総合火力演習に行ってきた!・・・その3

朝6時前。参加部隊のひとつ、戦車教導隊2中隊の90式戦車がずらり並んだ。点検射の準備が始まるのだ。

画像

            EOS 30D / EF70-200mmF2.8L USM / 絞り優先AE F3.2

点検射とは本番前に行う“試し撃ち”のことだが、本番開始の数時間も前から集まるファンに対するサービスのようにも思えてしまう。少なくとも私はこの点検射をいつも楽しみにしているしね。

ただし本番と違いこの時間は車両間の無線交信が会場に流れていないため「撃て」の号令など聞こえるわけもなく、発砲のタイミングに身構えることは不可能。特に戦車砲の射撃は耳をつんざくような大音響と直後の衝撃波を伴うので、初めての方はびっくりして30センチほど飛び上がることになるのだが・・・(笑)

★当ブログ内にある全ての画像・楽曲について無断転載はご遠慮ください

この記事へのコメント

2007年08月29日 19:18
たまたま、券をいただいたの行ったのですけどいい体験でしたよ。
こんな早い時間に行かれたなんですね。私は戦車のバック走行が早かったのに、ウケました(笑)
SOAR
2007年08月29日 22:47
ちゅうさん、こんばんは♪
射撃を終えた1個小隊4両が高速でバックしてきて同時に急旋回・急制動・・・。恒例のアレですね♪
排気量21500cc、水冷2ストV10ディーゼルターボ恐るべしってとこですね~。

この記事へのトラックバック