メランポジウム咲き始めるも見苦しい庭(^^ゞ

昨シーズンのこぼれ種から芽が出た植物の開花はほんとにうれしいものだ。この夏真っ先に発芽し始めたのはトレニアだったが、その後芽を出したメランポジウムが先週末からポツリポツリと咲き始めた。

画像

メランポジウムを植えたのは昨夏が初めてなので、こぼれ種から開花にまで至った姿を見るのもこれが初めてのこと。いやあ何がうれしいって、今年はメランポジウムを買わずに済んじゃったんだからこれはうれしい♪(そこかいっ?)

開花といえば2種類あるギボウシのうち小さいほうも開花中。見頃は過ぎてしまったが、もうしばらくは清楚な花を見られそうだ。

画像

それにしても本格的に気合を入れた草取りをしばらくサボっていたら庭がすごいことになってしまった(^^ゞ
ここ最近の休日の過ごし方は単純明快で、出勤してる映画観てる友達と飲んでるかという3パターンの繰り返し。ちょっと遠出もあったりして水遣り以上の庭仕事をほとんどやってないんだよね。(一日中家にいるときに限って雨だったりするし・・・)
今年の梅雨は晴天と降雨が絶妙な間隔でやってくるんだもん、そりゃあ草ボーボーになるわな。

雑草の他に見苦しくなりつつあるのがサフィニア。いや悪いのは花ではなく私なのだ。定期的なピンチをサボってるからだらしな~く伸びちゃってる。幸いブリエッタとミリオンベルは手をかけなくてもこんもりとしたそこそこきれいな姿を保ってくれてるのでよかったが、サフィニアはあまりに恥ずかしいのでしばらく人目につかないところに隠したほうがいいかもしれない(笑)

・・・ってかピンチしてあげなさいよ自分!

この記事へのコメント

2008年07月10日 09:42
メランポジウムも、こぼれたんですね。我が家では、トレニアの芽がやっと出てきましたよ。
草取りは、3、4月にがんばると、後々が辛くないと聞き、今年はがんばりました。実際、楽かも。
SOAR
2008年07月10日 22:40
ちゅうさん、こんばんは♪
そ、そうだったのか!3.4月にがんばらなかったから今になってそのツケが・・・。
なんだかアリとキリギリスみたいだ~(泣)

あ、そだ。ちゅう師匠!
ブルーサルビアの葉っぱ、復活しましたぜ!今度記事にてご報告します。
リコリン
2008年07月17日 05:45
お久しぶりです。
メランポジウムもこぼれ種で芽が出るんですね。
お財布にやさしいということももちろんですが、なんかこぼれ種って愛着がわきますよね。
なぜだか我が家にトレニアも種がこぼれているはずなのにいまだその芽を見たことがありません。
なんだかうらやましいです~。
SOAR
2008年07月17日 22:11
リコリンさん、こんばんは♪
トレニア、我が家では最初の年に大量に種をばら撒いたので、元々数が多いんです。
3年目の今年は、敷地内のいたるところから発芽。咲きそろうまではぶっちゃけ雑草状態・・・(笑)
リコリン家では初メランポジウムでしたよね。こぼれ種が発芽する来シーズンも楽しみですね♪

この記事へのトラックバック