2010年の映画を振り返って

今年一年間の劇場鑑賞は54回。そのうちリピート鑑賞を除く作品総数は52本だった。秋の公開作品に興味のわく作品が少なかったのと、年末にかけて映画を観に行く時間的精神的余裕がなくなってしまったこととで50本は超えないだろうと踏んでいたのだが、終わってみればとりあえずの52本。地元2館をメインに時には遠方のシネコンまで我ながらよく足を運んだものだ。

さて、それでは僭越ながら今年も洋・邦織り交ぜてのマイベスト10を!

1位 『インセプション』

これしかないでしょう。私の中では圧勝のベストワン!
仮想現実の練りこまれた設定がなんと言っても秀逸。夢のまた夢的な階層世界と、そこにおける時間の概念にはとにかく惹かれまくりだった。夢か現実かの見極めに本人しか知らない物を使うとか、現実に戻るにはどうするとか、もうとにかく描かれていく内容すべてが面白い。CGじゃないならどうやって撮ったの!?と思わせる映像の数々も素晴らしい。誰がなんと言おうと今年のマイベストワンはコレなのだ!

2位 『第9地区』

これもおもしろかった。実際『インセプション』を観るまでは、今年の一番はこれで決まりだと思っていたくらいである。南アのアパルトヘイトを強烈に思わせるが、何かしらの体制批判でもなければ恨み辛みを扇動するものでもない。そのあたりはむしろユルい。社会風刺表現のひとつの形ではあるにせよ、作り手側にそれを訴えようとする意図はさほど感じられない。本作はあくまでSFエンタテインメントなのだ。

3位 『告白』

これまでに類のない独特な作風が鮮烈な印象を与える作品だった。後味サイアク。救いも一切ナシ。それなのになぜか不快ではないのである。主演の松たか子が淡々と語っていく中で垣間見えてくる静かな迫力と、彼女がただ一度だけ取り乱すときの慟哭の激しさと、そしてラストのあの一言と・・・。
合間に挿し入れられる中島監督ならではの美しいスロー映像がまた印象的だった。


4位 『トイ・ストーリー3』

5位 『カラフル』

6位 『最後の忠臣蔵』

7位 『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~』

8位 『十三人の刺客』

9位 『ゴールデンスランバー』

10位 『バレンタインデー』

ギリギリ選外は

『ハート・ロッカー』
『時をかける少女』
『シャッターアイランド』

以上3本。『シャッター~』は鑑賞当時こそ前宣伝の仕方でかなり印象を落としたが、改めて思い返してみるに作品そのものは非常に面白かったのではなかろうか。


ちなみにワースト5は以下の5本(鑑賞順)。

『かいじゅうたちのいるところ』
『50歳の恋愛白書』
『交渉人 THE MOVIE』
『恋するベーカリー』
『運命のボタン』

大好きな飛行機モノでも愛しのキャメロン・ディアスでも容赦ないのだ(笑)


今年はバーチャルリアリティを扱った作品がいつになく目立ったように思う。
ある者たちはゲームの中や夢の中を駆け回り、ある者たちは室内に設置された装置にいながら他人やロボットを操り、またある者は自身の妄想世界で悩み苦しみ・・・。
現実のようでどこか微妙に違っていることを映像でどう見せるかがポイントの仮想現実・仮想空間。現実世界の主人公がバーチャル世界に入り込むのか、それとも現実の世界に存在している主人公たちがバーチャルなのか。
いろんな設定が考えられるこのジャンル、映像技術の進化と共に今後ますます面白い傑作SFが生まれることを大いに期待したい。
また今年はアニメが傑作ぞろいだったことも見逃せない。ジブリ、ピクサー、マッドハウス、原恵一、ヘンリー・セリックと名立たる顔ぶれが放つ素晴らしいアニメが次々に公開され、存分に楽しませてもらった。アニメに関連する実写作品もいくつかあったなあ。


さてと。
来年はどんな傑作に出会えるか(はたまたとんでもない地雷・・・駄作を踏むハメになるか)、期待はどこまでも膨らみます。相変わらずガーデニングと半分半分の『SOARのパストラーレ♪』ですが、引き続きよろしくお願いします。

最後になりましたが、今年もまたお付き合い頂いたブロガーのみなさん、お世話になりました。ブログ上に留まらずメールでお話ししたり、さらには実際にお会いして飲みながら夜更けまで映画談義で盛り上がったりとお付き合いの幅も広がり、この1年本当に楽しかったです。

そして・・・。私の拙いレビューに目を留めてくださったすべての方に感謝します。

どうもありがとうございました!

それではみなさま、よいお年を! SOAR


 『2008年の映画を振り返って』 2008/12/30
 『2009年の映画を振り返って』 2009/12/30


この記事へのコメント

にゃむばなな
2010年12月30日 22:13
やっぱり『告白』はベスト3には入りますよね。
これを評価しない映画ファンがいるなら、是非お会いしたいくらいですよ。
SOAR
2010年12月31日 00:29
にゃむばななさん、今年もお世話になりました♪
『告白』はもう評価せざるを得ない、そんな域に達してしまった素晴らしい作品でしたね。
作品の内容に好き嫌いはあっても、映画としての素晴らしさは観た方の多くが認める1本だと思います。
2010年12月31日 01:24
「インセプション」実は寝てしまったんですよ!
難解で...あれは気合い入れていかなくてはいけませんでした!

「第9地区」良かったですよね~!

