4番目のギボウシ、不思議な開花

3番目のギボウシがなかなか咲きそうで咲かない。そうこうするうちに4番目のギボウシがつぼみを頂点に花茎を伸ばし始めた。我が家で唯一品種名の判明しているギボウシ、“ソー・スウィート”だ。

とりあえず記録写真ということで撮ったのがこれなのだが↓

画像

撮影時に根元のほうで既に開花が始まっていることに初めて気付いた↓

画像

咲き終わったものだけでなく、つぼみ状のものも確認できる。花茎も伸ばさず直咲きしちゃったのねえキミは・・・。
同じ株なのになんとも不思議な咲き方である。

この記事へのコメント

sakurai
2010年07月27日 08:37
先日の『ケンミンショー』で、この「ギボウシを山形では食べる!」というのをやってたのですが、食べませんか?やっぱり。。。
あたしはあんまり好きじゃないですが、家の庭には、山のように植えてあります。
うじゃうじゃ生えてます・・・。
決して鑑賞用ではなく、食用です。
SOAR
2010年07月27日 21:12
sakuraiさん、こんばんは♪
山菜として食用にする地方があることは知ってましたけど、そちらでしたか~。
いわゆる「パーフェクト・プランツ」たるギボウシですが、“食べられる”こともそう呼ばれる理由のひとつなんでしょうね。

この記事へのトラックバック