」と言わなかったのが、どうしてもプレデター側から映画を見てしまう者としては物足りなさが残ってしまったんですよね。
にゃむばなな
URL
2010/07/11 20:43
ツッコミどころはあるものの、なかなか面白かったですよね。
姿無きプレデターがジワリジワリと人間たちを追い詰める緊張感は顕在でした。

あのエンディングは、やはりヒット次第では続編もあり得そうですね。
BROOK
URL
2010/07/11 20:57
にゃむばななさん、こんばんは♪
そうそう、シュワもダニーも思わずつぶやいたあのセリフ。本作でも言って欲しかったですね〜。
過去2作の人間側は正直主役以外は“その他大勢”扱いでしたからね。(ビル・パクストンは別格ですが)
本作では一人一人が個性と役割を持ってしまった分、人間ドラマに比重が行ってしまったのかもしれません。
SOAR
2010/07/11 21:30
BROOKさん、こんばんは♪
こっちから見えないのに向こうは見えている。この設定がかもし出す緊張感こそがプレデターの面白さですよね。そこは本作でもじゅうぶん楽しめました。
続編、やったらコケそうな予感もあるんですが・・・どうかな〜。
SOAR
2010/07/11 21:33
やっぱり私みたいな視点でこれを観に行く人って
いないね。 笑
エイリアンものは詳しくないので、SOARさんみたく詳しい方のblog読めばそれでもう全然OKです(笑)
これ、意外と楽しんじゃいました。 これは続編ありでしょ? まあ、こういうのは出来がうんぬんっていうのは自分は言えないので(笑)楽しめればそれでオーライです。
rose_chocolat
URL
2010/07/17 07:24
rose_chocolatさん、こんばんは♪
いえいえ、ローチョコさんのように役者なり監督目当てで観るほうが正しい姿ですって。
記事には書かなかったけど私が一番惚れ込んだのは紅一点の持ってたスナイパーライフルですもん(笑)
そうそう、こういう作品に小難しい理屈で評論するのはナンセンスかもしれませんね。
矛盾だらけでよくよく考えるととてもくだらないんだけど、でもなんかすげえ面白かったぞって、それでいいよね、これ。
SOAR
2010/07/17 20:52
あはは、「パイナップル・アーミー」ですか!!懐かしい。
エイドリアンがジェドではちょおおっと線が細いですが、あの配役の意外性を楽しませていただきました。
物足りない・・とおっしゃる方が多いようですが、なんも考えずに見れる一本として、気分転換に楽しみました!
sakurai
URL
2010/07/27 08:42
sakuraiさん、こんばんは♪
お〜ありがとうございます!「パイナップル〜」に誰も食いついてくれないなあと思ってたとこです。
同じ傭兵でもエイドリアンはジェドとはタイプが違いすぎですね。
ちなみに私ジャネットが好きで好きで。ウェディングドレス着たまま車上でライフル構えるシーン、今の言葉で言えば萌えましたわ〜(笑)

あれ、私いったい何の話を・・・(汗)
SOAR
2010/07/27 21:24
あたしは、大佐がよかったですわ。
今日は火曜日!ラッキーデーだあ!って、みんなを鼓舞したり、かまってもらえずすねてみたりと、いいキャラでした。
ジャネットも素敵でしたね。
あれで、グレネード・ランチャーとか、しっかと覚えましたよ。
「マスター・キートン」も好きでしたが(歴史的に)、「P・A」も大好き。引っ張り出して読もうかしら・・。
sakurai
2010/07/28 08:03
sakuraiさん、こんばんは♪
お〜またマニアックな話題、感激です!
火曜がラッキーデーのじいさま、名前忘れましたが佐官より上の准将でしたよね。たしかにいい味出してました。かつての部下たちが彼のお祝いをこそこそと画策するエピ、大好きです。

そうそう、ジェドがグレ・ランの名手っていう設定なんですよね。ライフルのような精度ってどんな腕してんだゴーシ!?

んでそうです。「パイナップル〜」好きな人は間違いなく「マスター・キートン」も好きなわけで。私も両方とも全巻ありますよ〜。押入れの奥にしまいこんだままですけど(^^ゞ
SOAR
2010/07/28 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『プレデターズ』・・・舞台は未知の惑星へ SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる