『トロン:レガシー』・・・作品の持つ世界観にようやく映像が追いついた

コンピュータ・システムの内部に創造された世界。人間の姿で存在しているのは皆プログラムたちという奇抜にして壮大なこの概念が、27年前に既に描かれていたことにまず驚かされる。本作が見せる世界観はまさに21世紀を生きる現代人なればこその発想ではないか。
恥ずかしながら前作については断片的な映像の記憶しかないのだが、当時の映像技術ではとても表現しきれる世界観ではなかったわけで、その意味では27年の時を経てようやくCGやVFX技術が作品の内容に追いついたと言えるのかもしれない。当時のクリエイターたちがやりたくてもできなかったことが本作でついに実現したのだ。

仮想空間そのものの描写も目を見張るが、その中を高速で駆け抜けるマシンたちの造形も素晴らしい。バイク、4輪タイプ、大型航空機、小型の戦闘機等々、実体があるようなないようないかにも“電脳”チックな映像表現に見入ってしまった。それぞれが後方に発するリボンなる光跡がまた美しく幻想的で、SFメカとしての設定意図はともかく見た目でのマシンの魅力アップに大いに効果ありだ。
二役のジェフ・ブリッジスの若い方の顔が特殊メイクではなくフルCGだというのも唖然。たぶん『アバター』と同様のキャプチャリングで表情を取り込んだのだろう。作り物感が完全になかったわけではないが、それにしてもすごかった。近い将来、生身の役者さんがいなくなっちゃうなんてことはないだろうな~。心配になってきた(笑)

映像については存分に楽しませてもらったが、その一方で残念なのはストーリーが思っていたよりはるかに浅かったこと。父子再会、父が子へ託す意志、そして別れ・・・というフリンとサムの親子の物語にはそれなりに盛り上がらせてもらったものの、それ以外のドラマ性がどうもいまひとつ物足りない。特にクオラ、クルー、キャスターらの素性にまつわる裏エピソード的な部分はもう少し掘り下げて見せてほしかった。
また、こうした脇役陣の行動や言動の真意も一部わかりにくかったように思う。


映像革新。前作を知る人も知らない人も、このあたりを徹底的に思い知らされるのは間違いない。それほどに映像は圧巻。これを楽しむだけでも劇場のスクリーンで観る価値は十分にある。ストーリーの奥深さへの過度な期待をせずに視覚と聴覚で味わい尽くしたい作品である。

ところでウリの一つであるはずの3D、
その効果があまり感じられなかったのは・・・気のせい?
2Dパートも思った以上に多かったし・・・。

この記事へのコメント

にゃむばなな
2010年12月19日 00:09
前作と比べるとこんなにも楽しめる映画というのも珍しいですよね。
続編でありながらリメイクという面も併せ持つ面白い映画でしたよ。
2010年12月19日 06:50
たしかに映像は見張るものがありましたね。
ストーリーはちょっとありきたりのような気もしました。

そうそう、3D効果はイマイチでしたね。
2Dでも良かったのでは?と思いました。
SOAR
2010年12月20日 01:16
にゃむばななさん、こんばんは♪
前作についてはどんな映像だったかという若干の知識しかなく、通して観てはいないんです。なるほど、これはきちんと観た上で両者を比べてみなければいけませんね。
SOAR
2010年12月20日 01:16
BROOKさん、こんばんは♪
もちろん本作はストーリーで見せる作品ではないですからそれをどうこう言うつもりはないんですが、簡潔な割りに妙に凝った設定が気になりました。

3Dを絶賛している方も多いので劇場ごとの差があるのかもしれませんが、いずれにしろ3Dに頼らずともこの映像は十分評価されたはずですよね。
2010年12月22日 17:20
こんにちは。

3D、わたしは、あれ?っ感じで期待しすぎたかもです。

映像はきれいでしたねー。
SOAR
2010年12月22日 22:47
おくやぷさん、こんばんは♪
そもそも3Dって必要なんでしょうかね。2Dの普通の映画でも人間の脳はちゃんと立体感なり奥行き感を作り出してると思うんですが。

と、天邪鬼な発言はさておき、3Dはともかく映像そのものは素晴らしかったですね。
Matthew
2010年12月23日 03:20
映画冒頭に、「2D映像・・・」の断りがあったので、3D映画にしては珍しいと思っていたら、確かに、3Dパートをほとんど感じられなかったのが残念でした。
SOARさんの書かれている通り、ストーリーに深みがもう少し欲しかったです。
2010年12月23日 11:43
トラックバックありがとうございました!