見ようかどうしようか悩んでいた映画が、SOARさんのワーストにたくさん入っているので、安心しました!
2010年12月31日 01:32
今年はSFが結構キテましたよね!
同じく、秋以降にこれと言う作品がなくて残念でしたが、「告白」「最後の忠臣蔵」と上質な邦画は嬉しかったです。

今年もお世話になりまして、ありがとうございました。
また来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年を~♪
2010年12月31日 03:15
こんばんは。
ランキングの時期になりましたね~
やはり、同じ作品が入っているとうれしいですね。
私もインセプションでした。

今年も本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を~ww
2010年12月31日 06:06
やはり今年の映画を語る上で外せないのが「インセプション」ですよね。
あの圧倒的な映像と物語の質量にやられました。

邦画ですと、「時をかける少女」もたしかに良かったです♪


今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
2010年12月31日 09:07
SOARさん、こんにちは!

ほんと上位3つはいっしょですね。
テーマは重くても、エンターテイメントとしてしっかり作りこめられているのが共通ですよね。
僕は「インセプション」は普通だったら文句なく1位なのですけれど、やはり「告白」の衝撃度が勝っちゃいました。

来年もよろしくお願いします。
2010年12月31日 11:41
こんにちは^^

今年後半からですがSOARさんの感想読むの楽しかったです。
ありがとうございました。

告白、インセプション、ともに観たのですがまだ感想を書いてなかったなぁ…
告白は本をさきに読んでいて感想を書いていたのでそちらの感想とかぶり、なんとなく書きそびれました。
インセプションはあの設定世界の面白さと「アドリアネ」のキーワードがグッと入ってきて、
とてもスンナリあの世界に入れた映画でした。

わたしのベストは今年はヒックとドラゴンです。^^←何回も観たくなるという点で。

また楽しいの読ませてください。
失礼します。
2010年12月31日 12:04
どうもです!
例によってマトモじゃないベストでした(笑)

また来年もどうぞよろしく!
2010年12月31日 13:01
今年もお世話になりました。
映画館での鑑賞もDVDでの鑑賞も昨年に比べると激減してしまいましたが、それでも厳選して見たつもりなので、はずれはなかったかな~と思います。
『告白』は原作は読みましたが、DVDでいいかな状態になってしまったので(^^;、DVDでチェックしようと思います。

では良いお年をお迎えください♪
2010年12月31日 15:35
こんにちは。
…52本!すごいですね。
到底足元にも及びませんが、何本かの作品で感想を共有できたことはとても楽しかったです。

高評価だった「告白」「十三人の刺客」を見に行けなかったことは今年の心残りです。

来年、またどんな作品に巡り合えるか、楽しみですね。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>
2010年12月31日 16:19
こんにちは!
かぶったのは2位と4位かな。
告白は劇場でみれなかったのでレンタルを待ってますよ。
来年もいい映画に出会えるといいですねー。
2011年もよろしくお願いいたします~
良いお年をお迎えください♪
SOAR
2010年12月31日 17:26
vicさん、今年もお世話になりました♪
>寝てしまったんですよ

って、まさかディカプリオたちと一緒に夢を共有しようなんて考えたのでは(笑)

ワーストはあまり参考にされないほうがいいかもしれませんよ。『かいじゅうたち~』をベストに入れてる方もいらっしゃいますしね。
来年もよろしくです!
SOAR
2010年12月31日 17:26
オリーブリーさん、今年もお世話になりました♪
SFキテました!
特に今年はバーチャルリアリティ系の作品が多く、ややこしさや複雑さに戸惑うこともありましたが、それでもやっぱりおもしろかった~。
邦画も良作が多かったですね。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:27
Nakajiさん、今年もお世話になりました♪
『インセプション』は驚愕の域でしたよ。
ありそうでなかった斬新な発想にすっかりやられました。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:27
BROOKさん、今年もお世話になりました。
『インセプション』と『告白』は多くのブロガーさんが上位に上げてますよね。絶対外せない傑作です。
『時かけ』はね~、なんとか入れたかったんですけど、年末に来て『最後の忠臣蔵』にやられちゃいまして。
仲里依紗がほんとに魅力的でかわいくて、そして切なかったですよね。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:27
はらやんさん、今年もお世話になりました♪
この3作品、多くのブロガーさんが上位にランクインさせているようですね。重いテーマをきちんと題材にしながらもエンタテインメントを忘れない作品創り、これが映画ファンの心を掴んだのでしょう。
たしかに“衝撃度”という尺度で考えれば、『告白』に勝る作品は今年はなかったかもしれません。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:28
おくやぷさん、今年もお世話になりました♪
後半からコメントとTBを頂くようになりまして、ありがとうございました。
『告白』、私も先に原作を読んだのですが、これをどうやって映像化するのだろうという興味がまずわきました。見終わってみて、中島監督のセンスに唸りましたよ。
『ヒックとドラゴン』もいいアニメでしたね。ピクサーやジブリもうかうかしてられなくなったわけで、映画ファン・アニメファンにとってはうれしい限りです。

こちらこそ、来年もお邪魔させてもらいますね。
SOAR
2010年12月31日 17:28
rose_chocolatさん、今年もお世話になりました♪
>マトモじゃないベスト
一瞬私のランキングのことかと思ってドキってしちゃったよう。
いやいや、ローチョコさんのように200本を余裕で超える鑑賞数ともなれば私何ぞとは違ってきて当然ですわ。
それでも『インセプション』はしっかり入ってくるのだから、やっぱりあれは傑作だったんですよね。

それと。
邦画ベストのほうで『ふたたび~』を入れてらっしゃいますよね。私も邦画単独で10本選ぶなら確実に入れてました。観た方が少なそうなので、こういうのを入れてくれてうれしいっす!

