満開のクロッカスとジンチョウゲの香り

先日紹介の紫しぼりクロッカスが満開。花数は去年の2倍くらいに増えてるので、その派手さとあいまって庭のその一角はなかなかの眺めとなっている。

画像

その華やかさについ忘れそうになるが、この下には不運のヤモリくんが眠っていることも覚えていてあげなくちゃね。

このクロッカスの品種名が知りたくて調べてみた。「キングオブストライプ」もしくは「キングオブスプライト」のようだ。
後者表記のサイトも多く見受けられたが、「ストライプ」が正しい気がする。たぶん勘違いによる誤記だろう。
普通のクロッカスより一回り・・・いや二回りほど大きな花の堂々とした風格は、なるほどキングの名にふさわしいかもしれない。(同時にクイーンの豪華さやプリンセスの華麗さも持っているところがまたすごいんだけど)

それにしても今日はなんと穏やかな陽気なことか。昨日明け方に吹き荒れた大風とは対照的なそよ風が、どこからともなく甘い香りを運んでくる。

あー、これはジンチョウゲの香りだ!

このほんわりとした匂いが漂いはじめると春本番。忙しくも楽しい園芸シーズンの到来を告げる優しい匂い・・・。

この記事へのコメント

2009年03月15日 21:36
こんばんは。
キングだったんですね…このクロッカス。
どーりでものすごい存在感です。

沈丁花の香り、いいですよね~。
これぞ春の香りだと勝手に決めつけています。
私の大好きなこの香りですが、我が母に言わせると「沈丁花ってどうもトイレをイメージしちゃうのよね~」だそうです。
昔はトイレの近くに植えている家が多かったとか。
天然の消臭剤(芳香剤?)として昔は大いに活躍していたのかもしれませんね。
2009年03月16日 19:08
やっぱり増えてるんですね~。この色、とってもいいですよ。
そして気になったのが、猫よけ?(笑)
SOAR
2009年03月17日 00:03
リコリンさん、こんばんは♪
なるほどねー。季節季節で匂いの強い花をうまく利用してたのかもしれませんね。
キンモクセイもトイレの近くに植えられてたかも!?
SOAR
2009年03月17日 00:07
ちゅうさん、こんばんは♪
いいところに目を付けましたね~(笑)
昨夏の徘徊ネコからの宣戦布告(ヒマワリ折られた)以来、静かな攻防が続いてます。
とりあえず立ち入られたくないところにコレ置いてますが、敷地内への侵入自体を何とかしたいんですよねぇ。
2009年03月20日 22:27
SOARさん、こんばんは。
ジンチョウゲの匂いがすると、春という感じがしますよね~。
SOAR
2009年03月22日 17:32
よしなさん、こんにちは♪
季節を感じさせる花の匂いっていくつかあると思いますが、ジンチョウゲはその代表格ですよね。
しかも冬の終わりと春の訪れですから、ウキウキです♪

この記事へのトラックバック