テーマ:写真

ヒマワリとハッチとマーヤ(^^♪

近隣の某市には「ひまわり広場」と呼ばれる大小数ヶ所のヒマワリ畑があり、それらは大きく三つのエリアに分かれている。今年はそのうちのY地区に出掛けた。例年訪れているK地区の1.5倍の広さを誇るヒマワリ畑だ。 以前にも書いたようにヒマワリの花は実際には太陽を追うことなく東向きで固定している。となると写真的に撮りやすいのは、確実に順光とな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴマダラカミキリ(と私)の苦悩

夕方、ギボウシの葉の上にゴマダラカミキリが乗っていた。 子供の頃からなじみの深いカミキリだ。黒と水色というなんともシックなツートンカラーは今見てもカッコイイ。まずはそーっと近づき撮影。それから捕まえようと手を伸ばすと、すばやく逃げようとした彼はギボウシの上でスルスル~っと滑ってしまった。あわててブレーキをかけて停止したような姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏のノースポール

ノースポールのこぼれ種が庭のあちこちで発芽していることは何度か触れたが、さすがに花は咲かないようだ。 なあんて話をお隣さんにしたら、 「あら、お宅のこぼれ種のノースポール、ウチで咲いてますよぉ」 ええっ?マジっすか!? というわけでフェンス越しにお隣を覗かせてもらったところ・・・おお!確かに咲いてる! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こぼれ種の紫トレニア開花

私にとってある意味本命のこぼれ種トレニアが今年も咲き始めた。昨年より十日ほど早い開花だ。 一足先に花壇でにぎわっていたピンク&白のトレニアを尻目に、庭のあちこちから自然に発芽し、のんびりとマイペースで育っていた紫トレニアくん。 さあ、梅雨が明ければ夏本番。いよいよ君たちの出番ですよ~!\(^O^)/
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トレニアの誘惑

こぼれ種からのトレニアの成長が待てなくて、同じ青系のブルーサルビアを購入したのが先月初めのこと。(青い花の誘惑) ところがその後トレニアそのものが待ちきれなくなってしまい、トレニアの花苗(色違い2種、ピンクと白)を購入。まだ花の決まってなかった第一花壇(笑)いっぱいに植え込んでしまった。 これが後に「2007第三の誘惑」として語…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タマリュウにも花!?

ヒメシャラやギボウシの開花に浮かれていて気付かなかったが、足元のタマリュウたちもいつの間にかたくさん花を付けている。 もっともこれが花なのか、それともつぼみなのかはよくわからないけど・・・(^^ゞ 昨年8月に数十株を植えたもののなかなか増えてくれず、タマリュウによるエントランス周辺のグラウンドカバー計画が遅れに遅れている…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ギボウシの花が・・・咲・い・た!

今朝ついにギボウシが咲きはじめた。 へえ~、なんだかユリの花みたい。ただしとても小さく花の直径は2センチ程度だ。現在12本の花茎が伸びていて、そのうちの3本にひとつずつ、計3つの花が咲いていた。 先日「花は短命らしい」と書いたけど、これはひとつの花がということみたい。これだけつぼみがあるのでしばらくの間次々と咲いてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨空の下のアジサイ

朝起きると今にも降り出しそうな空模様。そんな梅雨空をぼんやり眺めていてふと思いついた。 そうだ、アジサイを撮りに行こう! 急いでEOS30Dとレンズ4本をバッグに納め、身支度を整えいざ出発。向かったのは以前にもアジサイを撮ったことのある相模原北公園。けっして近くではないのだが、その数200種10,000株というアジサイが咲く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

黄色い花の誘惑

プランターのポーチュラカの花色はオレンジとピンク。特にオレンジはうちの庭において唯一の黄色系なのだが今ひとつパッとしない。成長著しいわりに花数が乏しいのだ。ううう、黄花が欲しい・・・。 というわけで、黄色い花を求めてフラフラと出掛けたホームセンターでメランポジウムを数株購入。以前実家の庭でよく見かけた(ような気がする)私にとって馴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギボウシの花茎が

先月初めに実家で株分けしたものをもらってきた2種類のギボウシ。その一方が複数の花茎をヒョロヒョロと伸ばし始めた。 先端にあるつぼみが変わった形でおもしろい。どんな花なのか、初めて見るので咲くのが待ち遠しい今日この頃。 ギボウシの花は短命とのこと。こりゃあ見逃さないようにしなければね。どうか急な出張など入りませんように!(…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ヒメシャラの花が・・・咲・い・た!!

今朝のこと。いつもと同じように起き、いつもと同じようにまずはリビングから庭を眺める・・・と、ヒメシャラの上のほうの枝に何やら白いものがぽつりぽつり・・・。 は、花!? あわててサンダルをつっかけて庭に降りる。背伸びして見上げてみると・・・おお~、咲いた咲いた!ヒメシャラが咲いた~!(T_T) 昨年秋に買ったお店で、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初期の摘芯を怠るべからず・・・サフィニア

なんとかそれなりに見映えのする姿になってきたサフィニア。植え込み直後の摘芯を一回しかやらなかったためか一時株元に花のない河童のアタマような姿(笑)になってしまい、ある程度花が咲いた時点でやむなくばっさりと切り戻しを敢行した。その結果やっとこんもりとした今の姿に。 それでも花が株全体を覆うような状態には程遠い。よそのお庭のサフィ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

青い花の誘惑

最後のビオラを片付けて我が家でもようやく春の花が終わった。2つある花壇のうち一方とプランターはすでに先々週あたりから順次夏の花に模様替えしていて、ポーチュラカやベゴニアたちが初夏の日差しの中で早くも成長し始めている。 赤、ピンク、黄、オレンジといった花色を意識して選択しているのは昨年のこぼれ種から発芽し始めているトレニアがたくさん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庭木第2号はツツジ~♪

GW終了。といっても仕事はカレンダーどおりだし休日出勤もあったしで、個人的には特に連休気分ではなかったけど(泣) それでも休みを利用して庭にツツジを植えることができた。ヒメシャラに続く2本目の庭木だ。実家の庭には7種9本のツツジ類があり、鉢植えの物も含めると全部で・・・・よくわからん(笑) まあそんな中からムラサキコチョウ(紫胡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若葉の季節

庭のヒメシャラの新緑がなんともすがすがしい今日この頃。萌え出した若葉が実に爽やかだ。いろいろ迷ったシンボルツリーだけど、やっぱりヒメシャラにしてよかったな。 ふと小学生のときのある同級生を思い出した。 当時(というか今もだけど)小柄だった私のことをなにかとかまってくる背の高い女の子がいて、正直ちょっと嫌だった。他に気にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の月

なんとな~くベランダに出て、なんとな~く見上げた空にきれいな月。 満月になるのはまだ先だけどちょっと撮ってみた。 EF400mmF5.6L USM  シャッター優先AE 1/400秒 (3504×2336→900×600トリミング後リサイズ) 30Dで撮ると私のヨンゴーロク(400mmF5.6)も640mm相当になるの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サフィニアの一番花咲いた♪

「咲いた♪」と書いておいてつぼみの写真載せるのもなんだが、午前中はこの状態だったのだ。 先月半ば、発売開始直後にさっそく買い求めたサントリーのサフィニア。悩みに悩んで計3色をチョイスした。その後の成長は著しく朝と夜とで草姿が変わってるほどで、先週初めにはどれも鉢からこぼれんばかりの状態。なかでもこの“ストロベリーレース”は早く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キヤノン春のキャッシュバックキャンペーン♪

発売から約一年が経過してついに手に入れたEOS 30Dだが、その決め手となったのが現在キヤノンが実施している春のキャッシュバックキャンペーンなのは言うまでもない(笑) これはEOS誕生20周年記念の企画だそうで、30Dの場合2万円が返ってくるのだからいずれ買う気があった私にとって今を逃す手はなかったというわけ。 合わせて購入した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おつかれさま EOS 7

EOS 30Dの購入によりしばらくお休みしてもらうことになるEOS 7。と言っても私にとって現在唯一のフィルムカメラであるわけで、もちろん永久的に仕舞い込んでしまうつもりはない。下取りに出さなかったのは今後もフィルムで撮りたいことがきっとあるから。 AL-1で絞り優先を覚え、EOS 100でオートフォーカスを知った私が手にした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

EOS 30D初撮り

その存在が気になり出して一年。ようやくEOS 30Dを購入した。 上級機を除けばAPS-Cサイズのセンサーが主流となりつつあることを考えると、フルサイズにこだわっていてはいつまでたってもデジイチデビューを果たせない。ようやくそのことに気付いたので(遅すぎ!?)、愛用レンズのひとつEF 20mmF2.8に代わって超広角域をカバーする…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

共演ならず・・・クロッカスとムスカリ

ムスカリがようやく咲き始めた。 それにしてもこんなに小さい花だとは知らなかったのでびっくり。実はチューリップみたいににょきにょきっと伸びる植物だと思っていたのだ。さすが初心者!その発想がすばらしい!(自画自賛←いや違うって!) 残念ながらクロッカスたちの開花のピークは過ぎてしまったようでぼちぼち終焉といった感じのため、秋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「女王様とお呼びっ!」

って言ってるように見えてしまうのは気のせいだろうか?同じ花壇に咲いているノーマルのクロッカスに比べ背も高いし花も大きいし、何より派手だし! セットで買ったクロッカスが黄色2種、白、薄紫の計4色。そして最後に咲き始めたこの紫絞りの女王様(笑)と、全部で5色のクロッカスが咲きそろった。それぞれの球根が順次いくつも花を咲かせてくれる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジュリアンの災難とプリンセスプリンセス

独り者ゆえ規則正しい水遣りが難しいこともあって基本的に花壇など地植え中心で園芸を楽しんでいる私だが、庭に植え直すことを前提で購入したエリカを除くとひとつだけ鉢植えの花がある。プリムラジュリアンだ。 日用品の買い出し目的で出掛けたホームセンター。特に花関係の予定はなかったため、店先にずらり並んだジュリアンの苗を横目で見ながら店内…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なぜ「北極」の名が付いたの?

クロッカスのことばかり書いているが、我が家の庭において圧倒的な勢力を誇示している花はノースポールたちである。 もとは花が一つか二つしか付いていない小さな苗×数株だったのに、今では花壇からはみ出しクロッカスに覆いかぶさり、その成長ぶりのなんと旺盛なこと! 一方、花壇とは別にヒメシャラの脇にちょっとしたアクセントになればと植えた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クロッカス続々と♪

花壇のクロッカスが次々に開花してにぎやかになってきた。今月初めの黄色を皮切りに、今では白や薄紫などが後を追っている状態。 一方、水栽培クロッカスも無事咲いてくれて一安心。 花壇組に比べるとひょろひょろとした弱々しさが目に付くのは否めないが、それでも現在4・5個目の花が咲いていて、一球根あたりの花数では大健闘してく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家にエリカがやってきた♪

といっても別にアイドルのフィギュアやら写真集が届いたというのではない。ましてや嫁さんがやってきたのでもないっ!(きっぱり) これこれ↓ ジャノメエリカ! エリカは園芸に興味を持ち始めた頃から気になっていた木なのだが、花壇の花やヒメシャラや観葉植物に夢中になるあまりいつしかその思いも忘却し・・・。 そして先日。ふらり立ち…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

立春に開花なんてにくいヤツ~

昨年秋に花壇に植えた球根たち。そのうちの20個と大半を占めるクロッカスが、立春の今日になって咲き始めた。まずは3つ♪ 昨日の夕方までに3つの黄色いつぼみを確認していたので、立春の今日に合わせての開花は予想していたが、実際咲いたその姿を見るとやはりうれしいもの。 一年を24の季節に分けるという日本ならではの風情を、もとは地中海…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメシャラの冬芽

まだ紅葉中の葉が一部残っている我が家のヒメシャラだが、落葉した枝に目をやるといつの間にかたくさんの冬芽が顔を出していて、平日家を出る時間には朝日の中できらきらと輝いている。 先日お酒の席で友人がこんなことを話してくれた。 “冬の落葉樹は凛とした趣きがあるし、春に備えてその枝に冬芽をたくさんつけてる姿がまた魅力的だと思うん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クロッカス順調順調~♪

花壇のクロッカスたちが順調に育っている。細い葉が束になったように見えるもの、花になると思われるつぼみらしき部分が早くものぞいているもの・・・。姿はそれぞれ違って見えるけどみんな元気に成長していることはたしか。 花壇作りから2ヶ月が過ぎビオラやノースポールたちが連日賑やかに花を咲かせる中、真打ちの球根たちがようやくその存在を主張…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クロッカス、その後

一ヶ月ほど前に購入したクロッカスの球根。そのほとんどが庭の花壇と室内の水栽培にて順調に成長している。 花壇では数日前から続々と芽が地表に出てきた。華やかなビオラやノースポールで賑わうその影で、早春を見据えて着々と伸び始めた花壇組のクロッカスくんたちに、月並みな言い方ではあるが元気をもらっている今日この頃。今はまだ君たちよりも勢力の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more