とにかくあらゆるデザインのかっこよさに惚れました。
音楽もすばらしく。
3Dに関しては、デジタルの世界に入ったとたん3Dになるという仕掛けはおもしろいけど
結局のところ3Dじゃなくてもじゅうぶん素晴らしい映像だったので
全編2Dでもいいのになーと思っちゃいました。

前作予習してたのでまだよかったけど、
ちょっとトロンの扱いとか微妙な気もしましたね。
2010年12月25日 22:19
SOARさん、こんばんは!
先日はコメントどうもありがとうございました~
これからもどうぞよろしくお願いします♪

最近、映画に遠のいてますが、この映画は見たい!
圧倒的な映像、楽しみにしてるんです。
IMAXでみるつもりなんですけどね。
また見てきたら、おじゃまします!
SOAR
2010年12月26日 00:55
Matthewさん、こんばんは♪
これまでの3D作品もけっして全編3Dってわけではないのに、なぜあんな断りをしたんでしょうかね。かえって突っ込まれますよ。
中途半端な3Dはやめてもらいたいです。本作の場合無理して3DにしなくてもCGそのものは素晴らしいのに。
ストーリーは・・・あえて言うまい(笑)
SOAR
2010年12月26日 00:55
kenkoさん、こんばんは♪
仮想空間の造形もそうだし、各メカもこれぞ近未来という感じでしたよね。こういうセンスはやはりあちらが二枚も三枚も上手のようです。
その仕掛けの意味がちょっと理解できなかったんですよねぇ。それやるならむしろ現実世界こそ3Dじゃないのかって(笑)
そうそう、トロンのあのセリフの意味とか、前作知ってる人のほうがわかるみたいですね。
SOAR
2010年12月26日 01:00
アイマックさん、こんばんは♪
こちらこそ、もっと早くにお祝いに伺うべきところをすっかり遅くなってしまいすいませんでした。
5周年って方が多いので、そういう記事を見掛けた時は馳せ参じている次第です(笑)
一般の3Dでは正直イマイチだった『トロン』、IMAXならスゴイことになるかもしれませんね!
近くのシネコンがIMAXを導入したので、この機会に私も再度鑑賞してみたほうがいいかもな~。
あらためまして、今後ともよろしくです♪

この記事へのトラックバック

  • トロン:レガシー

    Excerpt: 1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている『トロン』の続編。20年前に失踪した父の後を追い、電脳世界へと入り込んだ息子サムが、父と協力してプログラムたち.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-12-18 23:31
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・ ブリッジス主演作『トロン』の続編となるSFアクション。 失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に入り込ん.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-12-18 23:43
  • トロン・レガシー 3D日本語吹き替え版

    Excerpt: 現実でないプログラムだけの世界の完成度がすばらしくて、ただ圧倒されるだけだった。ストーリーはいわゆる父親を踏み越えて大人になるスタンダードなものだけど、3Dで描かれた世界に引き込まれそうになった。 Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-12-19 00:03
  • 映画:トロン:レガシー

    Excerpt:  28年前のトロンもDVDで観て予習完了。そんなわけでアッキーナさん絶賛のトロン・レガシーを公開初日に観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-12-19 05:20
  • 劇場鑑賞「トロン:レガシー」

    Excerpt: 「トロン:レガシー」を鑑賞してきました3D字幕版。世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・ブリッジス主演作「トロン」の続編となるSFア... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-12-19 06:35
  • [映画『トロン:レガシー(3D)』を観た]

    Excerpt: ☆う~ん、なかなか面白かったですね。  ポイントは五つ。  最新の技術で二昔前の電脳内世界(一種のモノクロ)を描いていて、新しいのにノスタルジックな雰囲気を持つ(レトロ・フューチャー)。  斬新.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-12-19 07:45
  • トロン・レガシーのプロモーションがなかなかカッコいい。

    Excerpt: 今日 通りがかったのが、コレ(写真:クリックすると大きくなります。小さくするにはブログタイトルをクリック) なんと28年ぶりの続編が待機中の「トロン・レガシー」のプロモーション。 なかなかカッコいい.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2010-12-19 08:40
  • 【映画】トロン:レガシー

    Excerpt: <トロン:レガシー を観て来ました> 原題:Tron: Legacy 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ やっと 楽しみにしていた、今年一番のbigな目玉映画、「ト.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-12-19 09:11
  • 「トロン:レガシー 3D」 先達者が再吸収する映像新技術

    Excerpt: 前作「トロン」が制作されたのは1982年。 28年も前の作品となるわけです。 タ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-12-19 09:19
  • 映画「トロン:レガシー(3D 字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『トロン:レガシー(3D 字幕版)』(公式)を、本日(12/17)鑑賞。初日第1回目の上映で、観客は20名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら8.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-12-19 10:48
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 没頭は,ほどほどに。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-12-19 11:07
  • 『トロン:レガシー』 IMAXなら映像はそれなりにGOODだけれど、期待し過ぎない方が…

    Excerpt: 『トロン:レガシー』 ハリーポッターが、衝撃のの3D公開断念!となったため 本作品が初IMAX鑑賞ととなりました。 (C) Disney Enterprises, Inc... Weblog: ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー racked: 2010-12-19 18:30
  • トロン:レガシー

    Excerpt: デジタル界のカリスマであるケヴィン・フリンは、7歳の息子サムを残して姿を消した。 …20年後の2009年、サムは謎のメッセージに導かれて、コンピューターの中の世界に入り込んでしまう。 そこは、父が創造.. Weblog: 象のロケット racked: 2010-12-19 19:07
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 【TRON:LEGACY】 2010/12/17公開 アメリカ 125分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-12-19 23:28
  • 「トロン:レガシー」感想

    Excerpt: 世間知らずの27才の金持ちニート青年が、後先も考えずに事態を悪化させ、「俺が守る」と言いながら、結局は父親の働きで元の世界に戻れた話。絵は素晴らしかった!!話は退屈だった... Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2010-12-20 02:20
  • トロン:レガシー

    Excerpt: ブルー&オレンジ&ブラック 【Story】 デジタル業界のカリスマ、ケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が謎の失踪を遂げてから20年たったある日、27歳に成長した息子サム(ギャレット・ヘ.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2010-12-21 00:50
  • 『トロン:レガシー』

    Excerpt: ついに映像が企画と音楽に追いついた!観客の補完的想像力を用いることなく、世界観をそのままCGで描くことがついにできた!そして28年の時を経て映画史上初めてCGを用いた『トロン ... Weblog: こねたみっくす racked: 2010-12-21 14:13
  • コンピューターの世界というよりは・・・。『トロン:レガシー』

    Excerpt: 20年前に失踪した父親が創造したコンピューターの世界へ挑む青年の物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2010-12-21 22:55
  • 映画「トロン:レガシー(3D版)」感想

    Excerpt: 映画「トロン:レガシー(3D版)」観に行ってきました。 アメリカ・台湾合作による1982年公開映画「トロン」の続編。 前作「トロン」で主人公だったケヴィン・フリンと、その息子で今作の主人公となるサ.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2010-12-22 00:19
  • 映画「トロン:レガシー」の感想です。

    Excerpt: IMAX3Dで3D初体験をしてきました。私がいつも行くシネコンのユナイテッドシネマが今年の12月からIMAX3Dを導入しまして... Weblog: MOVIE レビュー racked: 2010-12-22 02:48
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 前作トロンをみたのは20年以上前 あやふやな記憶のまま、臨もう そんなどうでもいい決意をして観にいった わたしの嗜好 win95、98や2000 よくパソコ.. Weblog: ハクナマタタ racked: 2010-12-22 17:16
  • 『トロン:レガシー 3D 』字幕版

    Excerpt: 予告を見て楽しみにしていた『トロン:レガシー 3D 』を観てきました。 あらすじは、 デジタル業界のカリスマとして名をはせるエンコム社のCEO、ケヴィン・フリンの謎の失踪から20年。ある日、.. Weblog: Matthewの映画日記? racked: 2010-12-23 03:13
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 「トロン:レガシー」監督:ジョセフ・コジンスキー出演:ギャレット・ヘドランド(『エラゴン 遺志を継ぐ者』『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』)ジェフ・ブリッジス(『クレ ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-12-23 07:52
  • トロン:レガシー

    Excerpt: 1982年の『トロン』は、未見どころか存在すら知らなかった映画なのだけど、その続 Weblog: C note racked: 2010-12-23 11:44
  • 映画「トロン:レガシー」

    Excerpt: 映画「トロン:レガシー」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-12-23 21:50
  • TRON LEGACY を観たゾ

    Excerpt: 年末の暇を見つけてやっと観に行きました   ディズニー映画 TRON LEGACY   物語は Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 racked: 2010-12-26 18:46
  • トロン:レガシー/TRON LEGACY

    Excerpt: 最初、予告編を観たときは、「どうしようかなぁ」と迷ったんだけど。 ディズニーだし、はずれはないかな、と思って、「トロン:レガシー 」を、公開日に鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日にし.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-12-27 08:13
  • 「トロン:レガシー」

    Excerpt: デジタルな世界、なかなか面白く観た。 味方の彼女(オリヴィア・ワイルド嬢)もよかったなあ。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2010-12-28 00:28
  • 「トロン:レガシー」感想

    Excerpt:  1982年に公開され、世界初の本格CG技術導入で話題になったSF大作の正統続編。  まずなにより、ベクタースキャンを彷彿とさせる光のラインが特徴的な、サイバーチック全... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-12-30 19:52
  • 『トロン:レガシー』 映画レビュー

