中秋の名月を撮る

あさっての満月を撮ることばかり考えていたら、今夜は中秋の名月だった(^^ゞ

満月は満月で撮るとして、やはり今宵の名月も撮らねばとベランダへ。

画像

        EOS 30D / EF400mmF5.6L USM / 絞り開放・シャッター速度1/250秒

6時半頃の月です。お、これまでで一番うまく撮れたかも♪

普段ブログに貼る画像は重くならないようにとサイズを小さくしてるけど、今回は1024と大きめにしてあるのでよかったら画像をクリックしてみてくださいな。

さて。団子もススキもないけれどビール発泡酒はたんまり冷えてるので、カメラと三脚片付けたらひとりでしんみり(笑)お月見と行きますか~。

この記事へのコメント

2007年09月25日 21:51
初めまして。
私もSOARさんと、まったく同じ月を撮りました。
それもそのはず、地球から見る月は、みな同じですものね。
でも、満月と中秋の名月が違う事、知りませんでした。どおりで少し掛けているんですね・・・
SOAR
2007年09月25日 23:38
里の花鳥子さん、はじめまして♪
今そちらのブログにお邪魔してきました。なるほど、おんなじだ!(笑)
「中秋の名月」とは旧暦の8月15日の夜の月のことなんだそうです。だから満月とは限らない・・・。
う~む、わかったようなわからんような。
亀子
2007年09月26日 09:09
お~~~!月球儀のようなお月様だ~!
やはり、いいカメラだと(いえ、腕も・・)違いますよね~
今度は、私たちの土地に目印をさがしてみてください(笑)
満月も晴れるといいですねー♪

ベランダにでるとちょうどいい季節。発泡酒片手にみるには一番ですね!
SOAR
2007年09月26日 22:39
亀子さん、こんばんは♪
レンズは十数年前から使ってるものだしカメラも中級機・・・。
それでも三脚とリモートスイッチの併用で、そこそこには撮れるもんなんですよね。
さて、月では亀子家のお隣になると勝手に決めてる私ですが、生きてるうちに回覧板を届ける日が来るでしょうか!?(笑)
(でもお互い1200坪だから遠いんだろうなあ・・・)
2007年09月28日 23:15
これはすごい!プロでなくてもこんな写真が撮れるんですねぇぇぇ。オドロキです。
こういう写真撮ってみたいけど私のコンパクトカメラじゃ(+私の腕じゃ)到底ムリ(>_<)
クリックした大きな画像(迫力ありますね~)を眺めてお月見気分になってます。
SOAR
2007年09月30日 00:40
spicaさん、こんばんは♪
こういう露出に悩む被写体にデジカメが威力を発揮することをあらためて実感してます。撮影結果を確認したうえで次の絞りやシャッターを判断できますからね。
今、試したいリバーサルフィルムがあるんですが、早くしないと自分の中の銀塩への意欲がどんどん薄れちゃいそう~(^^ゞ

この記事へのトラックバック