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:28
みゆみゆさん、今年もお世話になりました♪
みゆみゆさんの場合映画館以外の“劇場”もいろいろ趣味にされてますから、映画本数は控えめになりますよね。
『告白』は年明けにDVD/ブルーレイが出ますので、ぜひぜひご覧になってみてください。松たか子、すごいです。

では、来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:29
はぎおさん、今年もお世話になりました♪
いやいや、鑑賞本数を競ってるわけではないですし、それ言ったら100本200本観てる方など神様になっちゃいますよ~(笑)
『告白』は少しでも興味がおありならぜひDVDなどでの鑑賞をオススメします。中島監督が邦画の新しい可能性を見せてくれる文句なしの傑作ですよ!

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 17:29
アイマックさん、今年もお世話になりました♪
かぶったのはどう見ても1、2、7位と思われますが(笑)
そちら『シャッター アイランド』入ってますね。これ入れてる方がいるといいなって思ってたんです。他人任せ発言ですが、私ぎりぎりトップ10から漏れちゃいまして。
公開当時に酷評の嵐だった本作を評価していただけてうれしいです。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
なな
2010年12月31日 17:50
1位と2位は絶対!ですよね~
私は「第9地区」の方が1位なのですが
それはあまりにも意表を突かれたからかな
期待してなかった「面白さ」に。
監督が新人というのも主役が素人だというのも
ポイントが上がった要因かと。

「最後の忠臣蔵」いいんですね~
お正月休みに観に行こうかな!

今年もお世話になりました。
よいお年を!
2010年12月31日 18:42
今年もお世話になりました。

『インセプション』は結構人気ですね。
私は『告白』の方を優位にしましたが今年はこの2本が人気を二分している気がします。

来年も宜しくお願いします。
かおり
2010年12月31日 19:09
SOARさん!映画のお話面白く拝見いたしました。SOARさんは多くの映画を鑑賞されているんですね!!
私は映画館にはあまり出かけないのですが、
自宅で戦争映画を楽しんでいます。
最近モデル作りのヒントを探して毎晩のようにプライベートライアンを見ているので、主人から少々あきれられています。
ところで陸自、来年も駐屯地祭など一杯出かけて来たいと思っております。
また出かけましたら、参加報告ブログで紹介させて戴きたいと思います。
では、今年は本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を!!
2010年12月31日 21:43
こんばんは、
アハハ。ほんとだ
かいじゅうたちがワーストだぁ(泣)
駄目でしたか??
わたしはあのぬくもりあるキャラクターたち大好き!
好みには分かれますよねー

来年も宜しく!
2010年12月31日 21:59
1~3位納得です。みんな1位にしたいくらいです。
それぞれインパクトがある作品でしたね。
かいじゅうに50歳、交渉人は私もいまひとつでしたわ。

今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします♪
2010年12月31日 22:24
SOARさん
今晩は☆彡
TBありがとうございました。
「インセプション」高評価ですね。
完成度の高い作品でしたが、私自身のれなくてダメだった
もんで、、、、。「告白」これはほんまに松たか子じゃあないけど、ドカーンと衝撃を受けましたね。
しかし皆さんそれぞれ色々な見方、感じ方で作品を
楽しんでいることには違いありません。
来年も素敵な作品に出会えると期待して、、、。
一年間ありがとうございました。また来年も何卒宜しく
お願い致します。
SOAR
2010年12月31日 23:59
ななさん、こちらこそ今年もお世話になりました♪
うんうん、絶対です!
『第9地区』はあちらにしては低予算ですし無名監督無名キャストということで正直期待してなかったんですよね。
それがこんなにおもしろかったとは。

『最後の忠臣蔵』、日本人の心を揺さぶる素晴らしい作品だと思います。ぜひ!

それでは来年もよろしくお願いします。
SOAR
2010年12月31日 23:59
daiさん、今年もお世話になりました♪
みなさんこの2本は評価高いですね。どちらかというと『告白』に分がありそうかな。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月01日 00:01
かおりさん、昨年はお世話になりました♪
ミリタリー映画は私もマニア心全開で鑑賞してます。かおりさんなら『ガメラ2』などいかがでしょう。戦車教導隊2中隊、あの流れ星マークの90式が登場しますよ。もちろん本物です!
総火演は来年も必ずチケットをゲットしたいと思います。
また陸自話で盛り上がりましょうね~♪

こちらこそ今年ももよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月01日 00:06
migさん、昨年はお世話になりました♪
ううう、ごめんよう!
そちらにうかがって最初に『かいじゅうたちのいるところ』の画像が出て来たときには心臓止まりましたよマジで。
映画ブログ大先輩の1位をよりによってワーストに入れてしまうとは・・・。
まあそれもまた面白いんですよね。好みが違うからこそみんなでいろんな話ができるんだと思います。

こちらこそ今年もよろしくお願いします~。
SOAR
2011年01月01日 00:07
yukarinさん、昨年はお世話になりました♪
『50歳~』は許せませんでした。『~ベーカリー』もなんだかなあって感じでしたねえ(笑)

そうそう、コメント等で言い損ねちゃいましたけど『トロン』でもジャーニーでしたねっ!!

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月01日 00:08
mezzotintさん、昨年はお世話になりました♪
『インセプション』、アイデアと完成度の高さは皆さん既に評価されてましたけど、年末のランキング発表でこんなに高評価になるとは思ってませんでした。ダメな人はダメ、そういうタイプの作品ですからね。

そうそう、個々の感性で楽しんでるからこその違い。例えば私なんてmigさんとこの1位がワーストですから~(汗)

はい、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
2011年01月01日 17:32
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。年内にお邪魔できずに申し訳ありません。
毎年、年末のバタバタが終わり、年始のゆっくりした時間に、
みなさんのベスト作品を見せていただくのが大きな楽しみです。
観たくても観れなかったもの、観れたのにいろんな理由でスルーしたもの、
観たけどイマイチと思ったものなどが、ベスト作品に入っていたり、
その逆があったりというのがとても面白いんですよね。
きっと、わたしのベスト作品も、「?」と思われるものもたくさんあるかとは思いつつ(笑)

今年は、どんな映画や本に出合えるでしょうね。
またお喋りにおつきあいくださいね。
今年もよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月02日 00:32
悠雅さん、あけましておめでとうございます♪
「?」なんてないですよう。だってジュード、ユアン、ヒース、そしてノーラン。もうこれだけでいかにも悠雅さんらしいベストじゃないですか~!
少数派であってもその人らしさが伝わるラインナップ、これってすばらしいことです、いやお世辞抜きで。
私も年末恒例のランキング発表の際に『なるほど、SOARらしいなあ』って言われるような個性あるブログにしていきたいと思ってます。とりあえずキャメロン・ディアスと原恵一と是枝裕和とミリタリーとSF、そんな好みであることをもっと印象付けなければ。

今年もよろしくお願いします!
KLY
2011年01月02日 20:38
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。^^

どちらかと言うと前半公開の作品が多いのかな?というかアカデミー賞がらみの作品て良作が多いですが、何だか選んでいて「今年だっけ?」的な感覚に陥ってたりします。(苦笑)
『交渉人』悩んで止めたんです。SORAさんはじめ評判よくなかったから。曰く「交渉してねーし!」ってのが多かったような。(笑)
2011年01月03日 01:55
明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
「第9地区」は、かなりユニークなSF映画で、面白かったですよね。
それでは、本年もよろしくお願い致します。
SOAR
2011年01月03日 21:45
KLYさん、あけましておめでとうございます♪
そうですねぇ。今年は個人的に夏までが充実していて、秋以降はどうもパッとしない作品が多かったように思います。
言われてみると時代劇の2本以外は8月以前の公開ですね。
『交渉人』は飛行機のサイズが外観と機内でぜんぜん違う時点でシラケてしまって・・・。車で言うと外見が軽で車内はマイクロバス(笑)
で根本的におかしいのが交渉してない点でおっしゃるとおり。普通の刑事モノといっしょじゃ意味ないですよね。

今年もよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月03日 21:46
デイヴィッド・ギルモアさん、あけましておめでとうございます♪
『第9地区』のよさは、社会派ドラマとしてのテーマやメッセージを軽く流してしまったところにあると思います。B級SFエンタテインメントとしてとてもよくできてましたよね。

今年もよろしくお願いします。
2011年01月04日 12:26
あけましておめでとうございます。
2,4がカブりました。
『最後の忠臣蔵』はなかなか評判がいいですね。
私は未だ見てないのですが、大晦日を逃してしまいました・・。
『カラフル』もとても評判が良かったですし、DVDで見てみたいと思います。
2011年01月04日 21:14
SOARさん、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしく。
おぉぉぉ!堂々、一位「インセプション」!!うれしいです。
これはマジにはまりました。ほんとに面白かった!!こういう映画が見たかった!!という気持ちを充足させてもらいました。よかったですねえ。
文句言うとしたら、字幕のアンゼたかしが気になって・・・。
「第9地区」も意外なやられた感がよかったでした。
「カラフル」は、ちょっと期待が大きかったもんで、届かず・・でしたわ。

だめだめの「恋するベーカリー」の一票。ちょっとちょっと。。でしたよねえ。
ということで、今年もちょっとマニアックな視点の映画感想、お待ちしてます!
SOAR
2011年01月04日 23:28
とらねこさん、あけましておめでとうございます♪
お初ですよね。ありがとうございます。

『インセプション』と『トイ・ストーリー3』は各ブロガーさん軒並み高評価ですよね。好みを超えて多くの方が上位に上げる作品、これってすごいことだと思います。
一方『最後の忠臣蔵』や『カラフル』は評価が割れてますからどうでしょうかねえ。特に『カラフル』は私の場合、無意識に原恵一びいきが出ちゃってるかもしれません(笑)

では、今年もよろしくお願いします。
SOAR
2011年01月04日 23:31
sakuraiさん、あけましておめでとうございます♪
はい、今年は悩むことなく『インセプション』でした。
観てる最中もゾクゾクしっぱなしで、あーオレ今興奮してる~、のめり込んでる~って客観的に感じてました。この感覚は久々でしたもん。
『カラフル』はそうですねー、私と同じでsakuraiさんも当然そうだと思いますけど原監督ってだけで期待がどんどん大きくなっちゃうんですよね。だからそのお気持ちよくわかります。
『恋する~』はもうほんとダメダメでした。この日は珍しく違うシネコンをハシゴして『コラライン~』も観たんですが、コララインだけ堪能したかったっす。

