SOARのパストラーレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ソーシャル・ネットワーク』・・・きっかけは“右か左か”

<<   作成日時 : 2011/01/15 20:00   >>

トラックバック 56 / コメント 14

世界最大のSNS、“フェイスブック”の創設者マーク・ザッカーバーグ。ハーバード大の天才だった彼が“フェイスブック”を立ち上げたきっかけからその成功と挫折の波乱に満ちた顛末を、その後の調停の場に集まった三者(四者?)の証言で見せていく人間ドラマ。

彼女と会話のかみ合わないオタク系天才のマークは彼女に振られたその晩、ハーバードのコンピュータに侵入し女子学生のデータを片っ端集めウェブ上に公開、“フェイスマッシュ”という女子学生ランク付けサイトを一気に立ち上げてしまう。
顔写真を二人ずつ並べて公開し、カワイイのは右か左かを選ばせるというシステムに男子学生のアクセスが殺到。ハーバードのすべての女子学生の反感を買うという代償を負いながらも、彼の名は大学中に知れるところとなる。

そんなマークに目を付けたのが双子のウィンクルボス兄弟。二人は大学内の出会い系サイト“ハーバードコネクション”をちょうど企画中でプログラマーとしてマークに参加を要請するのだが、逆にマークはこのアイデアを盗用し“フェイスマッシュ”を発展させた“フェイスブック”を創設してしまう。

そして起業にかかわったもう一人の人物、マークにとって数少ない友人でもあったエドゥアルドは共同創設者として資金提供やスポンサー探しに翻弄する役目を担うが、マークの前にある人物が現れたことで関係が悪化・・・。

こうしてマークを訴えることになったウィンクルボス兄弟とエドゥアルド。

本作の構成はマークが成功していく影でこの両者が何をしていたか、またどのように不満を募らせていったかをフラッシュバックさせながら徐々にひも解いていくスタイルで、監督の立ち位置はあくまで公平な印象である。ことがこじれた原因はマークにあるという短絡的なまとめ方はしていないのだ。
ただ、ネット上ではなく自分の足を使ってマークを支えようとがんばっていたエドゥアルドが“フェイスブック”からジワジワと阻害されていく展開は、やはり同情を誘う。

そしてラストのマークの姿もまた哀しい。
“フェイスブック”に登録された、元彼女エリカのページを無表情で見つめるマーク。何度更新を繰り返しても彼女のステータスは変わらない。彼女に振られたことで生まれた“フェイスブック”と、今そこに載る彼女の写真。それはマークの得た物と失った物・・・。画面を見つめる彼のうつろな瞳がいつまでも印象に残った。


それにしても天下のハーバード大生も大変だ。格付けのクラブやら.eduドメインやら、「ハーバード大生です」ってだけじゃ足りないようで・・・(笑)


ややとっつきにくい題材ではあるが、SNSの何たるかを描く作品ではなくあくまでその起業にかかわった若者たちの人間ドラマなので、ほんの少しだけ予習しておけば若き天才がはまり込んでいくネットワークビジネスの世界について興味深く鑑賞することができるはず。

ただし、オスカー最有力候補と言われる本作ながら私個人としては過去の『スラムドッグ$ミリオネア』『ハート・ロッカー』ほど惹かれるものはなかった・・・かな。


2011/2/28 追記

第83回アカデミー賞において、編集賞、作曲賞、脚色賞の3部門受賞!

Congratulations!


☆他の受賞作品記事はこちらから

 『英国王のスピーチ』・・・かくして優しき善良王は誕生した '11/02/28
 『インセプション』・・・驚愕の脳内アトラクション! '10/07/18
 『トイ・ストーリー3』・・・やっぱり君たちは最高だよっ! '10/07/10
 『アリス・イン・ワンダーランド』・・・ティム・バートン×ディズニー '10/04/17


goo 映画
goo 映画

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(56件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ソーシャル・ネットワーク』
2010年だけでなく、21世紀最初の10年を代表する顔、マーク・ザッカーバーグ。 facebookの創始者にして親友に6億ドルの訴訟を起こされた学生企業家。ハーバード大学に在籍する天才プロ ... ...続きを見る
こねたみっくす
2011/01/15 20:18
【映画】ソーシャル・ネットワーク
<ソーシャル・ネットワーク を観て来ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2011/01/15 20:37
ソーシャル・ネットワーク/ The Social Network
ランキングクリックしてね ←please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2011/01/15 22:15
ソーシャル・ネットワーク
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「Facebook」誕生から登録者100万人を越えるまで、創始者のマーク・ザッカーバーグと彼を取り巻く若者たちの悲喜こもごもを描き出した伝記ドラマ。監督は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のデヴィッド・フィンチャー。主演にジェシー・アイゼンバーグ、共演にアンドリュー・ガーフィールドが出演している。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/01/15 22:33
ソーシャル・ネットワーク
窓ガラスのアルゴリズム。ネットワークの構築。唯一の友達。 ...続きを見る
悠雅的生活
2011/01/15 22:58
映画「ソーシャル・ネットワーク」@一ツ橋...
 新春第一発目試写会だ、客入りは若干空席があるもののほぼ満席、主権は講談社さんだ。それにしても一ツ橋ホールは相変わらずピンポケ気味の非常に甘いフォーカスには絶句である。... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2011/01/16 00:35
「ソーシャル・ネットワーク」世界一バカな世界一の天才
世界で最も若い億万長者。 そんな人には、凡人では到底なれないのは解っている。 でもこの映画でよぉく解った。 人は天才なだけでは、「世界一若い億万長者」にはなれない。 世界一天才で、世界一バカでなくてはいけないのだ・・・・・ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・London
2011/01/16 01:43
劇場鑑賞「ソーシャル・ネットワーク」
「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞してきました観客が自分を含め4人って・・・。ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生からわずか数年で世界最大のSN... ...続きを見る
日々“是”精進!
2011/01/16 06:54
ソーシャル・ネットワーク
成功と孤独は表裏一体。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/01/16 10:15
ソーシャル・ネットワーク
2003年、ハーバード大学に通う19歳の学生マークは、親友エドゥアルドと、学内の出来事を自由に語りあえるサイトを立ち上げる。 それは瞬く間に広がり、巨大サイトへと一気に成長を遂げた。 しかし、それだけでは収益は上がらない。 彼らにIT企業2社を振り回した“実績”のあるショーン・パーカーが接近してくるのだが…。 IT企業家になった大学生の実話物語。 PG-12。 ...続きを見る
象のロケット
2011/01/16 14:17
ソーシャル・ネットワーク
&#160; 2003年、秋。 ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、恋人にフラれた腹いせに、学内のデータベースをハッキングして、女子学生の顔写真を使った人気投票サイ... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2011/01/16 15:34
「ソーシャル・ネットワーク」色々な発想と失敗から学んだ人脈づくりのプログラミングストーリー
1月15日公開の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞した。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/01/16 15:40
[映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た]
☆う〜む、面白い! ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2011/01/16 19:56
『ソーシャル・ネットワーク』(2010)/アメリカ
原題:THESOCIALNETWORK監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス... ...続きを見る
NiceOne!!
2011/01/16 21:02
ソーシャル・ネットワーク
【THE SOCIAL NETWORK】 2011/01/15公開 アメリカ PG12 120分監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2011/01/16 21:33
ソーシャル・ネットワーク
     『ソーシャル・ネットワーク』  (2010) ...続きを見る
サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村
2011/01/16 23:23
『ソーシャル・ネットワーク』 友達いる?
 『ソーシャル・ネットワーク』というタイトルは、とうぜんFacebookそのものが代表するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことだと思った。  しかし、それでは映画の題材にならないだろう。デ... ...続きを見る
映画のブログ
2011/01/16 23:48
ソーシャル・ネットワーク
ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生から わずか数年で世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)へ と急成長した“facebook”をめぐる創業秘話を『ベンジャミン・バトン  数奇な人生』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が映… ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2011/01/17 00:41
ソーシャル・ネットワーク 今年はこれか!
【=4 -1-】 長女、再就職が内定した、今勤めている再建中の会社は、新しい経営者に業務がもうすぐ引き継がれるが、彼女は当初の予定通り辞職するために現在年休を消化中だ。 会社都合の退職にして貰うことに話は付いていたが、結果的に、失業給付は受けずに新しい仕事に... ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2011/01/17 10:21
ソーシャル・ネットワーク
「Facebookの映画」と呼んだ方が判りやすいのに…クールじゃないな、このタイトル…「The」をつけるつけないのレベルじゃないぞ… と感じながらソウルで観ました。 極論から言っちゃえば「女子にフラれたイケてない野郎がモテたくて奮起したら大金持ちになったんだけど、結局はモテないんだよね。」っていう映画。(だろ?) 一部のイケてない?起業家達からは「カリスマ」扱いされてるみたいだけど。 映画そのものはそういう話ですな。 そのモテナイ君は名作「ゾンビランド」でもそのイケてなさっぷりを存分に... ...続きを見る
SUPER BLOG.JP
2011/01/17 11:43
ソーシャル・ネットワーク / The Social Network
全世界で5億人ものユーザが登録しているFacebookの創業にまつわる物語。しかしながら、制作に際してFacebook側の協力は得られず、どこまでが事実で、どこからが創作なのかが不明である。 ...続きを見る
勝手に映画評
2011/01/17 22:35
譲れなかった想い。『ソーシャル・ネットワーク』
世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を実話に基づき描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2011/01/17 23:30
ソーシャル・ネットワーク
開設から数年後、仲間から訴訟を起こされて弁護士と同席した主人公達の会話から、若い頃の友情とビジネスマンとしての葛藤が痛いほど伝わってきた。誰が正しいわけでもないし、誰の味方をするわけでもない。あるのは、新しいものを生み出そうとする情熱だ。Facebookを理解す ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2011/01/18 00:38
映画:ソーシャルネットワーク Just Brilliant! 2010年はズッカーバーグ & この映...
先日発表された、TIME誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」。 その人物は、マーク・ズッカーバーグ。 この「パーソン・オブ・ザ・イヤー」を、デビット・フィンチャーが料理するとどう仕上がるか。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2011/01/18 21:40
ソーシャル・ネットワーク
ソーシャル・ネットワーク&nbsp;'10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ... ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2011/01/18 23:16
デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』
注・台詞、内容に触れています。ハーバード大学在学中に19歳でSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)「Facebook」を立ち上げ、その後一躍有名人となり史上最年少の億万長者となったマーク・ザッカ ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2011/01/18 23:52
ソーシャル・ネットワーク(2010)☆THE SOCIAL NETWORK
東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はポイントでの鑑賞。まもなく6000ポイント、さていつ頃フリーパスポートをゲットしようか?と思案中です。出来れば、観たい作品がたくさん続く時期にと考えているんですが、、、、。タイミングが難しいわ。 話題作、「ソーシャル・... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2011/01/19 00:09
映画「ソーシャル・ネットワーク」感想
映画「ソーシャル・ネットワーク」観に行ってきました。 世界最大のSNSに成長したFacebook(フェイスブック)の創設者で、天才肌ながら奇矯な人物として描かれているマーク・ザッカーバーグと、彼の親友だったエドゥアルド・サベリンの2人を軸に展開する、ノンフィクションの人間ドラマ作品です。 作中では男女が絡み ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2011/01/19 00:48
ソーシャル・ネットワーク
原題 THE SOCIAL NETWORK 製作年度 2010年 上映時間 120分 原作 ベン・メズリック 脚本 アーロン・ソーキン 監督 デヴィッド・フィンチャー 音楽 トレント・レズナー/アッティカス・ロス 出演 ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン... ...続きを見る
to Heart
2011/01/19 19:49
映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想です。
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。この映画は、2004年にマーク・ザッカーバーグが創設したSNS「Facebook」の誕生の瞬間を描いた作品です。実話をベースに作られたそうですが、当のザッカーバーグの全面協力とはいかなかったらしいですから、どこまで真実に... ...続きを見る
MOVIE レビュー
2011/01/19 23:13
「ソーシャル・ネットワーク」感想
 鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督最新作は、若くしてSNSサイト「Facebook」を創設した天才・マーク・ザッカーバーグの成功と、その裏に隠された孤独を描いたノンフ... ...続きを見る
狂人ブログ 〜旅立ち〜
2011/01/20 19:18
映画「ソーシャル・ネットワーク」
話題の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2011/01/20 22:44
★「ソーシャル・ネットワーク」
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その1本目。 最近話題のフェイスブック創業者のドラマ。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2011/01/21 03:43
「ソーシャル・ネットワーク」 牽引するのは脚本力
現在世界最大のSNSへ成長しているフェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグを ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/01/22 10:09
孤高の天才〜『ソーシャル・ネットワーク』
 THE SOCIAL NETWORK  2003年、ハーバード大学。天才ハッカー、マーク・ザッカーバーグ(ジェシ ー・アイゼンバーグ)は、親友エドゥアルド(アンドリュー・ガーフィールド)と共 に学内限定のソ... ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2011/01/22 18:47
ソーシャル・ネットワーク
ゴールデングローブで4冠に輝く本作、アカデミー賞はどうでしょう? 私としてはゴールデングローブで主演男優賞を取った「英国王のスピーチ」が早くみたいなぁ。 ...続きを見る
映画の話でコーヒーブレイク
2011/01/23 00:55
「ソーシャルネットワーク」
昨年から気になって、前売りまで買っていたら、なんと、 ゴールデングローブ賞4冠! そんな話題の映画とは知らなかった。 ネットしてても、SNSとかFacebookとか興味なくてチンプンカンプンの世界だったので、内容についていけるか不安で、今回は「日本語吹替版」で見... ...続きを見る
はぎおの「ツボ」note
2011/01/23 22:47
ソーシャル・ネットワーク
The Social Network(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク/ブレンダ・ソング ...続きを見る
小部屋日記
2011/01/24 22:06
『ソーシャル・ネットワーク』 映画レビュー
『 ソーシャル・ネットワーク 』 (2010) &#160;監  督 :デヴィッド・フィンチャーキャスト :ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハ... ...続きを見る
さも観たかのような映画レビュー
2011/01/27 13:00
映画「ソーシャル・ネットワーク」アカデミー賞8部門ノミネートの実力
「ソーシャル・ネットワーク」★★★★ ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、 ジャスティン・ティンバーレイク出演 デヴィッド・フィンチャー監督、120分 、2011年1月15日公開、 2010,アメリカ,SPE (原作:原題:THE SOCIAL NETWORK) ...続きを見る
soramove
2011/01/28 00:46
『ソーシャル・ネットワーク』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「ソーシャル・ネットワーク」 □監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 アーロン・ソーキン□原作 ベン・メズリック □キャスト ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク■鑑賞日 1月23日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  起業して大成功をおさめるその裏側には、やはり人知れず様々な裏切りの積み重ねが秘められているもの。 現在、若くして世界最大の... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2011/02/02 12:09
The Social Network ソーシャル・ネットワーク「字幕」(2011-003)
世界で5億人以上が登録しているSNS(交流サイト) 「Facebook(フェイスブック)」の誕生物語。 自分は未登録。→登録しました。 ...続きを見る
単館系
2011/02/04 23:49
ソーシャル・ネットワーク
ソーシャル・ネットワーク (デビッド・フィンチャー 監督) [DVD] 解説(amazonよ ...続きを見る
青いblog
2011/02/05 13:10
ソーシャル・ネットワーク
 すでにグラミー賞の4冠を獲得していて、さらにアカデミー賞の最有力候補ともされていますから、早目に見ておこうと、『ソーシャル・ネットワーク』を吉祥寺のバウス・シアターで見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2011/02/06 07:06
【映画】ソーシャル・ネットワーク
▼動機 「Facebook」のお話だから ▼感想 ありふれたお話 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2011/02/07 22:05
『ソーシャル・ネットワーク』'10・米
あらすじハーバード大生のマークは、彼女に振られた腹いせに女子の品定めサークルをネットに立ち上げるが・・・。感想世界最大のSNSフェイスブックの生みの親で史上最年少億万長... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/02/09 22:14
映画:ソーシャル・ネットワーク
 世界最大SNS・Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグがFacebookを作る過程を描いた作品ソーシャル・ネットワーク、観た人に「フェースブック」を知らなくても楽しめるかを確認した後、観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2011/02/10 02:20
No.236 ソーシャル・ネットワーク
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51862469.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2011/02/11 18:54
ソーシャル・ネットワーク
ソーシャル・ネットワーク ★★★★☆(★4つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2011/02/17 01:42
映画「ソーシャル・ネットワーク」
ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画 ソーシャル・ネットワーク:作品情報ー映画.com 「ソーシャル・ネットワーク」オフィシャルサイト ソーシャル・ネットワーク@ぴあ映画生活 ソーシャル・ネットワーク (映画)-Wikipedia ...続きを見る
itchy1976の日記
2011/02/25 19:11
ソーシャル・ネットワーク
★★★★★ ...続きを見る
スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
2011/02/26 17:44
ソーシャル・ネットワーク
参加人数5億人という世界最大のSNS「Facebook」。 SNSとかほとんど興味がないのですが、 登録してます。 アメリカに住んでいる友人から勧められたのですが、 それがなかったら入らなかったですね。 登録してあると、 個人がUPしている写真とか見られるのでね。 でも仕組み ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2011/03/01 13:27
映画『ソーシャル・ネットワーク』を観て〜...
11-10.ソーシャル・ネットワーク■原題:TheSocialNetwork■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2011/03/19 18:50
ソーシャル・ネットワーク
THE SOCIAL NETWORK/10年/米/120分/青春ドラマ/PG12/劇場公開 監督:デヴィッド・フィンチャー 製作総指揮:ケヴィン・スペイシー ...続きを見る
銀幕大帝α
2011/05/27 21:58
ソーシャル・ネットワーク  アー・ユー・ト・コーユー
ヤ・キュージョー ...続きを見る
as soon as
2011/06/08 00:20
ソーシャル・ネットワーク (The Social Network)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェシー・アイゼンバーグ 2010年 アメリカ映画 120分 ドラマ 採点★★★★ いつまでも根に持って虎視眈々と復讐の機会を伺うタイプではないんですが、“機会があれば仕返ししたいリスト”ってのを常に心の奥にしまっている私… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2011/08/13 20:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
21世紀になって10年。この10年間での世界の技術の進化と人間関係の変化を考えると、このマークの半生そのものであるように思えました。
そういうことを考えても2010年度のオスカーはこの作品が取るでしょうね。
にゃむばなな
URL
2011/01/15 20:18
こんばんは。やっと、観た映画がカブリましてお邪魔できました。

10年前にPCを使い始めましたが、その時では考えられなかった使い方を、今は当たり前にしているなぁと思うことが多々あります。
現に、自分がこんなに長くブログを続けているだけでも不思議…
そんな世の中で、こういう天才がいて、裏側にはこんな事情があって…という青春物語としても、
とても面白く息つく暇もなく観れた作品でした。
それはもちろん間違いないんだけれど…
わたしもちょっとSOARさんの最後の3行と同じ意見、かな。
悠雅
URL
2011/01/15 22:51
ラストシーンが何とも切なく見えました。
あんなに強気だったマークの表情がとても哀しい感じに・・・。

やはり“失ったもの”の方が大きかったと痛感したんでしょうね。
BROOK
URL
2011/01/16 07:55
にゃむばななさん、こんにちは♪
人と人とのつながり方、あるいはその手段が10年前には想像もつかなかったところにまで到達してますよね。
はるか遠い国の人と簡単に知り合える手段が目の前にあるのは素晴らしいことだと思います。でも、手と手が触れ合える距離にいる友人のことも忘れずにいたいものです。
SOAR
2011/01/16 15:39
悠雅さん、こんにちは♪
ちょっとさかのぼってみたら、年末のご挨拶をのぞくと「十三人の刺客」以来ですねぇ。いや〜被らないものです。
そうですねえ、10年前と言うとHP作ってる人が天才に見えました(笑)
ほどなくしてブログを始めた頃にはmixiが大流行。SNSという言葉もすっかり定着しました。
人間同士のコミュニケーションのスタイルがどんどん進化することに一抹の不安を覚えつつも、乗り遅れないよう必死になってる自分がいます。どうなんでしょうね・・・。
SOAR
2011/01/16 15:42
BROOKさん、こんにちは♪
結果的にビジネスとしては成功を収めるマークですが、身近なぬくもりを次々に失ってしまいましたね。
なんとも哀しげな勝者。その表情が心のそこから晴れ渡ることは難しいのかもしれません。
SOAR
2011/01/16 15:44
こんばんは。

これだけオスカーの呼び声が高いと、ハードルが上がっちゃいますものね。
そんな高評価は、アメリカ的な作品だからかなぁ〜と思いました。
でもハーバード大学の格付けランキング(笑)含め、興味深い作品であるのは間違いなかったです。
オリーブリー
URL
2011/01/16 19:07
オリーブリーさん、こんばんは♪
あのビル・ゲイツの国ですし、こうした題材はやはりあちらでは受けるのかもしれません。
よくできた作品だし面白かったけど、好みを抜きにして客観的にみても、オスカーへ向けての賞レース独占はどうかなあって気がするんですがねえ。
最近自分の感性が不安になってきました(笑)
SOAR
2011/01/17 23:58
こんにちは。
アメリカの現実を浮き彫りにした、社会派の作品でした。個人的にはいろんな複雑な思いで見ていましたが(^^ゞやはり、ラストのマークの孤独な表情は痛々しく感じますね。
はぎお
URL
2011/01/23 22:39
はぎおさん、こんばんは♪
IT大国アメリカらしい作品でしたね。
ただ、私自身SNSには非常に興味がありますが、それは自分もやってみたいという意味合いではないので無意識のうちに斜めに観てしまったようにも思います(汗)

ラストのマークはどんなことを思っていたのでしょうね。
SOAR
2011/01/24 19:52
TB有難うございました。
映画冒頭5分の会話シーンに引き込まれました。
あまり好きになれないなぁ〜友達としては
どうかなぁ〜と最初の印象でしたが、
フェイスブックに登録された元彼女にメールを
送った後の行動を見ていると…
最初の印象と大きく変わりました。
孤高の天才ですね。
シムウナ
URL
2011/02/12 17:43
シムウナさん、こんばんは♪
冒頭の会話は勢いがありましたね。そのスピードについていくのがやっとで、英語を直接聞き取りながら理解していけば、もっともっと面白いんだろうなあと、洋画鑑賞に英語力が必要なことを痛感しました(笑)
SOAR
2011/02/18 19:15
こんばんは^^
怖い映画でした〜

空へ 救いの翼、やっとみつけましたので
これから観賞です(田舎なのであるところとないところがあって見つからなかったんですね〜)
おくやぷ
URL
2011/06/08 00:18
おくやぷさん、こんばんは♪
狂気と紙一重の天才肌とでも言うんでしょうかね、この人。共感できなかった分いい評価ができませんでしたが、つまらない作品でもなかったなあ。

救いの翼!
私思想的に自衛隊びいきなもので、評価は高いですよぉ(笑)
SOAR
2011/06/09 00:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ソーシャル・ネットワーク』・・・きっかけは“右か左か” SOARのパストラーレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる