『幸せの教室』・・・アメリカにおけるリストラと再就学

そもそも実力や結果が物を言うのがアメリカの社会だと思っていたのだが、卑劣な学歴至上主義があるところにはあるのだなとまずそのことに驚き、次いで思い立ったが吉日的に試験もなしに入れてしまう大学制度があることにもっと驚き・・・。

もっとも本作に登場するのは、大学は大学でもコミュニティ・カレッジ(CC)なる学校とのこと。アメリカには一般大学とは別に、学ぶ意志さえあれば誰でも受け入れてくれるこうした大学(短大)が数多くあるのだそうだ。私自身通ってきた道を悪く言いたくはないのだが、受験戦争を突破することが目的であるかのようなその狭き門を目指す日本の教育通念との決定的な違いを感じた。

とまあそんなギスギスした序盤の個人的感想はともかく、物語は良くも悪くもトム・ハンクスらしい主人公を中心にほんわかと展開していく。学歴を理由にリストラに遭ったラリーは再就職の口も見つからず、それならばとCCに入学する。選んだクラスはスピーチと経済学。スピーチクラスの教師メルセデスは家庭の問題もあって酒におぼれるやさぐれ教師。そんなラリーとメルセデスが互いに惹かれ合いながら同時に人としても成長し再生していく様子を、愉快な隣人や学生たちとの交流を交えて描くハートフル・コメディである。

いい話には違いないのだが正直かなりの物足りなさを感じた。
登場人物たち相互において、正にしろ負にしろ感情のぶつかり合いがひどく希薄なのだ。例えば、現実の世界では出会った男女が意気投合し一方の部屋を訪ねるや否や即座にベッドインなんてことはそうそうないし、あるいは出会った男同士がいきなり殴り合いのケンカに至った挙句友情を育むなんてシチュエーションもまずありえない。ただし、作り話の場合はその手のエピがうまい具合にストーリーを盛り上げるものである。要は適度なワル。いい人いい話であればあるほど、そうした要素の必然性は高いと思うのだが、本作に登場する面々は結果的に皆いい人過ぎるような気がするのだ。
要するにタリアにはもうちょっと小悪魔キャラになってほしかったし、隣人の黒人さんや経済学教師ミスターカトウにはもっと意地悪な一面も持ってほしかったなと。また、タリアの彼氏やスクーター仲間に警察沙汰などの事件があれば、王道ながら人間ドラマに深みが増したのではなかろうかと。

まあそれでもやっぱり悪人が登場しない作品というのは爽やかでもあるね。トム演じるラリーがクラスやサークルで出会う若い学生たちとどんどん仲良くなっていくくだりは見ていて気持ちがいい。スピーチのクラスメイトたちが個性を出しながらも徐々にきちんとしたスピーチができるようになっていったのもほほえましい・・・というかこれにはむしろ感心してしまった。みんなすごい。そういえば一名、スタートレックについて熱く語る学生がいたが、ミスターカトウといい本作にはあの傑作SFシリーズへの何かしらのオマージュがあるのだろうか?(笑)

最終試験でのラリーのスピーチは素晴らしかった。堅苦しさのない気さくな話しぶりで、なおかつ彼の前にスピーチを終えたクラスメイトたちの話をひとつひとつ巧みに絡める内容に、教室の雰囲気は一気に明るくなっていく。

取り立ててどこがどうよかった悪かったといった批評に足る作品ではないかもしれないが、観終わった後の心安らぐ感じは悪くない。トム・ハンクスはこういう“いい人”が実によく似合う俳優である。


この記事へのコメント

2012年05月13日 15:21
たしかに観終った後は、心が安らぐ感じでしたね。
ほんわかした、気持ち良いような…♪

展開は淡々としつつ、
その中にクスッと笑えるようなコメディが織り込まれ。
トム・ハンクスが選んだ題材だけはありますね。
SOAR
2012年05月13日 23:06
BROOKさん、こんばんは♪
“渡る世間に鬼はなし”な世界でしたね。もうちょっとワルが出てきたほうが話としては面白そうな気がしなくもなかったですが、トム・ハンクスらしい作品だったとも思います。
イタ可笑しかったのはやはり「醤油」ですよね!
まあ我々もTシャツのプリントなんぞにイタい英語があったりするのでしょうけど・・・。
2012年05月14日 19:13
SOARさん、こんにちは。

全く同感です。
無駄はないんだけれど、何だか物足りないの。
後からのピザ配達人を思えば、ラリーをつくには、学歴しかなかったのかもしれませんねぇ…。
そもそも、学歴なきは、本社(本部)勤務の道が断たれてるなんて、今更だし(苦笑)
でも笑いのエッセンスは楽しいものばかり。
「醤油」「貧乳」最高でした!