空振りに終わりがちなマニア度ですが、期待に応えるべくがんばりますので(笑)今年もよろしくです!
2011年01月05日 18:26
こんばんは。
告白の
> そしてラストのあの一言と・・・。
原作には無い、あの一言はどう理解すればいいのかなぁ?人によって解釈が違うので、作り手は何を意図していたのかいまだに気になります。

ことしもよろしくです。
SOAR
2011年01月05日 22:05
よしなさん、あけましておめでとうございます♪
原作の持つ空気感が、中島ワールドである意味かなり忠実に再現されていったわけですよね。ところが最後の最後に原作にはないあの一言でしょー。いやあ、やられました。これで一気にワケわからなくなります。どこに掛かる言葉なんでしょうねぇ。正解なんてないのかもしれませんね。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
aq99
2011年01月10日 22:47
あけましておめでとうございます。
今年も、ブロガーのベスト10を調べました~。
よろしく、ご覧下さいませ~。

SOAR
2011年01月11日 21:04
aq99さん、はじめまして♪
このような映画ブロガーのベスト10に参加させていただき喜んでおります!
さっそく拝見させていただきました。こうして集計された順位をみると、なるほどって感じですね。

今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました。
2011年01月11日 23:55
あけましておめでとうございます!

インセプション1位!
好きな要素はいっぱいある作品なんですけど、
なんせ後半、リアルに夢の世界へ迷いこんでしまい
あんまり語れない私です。。。
『ナイン』が入ってるのが嬉しい!
『十三人の刺客』の吾郎ちゃんは語り継がれる悪役になると思います。

SOARさん、今年もよろしくお願いします♪
SOAR
2011年01月12日 21:50
kenkoさん、おめでとうございます♪
『インセプション』は観てる最中も観終わった後も興奮しっぱなしでした。自分はこういう映画を求めてたんだなあってくらいにハマった1本。
あ、でもたしかにつられて夢の中に入り込んじゃったブロガーさんも何人かいたみたいですよね(笑)
『ナイン』もこれまた衝撃でした。若手監督の次回作を観てみたいです。

今年も映画の話で盛り上がりましょう。よろしくお願いします。
2011年01月19日 13:54
SOARさん、こんにちは^^
TB&コメントありがとうございましたm(__)m
邦画の部分だけ言えば、結構SOARさんと重なる部分はありますね~
洋画の方も後ほどTBさせていただきますね^^
SOAR
2011年01月23日 11:35
cyazさん、こんにちは♪
そうですね~。いずれにしろ昨年は邦画に素晴らしい作品が揃いましたよね。
好みを超えて誰もが認める作品、それこそが傑作なのかもしれません。

この記事へのトラックバック

  • 2010総括マイベスト映画レビュー

    Excerpt: 2010年もいよいよ12日あまりとなってしまいました。 映画はまだまだ鑑賞予定があるので 2010年度全ての作品ではありませんが、 いち早く今年の総括に入りたいと思いま ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-12-30 21:38
  • 2010年のベスト10です。

    Excerpt: 個人的には激動の一年だった2010年。 人生初の海外渡航で飛行機や中国人の運転の荒さにビビりまくったり、神戸に新しく誕生した元町映画館でイチバンをゲットして新聞やらTVやらの ... Weblog: こねたみっくす racked: 2010-12-30 22:14
  •  くろねこによる「2010年映画★5つ作品」

    Excerpt: この1年、稚拙ブログにご訪問頂きありがとうございました。 TB/コメントを下さった皆さんには心より感謝しております。 仲良くさせていただいたブロガーさんが一人、また一人いなくなってしまって・ 悩.. Weblog: ★ Shaberiba  racked: 2010-12-30 22:26
  • 2010年映画鑑賞記録

    Excerpt: 2010年も映画を何作品か鑑賞しました。 そこで、今回は自分が2010年に鑑賞した映画を振り返ってみたいと思います。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-12-30 22:43
  • 【年別ベスト】2010年映画まとめ

    Excerpt: 2010年も、後わずかとなりました。 いつも映画を観て、レビューをしている割には、年間ベストなど一度もやったことがなかった私でしたが(というか、個人的にそんな事をしても、気にする人なんていないだろう.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-12-30 23:24
  • 2010年辛口洋画ベスト10

    Excerpt:  第一位 新品DVDアリス・イン・ワンダーランドブルーレイ+DVDセット 冒頭とお尻の現実世界は単調でつまらないが、アリスがアンダーランドに行ってからの独創的な映像美はティム・... Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2010-12-31 00:12
  • 2010年 総まとめ

    Excerpt: 今年も慌ただしく終ろうとしています。 やはり、アッと言う間の1年でした。 みなさまはこの1年、素敵な映画に出会えましたでしょうか? 私は何とか予定通り、観たい映画を鑑賞することが出来ました(.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2010-12-31 00:50
  • 2010年 私の映画No.1

    Excerpt: 今年は上半期に13本。 下半期は、観たい映画が全然なくて なんと、7作品のみ! この1年に観た映画は20本。 例年に比べ、かなり少なくなってしまいました。 Weblog: Playing the Piano is ME. racked: 2010-12-31 01:26
  • 2010年 映画ベスト10