    Excerpt: 『 トロン:レガシー 』 (2010)  監  督 :ジョセフ・コシンスキーキャスト :ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・ シーン、ボー・ギャレット.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2010-12-31 11:58
  • 『トロン:レガシー』(2010)/アメリカ

    Excerpt: 原題:TRON:LEGACY監督:ジョセフ・コジンスキー出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド(TOHOシネマズ1か月フリーパス鑑賞 19本目)公式サイトは... Weblog: NiceOne!! racked: 2010-12-31 17:59
  • トロン:レガシー 3D リメイクでなかったのだ・・・(゚_゚i)タラー・・・

    Excerpt: 【=1 -0-】 1月1日元旦は映画の日、ファースト・ディ割引の日、初詣に行きがてら今年最初の映画を観に行く。 初詣に関しては失敗だった、梅田で映画を見終わって大阪天満宮までプラプラ歩いていったんだけ.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-01-02 15:50
  • 映画:トロン・レガシー TRON LEGACY 悪い予感が的中。新年早々からワースト入りか?!

    Excerpt: 28年ぶりの新作「トロン・レガシー」。 第一作(1982年)「トロン」は、会心の出来とは言いがたいが、ユニークさで記憶に残る映画だった。 「デジタル・ワールド」がまだ想像しにくい状況の中、その独特の、.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2011-01-03 03:33
  • トロン:レガシー(字幕)

    Excerpt: 1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている 『トロン』の続編。 ということなのですが当初見る予定をいれていなかった作品。 なんで見ることにした.. Weblog: 単館系 racked: 2011-01-03 23:09
  • 映画「トロン:レガシー」3Dゲームを劇場で

    Excerpt: 「トロン:レガシー」★★★☆ ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド出演 ジョセフ・コシンスキー監督、125分、2010年12月17日公開、 2010,アメリカ,ディズニー .. Weblog: soramove racked: 2011-01-04 09:48
  • トロン:レガシー 3D

    Excerpt: トロン:レガシー 3D'10:米◆原題:TRON: LEGACY◆監督:ジョセフ・コジンスキー◆主演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド◆STORY◆デジタル業界のカリス.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-01-04 16:22
  • トロン:レガシー★★★★劇場1本目:近未来...

    Excerpt: 1日は映画の日、3Dは料金も高いわけですが、サービスデーだと1,400円で鑑賞できます。年末から上映が始まっていて、早く観に行きたいと思っていたのですが、12月はとにか... Weblog: kaoritalyたる所以 racked: 2011-01-06 00:35
  • トロン:レガシー / Tron: Legacy

    Excerpt: ランキ... Weblog: うだるありぞな racked: 2011-01-06 11:14
  • トロン:レガシー

    Excerpt: TRON: Legacy (2010年) 監督:ジョセフ・コシンスキー 出演:ギャレット・ヘドランド、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ジェフ・ブリッジス 1982年作「トロン」の続編で、コン.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2011-01-08 22:24
  • ■映画『トロン:レガシー』

    Excerpt: 父の創りだした電脳世界に入り込み、父と同じ顔をした男と戦う運命を担った若者。 電脳世界で、小さなバグをも許さず、誤ったバグを強制的に排除しようとするプログラムと、突然変異で“意志を持ち”“自由に動き.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-01-15 21:23
  • 映画『トロン:レガシー、3D字幕版』を観て

    Excerpt: 10-81.トロン:レガシー■原題:Tron:Legacy■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:126分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:12月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■料金:1,... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-01-17 16:13
  • トロン:レガシー

    Excerpt: TRON: LEGACY/10年/米/125分/SFアクション/劇場公開 監督:ジョセフ・コシンスキー 音楽:ダフト・パンク 出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-06-04 02:15
  • トロン:レガシー

    Excerpt: トロン:レガシー / TRON:LEGACY 2010年 アメリカ映画 ウォルト・ディズニー製作 監督:ジョセフ・コシンスキー 製作:ショーン・ベイリー ジェフリー・シルヴァー .. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-08-02 10:47
  • トロン:レガシー (TRON: Legacy)

    Excerpt: 監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 ギャレット・ヘドランド 2010年 アメリカ映画 125分 SF 採点★★ “映像革命”とか“全く新しい映像体験”とか言った宣伝文句をよく耳にしますが、稀に斬新な.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-09-13 09:26
  • 【映画】トロン:レガシー…トロンの思い出というよりも魔法のプリンセスの思い出

    Excerpt: TBSのオールスター感謝祭は前の司会者が居ない方がスッキリして面白いように思えているピロEKです まずは近況報告から… ちょっと前に車載のレーダーが不調…という事を書きましたが… 2011年9月.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2011-10-02 10:17