*先日は、お祝いのメールを頂きまして、ありがとうございました。
ようやく仕事にも慣れたようで、職場の皆様にも、今の所は可愛がられているようです(笑)
お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
お気持ち嬉しかったです。
ありがとうございました(ペコリ)
2012年05月15日 20:27
ほんとにいい人ばっかでしたね。
テイノー先生の旦那でぎりダメラインで、あとはほんわか。悪くはないんだけど、決してもろ手を挙げて素晴らしい・とは言えないけど、こきおろせないみたいな。。
まあそういうのもいいかなあと思いました。

スピーチ術は教えてましたかね?
SOAR
2012年05月16日 21:43
オリーブリーさん、こんばんは♪
ピザ屋のシーンは笑えませんでしたよね~。まさに明日は我が身の競争社会ってとこでしょうか。ラリーは職場の評判は良かったはずですから、あの彼にすればたしかに攻撃ポイントは学歴だったのでしょうね。

いえいえ。sakuraiさんのところでおめでたいコメ拝見しましたので、図々しく一言寄せさせていただきました。職場になじめてまずは良かったですね。私なんてン十年勤めて未だに敵だらけですわ(笑)
SOAR
2012年05月16日 21:43
sakuraiさん、こんばんは♪
旦那もけっして人でなしではないですし、けっきょくワル担当になりそうな連中が皆そうでもないんですね、この作品。トム・ハンクスのイイ人オーラがそうさせちゃうのでしょう(笑)
あ、言われるまで気付きませんでしたっ!
先生ったら講義らしい講義してませんね。テーマ与えてさあ話せって感じでした。そういうシーンこそ入れないと“教室”らしさが出ませんなあ。

この記事へのトラックバック

  • 映画 幸せの教室

    Excerpt: ・映画 幸せの教室(トム・ハンクス ジュリア・ロバーツ出演 5月11日より公開)トム・ハンクスが「すべてをあなたに」(1996)以来15年ぶりに長編映画のメガホンをとり、ジュリア・ロバーツを共演に迎え.. Weblog: 充実した毎日を送るための独り言 racked: 2012-05-13 15:18
  • 劇場鑑賞「幸せの教室」

    Excerpt: 人生は、やり直せる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205110003/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-05-13 15:18
  • 幸せの教室 / Larry Crowne

    Excerpt: 共にアカデミー賞を受賞しているトム・ハンクスとジュリア・ロバーツの共演。リストラされた中年男性が再就職のために入学したコミュニティ・カレッジでの、教師や学友たちとの交流を描く。 プロダクションノート.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2012-05-13 15:33
  • 幸せの教室

    Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(10) 鑑賞意欲は予告編の煽り次第(苦笑) Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-05-13 17:32
  • 『幸せの教室』学ぶ場所がある喜び

    Excerpt: 幸せの教室 ★★★ トム・ハンクス×ジュリア・ロバーツ 2大共演でおくる、セカンドチャンスの物語 トムは主演・監督・脚本・製作を手がけています。 友人でもある2人、アカデミー賞受賞者同士の共演。 この.. Weblog: Healing racked: 2012-05-13 17:41
  • 幸せの教室

    Excerpt: 【LARRY CROWNE】 2012/05/11公開 アメリカ 98分監督:トム・ハンクス出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タ.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-05-13 17:52
  • 幸せの教室/LARRY CROWNE

    Excerpt: ジュリア・ロバーツは、「プリティー・ウーマン」以来のファンだし・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 学歴がないという理由で解雇された中年のラリー・クラウンは、イーストバレー短期大学に入学.. Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2012-05-13 18:25
  • 幸せの教室/LARRY CROWNE

    Excerpt: ジュリア・ロバーツは、「プリティー・ウーマン」以来のファンだし・・・ 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 学歴がないという理由で解雇された中年のラリー・クラウンは、イーストバレー.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2012-05-13 18:34
  • 幸せの教室

    Excerpt: Larry Crowne [DVD]クチコミを見るトム・ハンクスの監督第2作「幸せの教室」。ハリウッドお得意のウェルメイドな作品で、安心してハッピーになれる。地元の大型スーパーで同僚や常連客 ..... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-05-13 19:31
  • 幸せの教室    LARRY CROWNE

    Excerpt: 大学を出ていないというだけで出世の可能性がないと判断された主人公が、短期大学(コミニティ・カレッジ)に入りそこで出会った女性教師や同級生たちと人生をやり直す。学歴や利益優先の社会を皮肉ったトム・ハンク.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2012-05-13 21:46
  • 幸せの教室/Larry Crowne

    Excerpt: 名優トム・ハンクスが製作・監督・主演・脚本を務めるヒューマンドラマだ。大学を出ていないことを理由にリストラされた主人公が、遅まきながら通い始めた大学で運命を変えてくれる女性と出会う。しかしその女性は彼.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-05-13 22:15
  • [映画『幸せの教室』を観た]

    Excerpt: ☆面白かった!  例えるならば、これは『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』(クリック!)の「より洗練」版てな趣だ。  優秀な店員であったが、学歴のなさでリストラされた主人公ラリー(トム・.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2012-05-13 23:08
  • 映画「幸せの教室」感想

    Excerpt: 映画「幸せの教室」観に行ってきました。 トム・ハンクスが監督・脚本・主演を務め、ジュリア・ロバーツと共演している、アメリカのコメディドラマ作品。 トム・ハンクスが演じる今作の主人公ラリー・クラ.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2012-05-14 00:18
  • 幸せの教室

    Excerpt: 大学を出ていないという理由から、長年勤めていたスーパーをリストラされてしまったラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、再就職もままならず、思い切って短期大学に入学することにした。 大学での新生... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-05-14 16:01
  • 幸せの教室

    Excerpt: 幸せの教室 ★★★☆☆(★3つ) そこは、明日が好きになれる場所 トム・ハンクス×ジュリアロバーツ そんなもんだろうな~と思って、そんなもんだった。。。 うーん。。。 ... Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2012-05-14 16:45
  • 幸せの教室/Larry Crowne

    Excerpt: <<ストーリー>> ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、大学を出ていないという理由から 長きにわたって勤務してきたスーパーをリストラされてしまう。 その後、隣に住む夫婦の勧めで地元の大学に.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2012-05-15 03:52
  • 映画:Larry Crowne 幸せの教室 彼の「ぬるさ」加減を楽しめる大人力があれば、そこそこ楽しめる。

    Excerpt: トム・ハンクスが監督、脚本、主演。 というだけで、悪寒が走る私(笑) というのは、若いうちの彼は大好きだったものの... 早くも1994年「フォレスト・ガンプ」の彼がなぜか?好きでなくなり... Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2012-05-15 19:26
  • 幸せの教室

    Excerpt: 醤油は、勇気と精神!!・・・???でも、油はエネルギーってことですからあながち。。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2012-05-15 20:28
  • 幸せの教室

    Excerpt: 薄っぺらいロマンス物で、これはDVDレンタルで充分かな。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-05-19 21:55
  • 『幸せの教室』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「幸せの教室」□監督 トム・ハンクス□脚本 トム・ハンクス、ニア・バルダロス□キャスト トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-05-20 08:59
  • 映画「幸せの教室」豪華な共演に内容はもうひとつ

    Excerpt: 「幸せの教室」★★★☆ トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、 ブライアン・クラストン、セドリック・ジ・エンターテイナー出演 トム・ハンクス監督、 98分、2012年5月11日公開 2011,アメリカ.. Weblog: soramove racked: 2012-05-22 07:34
  • ~『幸せの教室』~

    Excerpt: 2011年:アメリカ映画、トム・ハンクス監督&製作&脚本&主演、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン、ググ・バサ=ロー、ウィルマー・ヴァ.. Weblog: ~青いそよ風が吹く街角~ racked: 2012-05-24 21:46
  • 幸せの教室

    Excerpt: 予告編を見て「めぐり逢えたら」みたいなハートウォーミングコメディーを期待したのですが・・・。 私、トム・ハンクスのファンなんです。いや、ファンでした。 デビュー作の「スプラッシュ」以来、ほとんどの作.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2012-05-26 00:07
  • ★幸せの教室(2011)★

    Excerpt: LARRY CROWNE そこは、明日が好きになれる場所。 上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2012/05/11 ジャンル コメディ/ドラ.. Weblog: Cinema Collection 2 racked: 2012-05-26 01:58
  • 「幸せの教室」手軽に一本作りました

    Excerpt: トム・ハンクスとジュリア・ロバーツ共演 トム・ハンクス演じるラリーが学歴を理由に急に解雇を申し渡されて、 有無もいわさず悪戦苦闘する様から畳み込んでくる所までは 映画に直ぐ溶け込めたものの、.. Weblog: カサキケイの映画大好き! racked: 2012-05-26 06:03
  • トム・ハンクスの「いい人全開」~『幸せの教室』

    Excerpt:  LARRY CROWNE  ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、アメリカのスーパーマーケットチェーン 「Uマート」の従業員。優秀な販売成績にも関わらず、彼は「大卒でない.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-05-30 07:59
  • 映画『幸せの教室』を観て

    Excerpt: 12-42.幸せの教室■原題:Larry Crowne■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:98分■字幕:栗原とみ子■観賞日:5月20日、TOHOシネマズ渋谷 □監督・脚本・製作:トム・ハン.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-09-29 22:42
  • 「幸せの教室」 生き方を学ぶ

    Excerpt: 劇場公開時に見逃していた一作。 それにしても最近「幸せのなんたら」って邦題の作品 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-10-20 09:27
  • 幸せの教室

    Excerpt: トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ共演。 学歴を理由にリストラされたのは単に言い訳なんだろうと思う、リストラって理由付けが必要だからさ。それを真面目に受け止めて改めて大学に入学しちゃう主人公.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-10-25 09:25
  • 幸せの教室

    Excerpt: 【あらすじ】 大卒ではないという理由で、長年勤めていたスーパーをリストラ されてしまったラリー・クラウン(トム・ハンクス)。 再就職のアテもなく落ち込んでいたが、心機一転、再就職のため のスキルを身.. Weblog: タケヤと愉快な仲間達 racked: 2012-11-20 21:47