    Excerpt: 今年の映画を振り返ってみます。このあとも「ロビンフッド」(&amp;larr;遅い!)「シングルマン」、「トルストイ最後の旅」など観る予定ですが、ベストに食い込むことがないと思うので、今日書く気になり.. Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2010-12-31 05:33
  • 2010MYBESTMOVIETOP10

    Excerpt: 恒例のMYBESTMOVIETOP10の発表です。今年鑑賞した作品は計60本(うち、試写会1本)。去年は65本だったので、ちょっと少なく・・・「彼岸島」に始まり、「相棒-劇場版II-」締め第1位..... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-12-31 05:37
  • 2010年を振り返って<映画>

    Excerpt: 恒例ですので、今年劇場で観た映画の振り返りをしたいと思います。 今年は劇場で観た Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-12-31 08:14
  • 映画ベストテン邦画編

    Excerpt: 日本インターネット映画大賞に投票します(今年は時間が出来たので)。今年の映画館での鑑賞本数は101本でした(韓国旅行での鑑賞含む)。よって、その中から20本も選ぶことでさえ困... Weblog: 再出発日記 racked: 2010-12-31 10:26
  • 2010年の映画ベストテン and more.

    Excerpt: ベスト&ワースト,他いろいろ!  Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-12-31 11:33
  • 極私的 2010年 映画鑑賞 ベスト10!

    Excerpt: 去年に続いて3年連続で、今年もやってみようかな~ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2010-12-31 11:41
  • 2010年my映画ランキング <総合編>

    Excerpt: さて部門別が終わりましたので、いよいよ総合ランキングです。部門別Part1 <アジア映画・日本未公開映画>部門別Part2 <邦画編>部門別Part3 <洋画編>※ 全体の「今年の映画... Weblog: NiceOne!! racked: 2010-12-31 12:03
  • 今年鑑賞した映画を振り返る

    Excerpt: 今年の劇場に行き鑑賞した作品を振り返ります アバター 斜で3D観れない事が判明も映像は良く83点 板尾創路の脱獄王 .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-12-31 13:02
  • 2010総括 ~映画~

    Excerpt: 今年は去年に比べると2本ほど増えました(でも10本ですけど) それに、例年に比べると、アニメやSF,CGのジャンルが増えました。 これは自分でも意外ですね&amp;darr;&amp;nbsp; .. Weblog: はぎおの「ツボ」note racked: 2010-12-31 14:28
  • 2010☆ベスト&ワースト映画 /2010 BEST&amp;WORST MOVIE☆

    Excerpt: 今年で13年目となりました☆独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというの... Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-12-31 14:56
  • 2010年映画総評

    Excerpt: 今年は映画鑑賞激減ということで、映画総評はおこがましいのですが、とりあえずランキング発表です。 劇場で観た新作31本、DVD(旧作・新作)は30本。 私が選ぶ2010年新作映画ベストテン! Weblog: 小部屋日記 racked: 2010-12-31 16:12
  • 2010年 ベスト10作品

    Excerpt: 今年見た作品は57作品。毎年減ってる気が・・・悲しいけど。 その中でもお気にり10作品を選んでみました。 10. Easy A ミーン・ガールズ世代にとって次なる青春映画の登.. Weblog: Cinematheque racked: 2010-12-31 16:44
  • 2010年劇場公開映画 私的ベスト10

    Excerpt: 今年は昨年に輪をかけて劇場へ行けませんでした。公開作品の中には,DVDでの観賞を余儀なくされたものもあります。そして今年はこれ以上,新作観賞作品が増える予定もないので,暮れが押し迫る前に,とっととベス.. Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記 racked: 2010-12-31 17:51
  • 2010年Nakajiの映画ランキング

    Excerpt: 今年もいよいよ終わりですね。さてさて2010年!Nakajiの映画館でみた数は、パスポートもあったからか、91本!!今年はよく劇場で見ました。その中でも3Dって結構あ ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-12-31 18:13
  • 2010年のまとめ・日本インターネット映画大賞

    Excerpt: 2010年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2009年はココ 2008年は ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-12-31 18:39
  • 2010年BEST&WORST MOVIE

    Excerpt: 2010年BEST&WORST MOVIE 今年も残すところ8時間を切りました(中途半端)。今年も色々ありましたが映画のレビュー数は例年に比べ、菅直人内閣の支持率同様に減少傾向。まあ一時映画を観.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2010-12-31 18:39
  • 2010年マイベスト10♪シネコン編

    Excerpt: 今年も後残すところ後数時間となりました。皆さんにとってはどんな年だったでしょうか?さて鑑賞した作品は、何と昨年を上回る数になりました。我ながら驚きです。大晦日の京都は例年にない大雪です。実は今年最後の.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2010-12-31 19:01
  • 映画:2010年のまとめです

    Excerpt:  今年の新作映画鑑賞実績は75本。約5日に1本の計算です。  今年2010年に見た映画のタイトルと評価、トラックバック(TB)を頂いた数と、アクセス数(PV)を一覧にしてみました。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-12-31 19:18
  • 2010 Best Movie

    Excerpt: 1年間のまとめです。 本年も一応ピックアップしてみました。 タイトルは当ブログ内のレビュー記事に、画像は(DVD化されているものに関しては)アマゾンにリンクしてあります! 1) トイ・ス.. Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2010-12-31 20:43
  • 2010年ベスト・ワーストな作品、ランキングはちょっと無理スペシャル

    Excerpt: 2010年も残すところ僅かでございます。こんなワタクシの2010年映画ランキングを楽しみにしてくださる方がいらっしゃるのはうれしゅーございます! しかしどの作品も素晴らしいので順 ... Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-12-31 21:41
  • 2010年 マイ・シネマ・ランキング!

    Excerpt:  さあ、今年も残りあと数分!年末恒例のランキングをやっておきたいと思います。これやっておかないと吾輩、年を越せませんので…(^^;。    今年は105本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ま.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2011-01-01 01:10
  • 今年の80作(2010)1位→30位

    Excerpt: いよいよ今年もまとめの1日になりました。 新たな1冊のアルバムを綴じるような感覚で順位を付けています。将来2010年という年を振り返ったとき、どんな1年だったと思い出すのでしょう。 世の中では、「.. Weblog: Con Gas, Sin Hielo racked: 2011-01-01 01:45
  • erabu2010年下半期映画ベスト5

    Excerpt: 【2010年7月1日~12月末に観た映画20本の順位】 1位『トイ・ストーリー3 Weblog: erabu racked: 2011-01-01 02:50
  • 10年・ベスト10ムービー

    Excerpt:   感動しただぎゃッ!  今年も例年の如く09年に劇場で観た作品のベス  ト&ワースト10をゲロって今年も締め括って本  年度の記事投稿を終えようと思う。  ってぇことで張り切 ... Weblog: 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing racked: 2011-01-01 10:51
  • あけおめ2010年ベスト10

    Excerpt: 一年は早いもので、2011年の幕開けとなりました。 みなさん、あけましておめでとうございます。 Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2011-01-01 10:59
  • 座布団シネマ2010 お薦め映画発表です!

    Excerpt: はい、恒例の「お薦め映画発表」です。毎回、エクスキューズしていますが、kimion20002000の90%の映画鑑賞は、「座布団シネマ」でDVD鑑賞なので、公開映画の基準から行くと、1年以上はずれこん.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-01-01 15:03
  • 悠雅的映画生活2010劇場公開編

    Excerpt: 2010年に映画館で観た映画から。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-01-01 17:07
  • §2010年マイベスト映画§ 1:欧米映画

    Excerpt: 1:欧米映画の作品賞・部門賞。 Weblog: ~青いそよ風が吹く街角~ racked: 2011-01-01 20:31
  • 2010年myベストシネマ!

    Excerpt: 2010年は247本の映画を鑑賞しました。 今年劇場公開された鑑賞作品の中から50本、 DVDで鑑賞した作品から100本のベストランキングを発表します。 2010年劇場鑑賞映画ベスト50 .. Weblog: シネマな時間に考察を。 racked: 2011-01-01 21:27
  • 2010年シネマ・ベスト10

    Excerpt: 2010年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。昨年は「クリント・イーストウッド・イヤー」と呼んでもよかったが、本年はイラク戦争を題材にしたものや、少女の真情をつづったもの、監督の映画愛.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-01-02 01:24
  • [輝け! ドキッ、ギスギスだらけの<ナカデミー賞☆2011&#039;>発表!!]

    Excerpt: ☆明けましておめでとう御座います!!!^^  正直、昨年は、私の心を鷲&amp;#25681;みにするような作品はなかった。  幾つかの良作を挙げておく(アニメが多いので、常連の Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-01-02 01:37
  • 2010年の映画を振り返る

    Excerpt:  いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  では、毎年恒例もう7回目になるメルブロ映 ... Weblog: メルブロ racked: 2011-01-02 11:56
  • THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 外国映画編

    Excerpt: 続いては外国映画部門。本来外国と一括りで考えられるものではないけれど、細かく分けていったらキリが無い。従ってかなり苦渋の選択。昨年の1月1日から12月31日までに劇場公開された作品というのを条件にした.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-01-02 17:48
  • THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 日本編

    Excerpt: 2011年最初の記事はどうしようか…。多くの映画ブロガーの方々はベスト10を発表していますが、私はどうしても個人的に順位付けが好きじゃない。そこで!昨年1年間に劇場で観た作品の中から当ブログとして選ん.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-01-02 17:48
  • 2010年いろいろ大賞(映画部門)

    Excerpt: 2010年のまとめ記事、映画部門です。 今年はちょっと忙しい日が続いてしまいここ何年かでは一番鑑賞本数が少ない1年になってしまいました。劇場とDVD併せて新しく見た作品は80本。来年は100本を目標に.. Weblog: Andre's Review racked: 2011-01-03 01:06
  • 2010年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編

    Excerpt: 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2010年は合計145本鑑賞(うち71本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2011-01-03 01:15
  • My Best Movie of 2010

    Excerpt: "My Best Movie of 2010" <口上> 2010年、WOWOW、BS-NHK、映画館でトータル161本(29日現在)の映画を 観賞しました。その他に仕事で3本観てますから(.. Weblog: 映画!That' s Entertainment racked: 2011-01-03 12:13
  • 2010年映画ベストテン発表

    Excerpt: 2010年映画ベストテン発表 A Happy New Year! 新年を迎えて、今年はどんな映画に 出会えるか楽しみです。                     →  ★映画のブログ★    .. Weblog: soramove racked: 2011-01-03 14:27
  • 2010年年間振り返り

    Excerpt: 上期も振り返りましたが、 今日は、2010年一年間の振り返りをしたいと思います。 まず、見た本数ですが、 1月3本、2月3本、3月6本、4月4本、5月4本、6月3本、... Weblog: 勝手に映画評 racked: 2011-01-03 20:51
  • 2010年ベスト10&ワースト10&more...

    Excerpt: 2010年銀幕大帝αベスト10 1位:『第9地区... Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-01-03 21:05
  • 2010年度ベストテン発表

    Excerpt: 新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いします 昨年は105本という劇場鑑賞本数で、2009年より27本も少なく不調でございましたが、今年は何とか150本目指し・・・いや無理な.. Weblog: MOVIE KINGDOM ? racked: 2011-01-04 00:07
  • 2010年度 年間ベスト&ワースト

    Excerpt: なんでしょうねぇ、この一年の経つ早さは。この間モチを食ってたと思いきや、またモチを食う時期ですよ。毎年こんなことを書いてますよ。この調子だと、体感時間5年くらいで赤いチャンチャンコを着る羽目になるんじ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-01-04 03:11
  • 賀正

    Excerpt:  明けましておめでとうございます  今年もよろしくお願いいたします。 (1)昨年末から年初にかけて、東京以外の地域では大寒波のせいで大変な事態のようです。心からお見舞い申し上げます。  こちらでは、.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-01-04 07:56
  • とらねこのオレアカデミー賞 2010年

    Excerpt: いつもに増して、去年はなんだか、1年があっという間でした。ホント早かったなあ。 前回は、どれもこれも甲乙付けがたい大好きな作品ばかりで。10位に絞るのも、1位を選ぶのも、考えに考えた末の結果だったので.. Weblog: レザボアCATs racked: 2011-01-04 12:23
  • 2010年を振り返って

    Excerpt: 昨年末に出せなかった2010年総決算。遅くなりました 昨年を振り返り、見た映画の中から印象に残った作品を10本選んでみました。 昨年は映画館で62本、DVD他で89本、計151本(うち日本映画は5.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2011-01-04 16:54
  • 迷宮映画館的2010年のまとめ

    Excerpt: 延べ数、238本。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2011-01-04 21:15
  • 2010年公開映画 MOVIEレビューの星ランキング!

    Excerpt: 私が去年2010年に映画館で観た映画の星(満足度)ランキングです。評価の高い順に並べました。2010年の映画は、割と観たい映画が少なくて、観ようか、どうしようかと迷って、結局はパスした映画が15本位も.. Weblog: MOVIE レビュー racked: 2011-01-06 12:04
  • 2010年 映画 マイベスト

    Excerpt: 2010年は 邦画93作品  洋画182作品  計275作品 を鑑賞しました。 ここ数年、その年に鑑賞した映画の マイ・ベストを書いていたんですが 毎回、書くまでに散々迷い、 ようやく結論.. Weblog: ★試写会中毒★ racked: 2011-01-06 18:32
  • 2010 thinkingdays 映画ベスト10+α

    Excerpt:  2010年、劇場鑑賞した映画は85本。うち邦画は23本。劇場鑑賞は減りました が自宅でのDVD鑑賞は39本でした。タイトルクリックで感想記事に飛びます。 1.トイ・ストーリー3 (タラン.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-01-07 00:29
  • 2010年 映画生活

    Excerpt: 2010年は仕事内容が変わって、会社帰りに映画館へ寄り道する機会が激減。 ってことも原因かな?実に不本意ながら目標には程遠い29本の劇場鑑賞。 ≪2010年 映画生活≫ ジュリー&ジ ... Weblog: ここにあるもの racked: 2011-01-07 12:56
  • 2010年ブロガーが選んだ映画ベスト10

    Excerpt: 一年に一度のお楽しみ、&amp;ldquo;ブロガーが選んだ映画ベスト10&amp;rdquo;も今回で7回目。私自身、ブログの記事はほとんど書いてないものの、これだけは続けていこうと今回もしっかり調.. Weblog: 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記 racked: 2011-01-10 22:49
  • 2010年劇場公開映画ベスト

    Excerpt: ようやっと映画ベスト。 昨年、劇場鑑賞した映画は全部で80本。 これまででいちば Weblog: C note racked: 2011-01-11 23:56
  • 2010年ミスターシネマ的満足度ランキング

    Excerpt: [映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 元日でおかげ様でブログの開設2周年を.. Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! racked: 2011-01-13 01:34
  • 2010年外国映画ベスト10

    Excerpt: 2010年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位  ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-01-13 02:22
  • 2010年日本映画ベスト10

    Excerpt: 2010年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位  悪人   怪人満島ひかりと、ナイスガイ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-01-13 02:29
  • 2010年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt: 2010年ベストシネマ15(邦画編)   またまた今年もまとめるのが遅くなってしまいました・・・。 昨年は年間95本(洋画40本、邦画55本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 一昨年が87本でしたから、.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-01-18 08:54
  • 2010年ベストシネマ15(洋画編)

    Excerpt: 2010年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ年々洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、これは邦画の力が上がってきた成果なのでしょうねぇ(笑) 群を抜いて良かったと感じた洋画は残念ながら少な.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-01-19 13:55
  • 2010年ひらりんアカデミー賞 発表編

    Excerpt: 今年もひらりんアカデミー賞発表のときがやってきました。 今回も去年同様、反転文字無しで発表します。 そして、前年度受賞者などの写真を拝借してプレゼンターに見立て、盛り上げちゃいます。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2011-02-27 02:03
  • 2010年・映画館で観た映画・好きな順

    Excerpt: 2010年の劇場観賞映画マイ・ベスト10を含む順位の発表です。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-02-27 19:33