雪の日の『Eternal Snow』&『白い雪』&『・・・』

二年ぶりに雪が積もった。思えば二年前の大雪は新居で迎える最初の冬のことだったっけ。
もっとも今回は積もり始めが家を出たあとで、せっかく積もったその雪も帰宅時にはほとんど解けていたため、我が家で雪景色を眺めることはできなかったけど・・・。

とうとう明確な降雪がないまま終わった昨年の冬にあるCDを購入した。Antique Toy『Eternal Snow』というミニアルバムだ。タイトル曲の『Eternal Snow』は2007年NHK-BS 冬のキャンペーン イメージソングに起用された曲。JUNとMIYAKOによる二人組みユニットであるアンティークトイ・・・“アントイ”は、2006年春から4シーズン連続でこのNHK-BSのイメージソングを担当したので、JUNが作曲した季節ごとの計4曲を凛としたMIYAKOの歌声とともに(無意識のうち)耳にしていた人も多いはず。

それにしても雪降る情景を歌った楽曲をリリースした冬がよりによって記録的な暖冬・・・。これって案外その売り上げに影響したんじゃないかなあ。実際このアルバムを最後に彼らの活動は事実上終わってしまったようで、公式サイトも一年前のままである。個々に才能ある二人だから今後も音楽活動を続けてくれると信じたいが、少なくともアントイとしての新曲はもうないんだろうなあ。残念。

発売から実に一年を経てようやく都心に雪が舞った今日、あらためてこの曲をじっくり聴いた。

優しい夜 眠った街に
雪が舞い降りる
降り続ける 真っ白な雪が
ぼくらを包み込む
奇跡のような夜は まだ終わらない

例年より寒い気がする今シーズン。ここ関東南部でもまだまだ雪の降る日があるかもしれない。この『Eternal Snow』だけでなく、同じく昨冬リリースされた倉木麻衣『白い雪』など、暖冬のせいである意味日の目を見なかった名曲たちが輝き出す季節がついにやって来た。そんなところかな。

あ、でもね。
私にとって永遠の冬の名曲は・・・・・・
やっぱりカズンの『冬のファンタジー』なのだっ♪(断定)

この記事へのコメント

2008年01月24日 13:46
洋服だけでなく、音楽も、雪の降り具合に影響されるのですね。初めて知りました。
私にとって冬の名曲は・・・年齢識別曲になるので、それは秘密です。
亀子
2008年01月24日 17:33
そういえば、一昨年BSで流れていたような・・。いまこうして聞いてみると SOARさんが好きそうな感じ(って、知らないけど・・笑)

冬のファンタジーといえば、この冬日韓のデュオの・・・人がカバーしてますよね~
SOAR
2008年01月24日 22:34
里の花鳥子さん、こんばんは♪
季節感が売りの曲の場合、その年が暖冬だったり冷夏だったりするとやはり売れ行きに影響するんじゃないか・・・という私の推測ですよ~(^^ゞ
年齢識別曲。ナイスネーミングですね!こうしてネット上で世代を越えて話していると必ず出てくる話題です。
SOAR
2008年01月24日 22:34
亀子さん、こんばんは♪
カバーの件、私としたことが完全にチェック漏れてました!!情報ありがとうございますう!
近々じっくり聴いてみようと思います。以前スタレビの記事でも書いたけど、原曲を超えるカバーってなかなかお目にかかれません。はたして“冬ファン”はどうかな~?
(ってか江戸川亀子が“白い雪”のほうに反応すると思ってたし~)

この記事へのトラックバック